ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

リモートビューイングの可能性

      2011/07/14

今月の21日22日に仙台からスタートするリモートビューイングのワークショップにお問い合わせをいただいておりますが、やはり多いご質問がリモートビューイングを実際に日常にどのように役立てることができるのか?というものです。

リモートビューイングとは文字通り訳せば「遠隔を観察する」ことですが、遠隔とは「場所」と「時間」です。今ここに意識がありながら、異なる場所と時間にも同時に意識を持ち、その遠隔の場所と時間を体験するもので、本来誰にでも備わっている能力です。どのように活用するかは、もちろん個人個人で異なりますが、主だったリモートビューイングを行っていくことで得られる体験の可能性をランダムに列記してみます。もちろん遠隔のタイムラインやロケーションにアクセスするという事以外のポイントを。

・直感が信じられる。
・集中力が高まる。
・期待が確信へと変わり、現実化が高まる。
・シンクロニシティを意図的に体験する。
・何かに投資して当てようとする事から、自然の流れに入ることができる。
・思考パターンや葛藤に気付き、リリースすることができる。
・焦る気持ちが和らぎ、日常を穏やかでリラックスして過ごせるようになる。
・本質が持つビジョンに気付く。
・体外離脱(OBE)、幽体離脱(Astral Projection)を体験し始める。 
など等・・・・

上記をキーワードでまとめると、
・現実化
・意図的なシンクロニシティ
・ビジョン
・葛藤や思考パターンのリリース
・集中力、リラクゼーション
・多次元的な自己を含めた今の自分を知る 等・・・
になりますね。

リモートビューイングを医療の現場やヒーリングの場で活用したり、様々なビジネスでのプランニング、クリエイティブなアート、精神的な鍛錬にも活用できます。

スピリチュアル系のワークショップに分類はされますが、その中でも個人の体験が単なるイマジネーションや感覚的なものではなく、より実践的に日常に役立つワークショップになり、自分自身の目で自分の体験が理解できる内容になります。

まずは仙台でスタートします。多くの方と情報をシェアできればと思います。

詳細と申し込みは
http://www.w-blue.com/workshop/sendai/bilocation.php

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - リモートビューイング, ワークショップ・イベント, 意識・心・気付き , , , , , ,

Comment

  1. Aika より:

    80%は面白そう、ワクワクで参加しようと思ってましたが、しっかりと学ぶ事を意図して参加したいと思います♪トミーさんのセッションを受けてから現実化が早くなってきたと実感中。ゲリーさんの本を読んでから人生が流動的になってきたりステキなgiftを頂いてます。現実化のテクニックを向上すべく、又人体のスキャニングにも興味アリ。集中力がポイントになってくる私なので、吸収し尽くしたいと思います。これ使って世界旅行できるのかしら???よろしくお願いします(^^)

    • とみ より:

      >Aikaさん
      こんにちは。メッセージありがとうございます。現実化が意識的に実感できていて僕も嬉しいです。日々エンジョイしていきましょう。
      仙台でのリモートビューイングワークもお楽しみに。まさにその通りで、世界旅行、時間旅行に繋がりますよ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ドルフィンマインド Vol.4 Final -ビジョンを生きる- ご案内

8/24(金)19時~21時に五反田JMAスペースにて「ドルフィンマインド Vol.4 Final  – ビジョンを生きる-」を開催します。ワールドブルー10周年記念ワークショップとして開 …

好きな事を輝かせられる無限の可能性

好きなことや気になる事の中にはあなたの本質・エッセンスが入っています。それは誰にもマネができない輝き、オリジナリティです。ちなみに、ここでいう「好き」とは「これが良いから好きで、悪いから嫌い」という分 …

no image
意図=結果

意図が私達の現実を作っています。何か起こった時、それはあるタイミングで意図した結果です。つまりは、「意図=結果」ですね。 意図とは、自分の意識の方向性や覚悟していること、現実にしたいという決意。 誰し …

no image
武士道の意図とは

東京では桜が絶好調です。まさに春という感じです。週末は実家の信州松本に行っておりましたが、久しぶりの長野の春はとても気持ちが良かったです。皆さんのお住まいの地域はいかがですか? 信州では親戚が集まるこ …

no image
一歩を踏み出す

何か新しいことや、今まで体験していないことを行なう時、ためらいがあります。もしかしたら人を傷つけてしまうんじゃないかとか、どうせ自分には無理だとか思い込んでしまって。様々な情報や他の人の経験を自分のも …

「私」の源

全ての表現の中には、私たちのビジョンが入っています。それが歪んでいようとダイレクトであろうと、私たちの本質の輝きのエッセンスが入っています。何をしていても、何を見ていても、そこには私たちらしさ・ビジョ …

no image
新・光の12日間

ゲリーの最新作『新・光の12日間―5次元へのシフト』が発売されました。以前発売された光の12日間を修正し、またゲリーのインタビューも追加されています。2011年~2012年のシフトと葛藤について、世界 …

悲しみの感情を簡単に手放す方法

感情を抑圧してしまうと私たちは様々なトラウマや後悔、「ああしてたらどうなったかな」というような想いに圧倒されてしまいます。特に悲しみの感情は私たちを過去へと繋ぎ止めてしまいます。   個人的 …

想えば存在する世界でどう生きるかを知る

いよいよアウェイクニングプログラム4期の最終ステージになるシャーマニックリチュアルの旅に明日出発します。先日は4期の壮行会を行い、1期から5期までのメンバーが集まり、4期の激励や懇親を深めました。4期 …

ハーモニー in 春分の日のマントラソング

昨日の3/20に「春分の日のマントラソング」を開催しました。ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。春分という「あちら側」と「こちら側」のネットワークが繋がる象徴の日に、みんなでパワフルな …