ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

今の意図

      2011/01/10

すべての体験は今この瞬間から始まっています。それは「過去」も「未来」も。今この瞬間から「過去」も「未来」も生まれています。私達の知性は時間を直線的に捉えることしかできません。様々な体験を過去のデータに照らし合わして、今の体験を理解しようとします。なので、過去が今から作られているということに気付かず、過去のデータ、記憶、から理解をしようとします。もちろん、生きるためには必要なことではあるので、悪いことではありませんが、この状態では様々な体験を分離へと誘い、傷つく体験へと向かわせます。もし同じ繰り返しで傷ついたり、同じ事が起こって飽き飽きしているのであれば、今この瞬間から生きる事がポイントになるでしょう。

すべては過去から未来へと連続する生き方を選択するか、それとも「過去」や「未来」は今から作られているという生き方を選択するか。前者は、傷付く体験が伴い、後者は自由や繋がりを体験できます。

私たちは様々な体験をして今に至ります。「あのときこうすればよかった」とか「ああしたらどうなっただろうか」という後悔等も起こるものです。それは悪いことではないですが、本来の自分からの意図を現実化させていくには、今のビジョン(五感・感情)が大切になります。過去や未来はあくまでも可能性の一つ。今何がしたいのか?今どのようなフィーリングを味わいたいのか?これらを、五感と感情で味わうことで、過去も未来も同時に作られます。過去の後悔から満足へ、未来の不安から確信へと気持ちが変わります。

▼1月のワークショップのお知らせ
2Daysワークショップ「リモートビューイングワークショップ」 in 東京
ゲリーボーネル氏と一緒に開発したゲリーボーネルジャパン公認プログラム。
バイロケーションを体感し、意識を拡大すると共に、多次元的な自分を知ったり、思考パターンや葛藤のリリース、現実化などに役立つ体感型ワークショップです。
意識的なタイムトラベルを体感します。体外離脱に興味ある方にもおすすめのプログラムです。
日程・時間:1月29日(土)30日(日)
ワーク:両日とも11時~18時
料金:48,000円(税込)
会場:ワールドブルースタジオ。
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/bilocation1.php

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き, 現実化・シンクロ(共時性) , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

  関連記事

no image
行雲流水

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。これをもって年賀状にかえさせていただきます(^^ゞ 2007年になりましたね。今年はどんな年になるでしょうか。今年は地球の動きが気になりつつ …

no image
集合意識のパワー

人間一人一人の想念はとてもパワフルです。集合意識という概念があります。あるまとまりのある場所で人間が集まるとある一定の方向に想念が流れます。これが集合意識です。国の集合意識、地域の集合意識、会社の集合 …

「いけない」という恐れからの脱却

ついつい使う言葉「~しなきゃいけない」 日々の生活の中で私たちは様々な情報に触れています。日々、情報量は倍増していますね。その情報に飲み込まれてしまうと、様々な「いけない」という概念が付きまといます。 …

no image
記憶の相違

私たちは成長の過程で様々な「指針」「ルール」を決めて生きてきています。この前も書きましたが、それが生き残るための戦略ですね。そして、その戦略に従って自らに罰を与えたり、傷つけたりしています。 その戦略 …

no image
タワー

東京スカイツリーもいい感じで建設が進み完成予定の2012年はタワーブームになりそうですね。想えば古より人々は塔・タワーを建築したり、富士山やヒマラヤなどの高い山、そして現代では宇宙など、大地よりも高い …

百億の昼と千億の夜

「百億の昼と千億の夜」はアトランティスの崩壊の意図から、今の地球のシステムの関係等を非常に上手くまとめている作品です。元々は光瀬龍さんの小説だったものを萩尾望都さんが漫画化した作品で、イラストでストー …

no image
現実化の裏にあるもの

現実化は誰しもが今この瞬間もしています。それは無意識的にも意識的にも。また、今体験している事もあるポイントで意図した結果と言えます。そして、今意図している事は未来に体験することになります。 例えば、悲 …

no image
人と人との繋がり

よく「運命的な出会いだ」と聞きますが、人と人との縁はどんな関係性であっても、全て運命的だと感じています。この前もブログに書いたかもしれませんが、人の縁とは長さで測れるものでもなく、例え瞬間的な出会いで …

人生は選択の連続ではない理由

この世界には様々な選択が存在していますね。例えば、レストランに行った際にAセットにするか、Bセットにするか・・・、コンビニに行った時にもオレンジジュースにするか炭酸にするか、また仕事でもA社に行くべき …

no image
全ては映画♪

スタッフのチエさんもブログで書いていますが、まさにこの世は自分が脚本を書いた映画・演劇だと感じています。 あるレベルまで目で見えている世界は私たちの心の投影になっています。 ということは、心の状態次第 …