ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

太陽の光

   

ヨーロッパの旅から戻ってきて約1週間程経ちます。が、時差ぼけがまだ続いています。僕の体質として行くときはテンションも上がっていて大丈夫なのですが、戻ってきてからの時差ボケがしんどい。昨夜も夜中目が冴えてしまい朝方まで眠れないという様です。ヨーロッパは、現在朝5時に日が昇り、午後10時頃に日が沈みます。太陽が出ている時間が長いので、あちらでは僕は時差ボケにはなりませんでした。

こんな時は太陽の光を浴びるのがいいんですね。体のリズムが日常の健やかな状態へと戻ります。ヒーリングという意味でも太陽の光はパワフルに働きます。

私たちは太陽に依存してい生きていると言っても過言ではないように思います。太陽の光が無ければ、生命も生まれませんでしたでしょうし、私たち人間も含めて自然にとって必要不可欠な要素。

月の光も、結局は月面に反射している太陽の光。例え、外が曇っていたり雨が降っていたとしても太陽の光の明るさは常に届いています。

ちなみに、太陽の出ている間、私たちの意識は集合的な部分に繋がり、太陽が沈んでからは意識は個に繋がります。瞑想や芸術活動などをするには夜が向いているということになります。

太陽の恩恵に感謝しつつ、そんなわけでこれから外の太陽の光を浴びてきたいと思います。

もちろん、最近は熱中症などもありますので、その点は注意しながら。

▼6月7月のワークショップのお知らせ

イブニングワーク「サウンドメディテーション」
音(サウンド)は非常にパワフルなエネルギーです。この世界は「音」から始まったとも言われているように、音は私たちの心身に大きな影響を及ぼします。今回のワークでは「音」にテーマを搾り、特殊なサウンドやマントラを使って、リラックスしたり意識を拡大するワークを予定しております。

日程:6月30日(木)
時間:19時~21時
料金:3,000円(税込)
会場:ワールドブルースタジオ(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/evening/evening96.html

2Daysワークショップ「リモートビューイングワークショップ」 in 東京
ゲリーボーネル氏と一緒に開発したゲリーボーネルジャパン公認プログラム。
バイロケーションを体感し、意識を拡大すると共に、多次元的な自分を知ったり、思考パターンや葛藤のリリース、現実化などに役立つ体感型ワークショップです。意識的なタイムトラベルを体感します。体外離脱に興味ある方にもおすすめのプログラムです。

日程:7月2日(土)3日(日)
時間:両日とも11時~18時
料金:48,000円(税込)
会場:ワールドブルースタジオ(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/bilocation07.php

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 健康・ヒーリング, 意識・心・気付き , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
必ず現れる

数年前から続いている現象ですが、弊社と取引のある会社の担当者Kさんがいます。Kさんが会社に遊びに来る、もしくは連絡がある時はすぐに分かります。 そのタイミングは、 ・Kさんの商品の問い合わせがある時 …

no image
Remember to Remember

Remember to Remember。 この言葉が自分を知るための一つのキーだと感じます。 思い出すために思い出す。つまりは、自分の本当の姿や力、存在を知るということを思い出すということです。人生 …

Balancing

母なる地球と父なる宇宙。女性性と男性性。マイナスとプラス。ネガティブとポジティブ。陰と陽。善と悪。 様々な2極の概念がありますが、その片側には答えはありません。例えば、世の中はポジティブが善で、ネガテ …

ゆるぎない自分を知ることになる

私たちは誰しもがオリジナルな存在です。この世の中には誰一人として同じ人はいません。ツインフレームやツインソウルという概念もありますが、例え相手がそうであっても、似ているだけで同じ訳では無いんですね。 …

時間旅行

私たちは時間というツールに基づいて日々生活しています。時間とはとても便利で大切なもので、時間があるからこそ旅が出来たり、人とコミュニケーションを通して同じ場所で会うことができたり、様々なアート作品を作 …

恐怖が妨げる新しい挑戦

何をするにも体が恐怖を味わっていると、いくら頑張ったり、努力して勉強したりしても、なかなか身に付くことができなかったり、時間が掛かったり、また元通りに戻ってしまうということが起こります。   …

no image
体のバランス

現実的な生活面でバランスを取ることはとても大切です。特に体のバランスは私たちが意識的にも無意識的にも受け取る気の流れに影響します。 自分の体の中心を感じて意識的に体のバランスを調整するだけでも、現実レ …

ゆだねるだけでは人生のビジョンは展開しない

自然にゆだねることが大切だという考え方があります。考えすぎるよりもゆだねることが大切だということは確かに一理ありますが、ゆだねるだけでは人生のビジョンは展開していきません。   ポイントは、 …

アカシックレコードからの情報の使い方

アカシックからの情報はニュートラル。つまり、良いとか悪いという偏見は一切なく、単なるデータとして記録されている共有ネットワークです。どのように活用するかは私たちの意図や生き方が影響します。 例えば、結 …

no image
シンボリックな現実

私たちの周りには様々な事が起こっています。もちろんそれはある同意に基づいた情報であったり、結果であったり、プロセスの一つであるのですが、外側で起こる出来事に執着してしまう傾向があるように感じています。 …