ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

タワー

   

東京スカイツリーもいい感じで建設が進み完成予定の2012年はタワーブームになりそうですね。想えば古より人々は塔・タワーを建築したり、富士山やヒマラヤなどの高い山、そして現代では宇宙など、大地よりも高い場所を目指してきています。その想いは様々で、私たちの暮らす地球を上から見つめてみたいというものや、神々という立場に立ちたいという創造主的な立場を望んだり、権力や支配などの想いもあるように感じます。その逆に、高所恐怖症の方もいらっしゃるように、高い場所は生死とも関わるポジションだとも思います。

象徴的にタワーとは、肉体が魂のポジションを望む様を表すということも言われています。スピリチュアル的にはアセンション(上昇)という言葉もありますが、私たちの肉体の意識が持つ自然な欲求のようにも思います。

このような意味で、日々起こる出来事を高い場所から眺める、ただ目撃している状態というのは、不安な状態や心配な状態から抜け出すのに効果的な意識の持ち方だと思います。ちなみに、「高い、低い」という言葉は二元性であり、自分自身を裁き、傷付けてしまう概念になり得ますが、ニュアンス的に、「高い視点」というのは、大きな視点で、全体の状態を完了し認めた状態で、自然なサイクルに委ねてシンプルに生きるという状態です。誰が偉いとか凄いという概念ではなく、すべては同じ人間という視点ですね。全体からの自分、自分からの全体、このバランスが日々を健やかに生きる一つのポイントのように感じています。
▼1月のワークショップのお知らせ

イブニングワークショップ「新春のマントラdeハッピーライフ」
日程・時間:1月19日(水)19時~21時
料金:3,000円(税込)
会場:ワールドブルースタジオ(品川区東中延)
http://www.w-blue.com/showroom.php
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/evening/evening71.html

2Daysワークショップ「リモートビューイングワークショップ」 in 東京
ゲリーボーネル氏と一緒に開発したゲリーボーネルジャパン公認プログラム。
バイロケーションを体感し、意識を拡大すると共に、多次元的な自分を知ったり、思考パターンや葛藤のリリース、現実化などに役立つ体感型ワークショップです。
意識的なタイムトラベルを体感します。体外離脱に興味ある方にもおすすめのプログラムです。
日程・時間:1月29日(土)30日(日)
ワーク:両日とも11時~18時
料金:48,000円(税込)
会場:ワールドブルースタジオ。
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/bilocation1.php

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
意識とテンプレート

今月から正式に大井町のスポーツクラブの会員になりました。 ヒップホップのダンスを中心に、軽くウェイトトレーニグなどを 目標を作らずにただエンジョイ&リラックスでやっていきたいと思います。 目標を作ると …

no image
気持ちが沈んだ時こそ♪

 気持ちが沈んだ時って、なかなか体を動かしたり出来ず、いろいろと考えてしまい何をするにも億劫になりがちですよね。 体にはパターンがあります。それは、同じ事を繰り返すという癖ですね。どんな事があったにせ …

体から始まる現実

私たちの本質の意識は現実がどのような環境であったとしても、いつでも全てを知っている状態に在ります。全てのビジョン(五感・感情)を通して、それが喜びであれ不安であれ、全てに納得し腑に落ちた状態でいつでも …

no image
アウターチャイルド

インナーチャイルドという概念があります。これは小さな頃の体験が癒されていずに残っている概念になります。子供の頃の体験が今に影響を及ぼし、反応が出てくることがあります。その場合、子供の頃の体験をよく観察 …

no image
不安は「過去→未来」のリハーサルから

不安や恐怖という感情から様々な問題を体験することになります。不安や恐怖とはどのように生まれるかですが、「過去の体験」を分析・比較した上での、「見えない未来」を予測すると生まれます。この「過去の体験」を …

no image
Reunion

今日はこのブログによくコメントを書いてくれるウスシックスに誘われ新宿の名古屋料理屋さんに飲みに行ってきました。ウスシックスも働いている会社を退職する友人がいて、その送別会でした。久々の仲間達との再会と …

Cycle

今まで様々な儀式を体験・体感してきましたが、いつも同じ領域に行き、日常的にいつも同じ領域にいることに気付かされます。それを例えると上記のイラストで示しているような領域です。 上記のイラストを全体的に見 …

今見ている世界は夢?森羅万象の世界はあなたの中にある。

アウェイクニングプログラム第一期も半分を折り返し、明日からは夢や体外離脱・幽体離脱の領域へと入っていきます。そして、あと3ヶ月ちょっとでいよいよ創造の源を目指すシャーマニックリチュアル。あっという間で …

no image
現実を見詰める事

人間である私達は生まれたときから様々な能力を誰もが持っています。様々なメディアや書籍、ネット等の情報でスピリチュアリティ、神秘的な事、形至上学(メタフィジクス)等のいわゆる目に見えない世界への注目が集 …

ワクワクする人生とビクビクする人生の分岐点

この世界では、一人一人が例えるならば、自らが創造したプログラムに従って日々の生活を送っています。そして、日々、私たちは他者との関わりの中で、自分という存在を知り生きていきます。この意味で、どんな不安や …