ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

アカシックレコードvsリモートビューイング

      2018/06/11

本日、リモートビューイングワークショップの1日目が終了しました。1日目はリモートビューイングとは何か?なぜそれが可能なのか?できない理由は何か?どうやったらできるのか?という内容を概念から説明させていただき、実際のリモートビューイングに役立つ実践ワークから、実際のリモートビューイングのミニセッションを行いました。明日はリモートビューイングのフルセッションを行ったり、神道のタイムブリッジテクニック等をご紹介します。

毎回、参加者の方からご質問いただく内容で、「リモートビューイングとアカシックレコードの違いは?」というものがあります。
このご質問の回答には、例としてホームページの仕組みが役立ちます。ポータルサイトと呼ばれるヤフーなどの検索サイトをイメージしてください。

ヤフーには、様々な情報が掲載されています。本日のニュースだったり、グルメ情報だったり、広告バナーだったり、様々な情報が掲載されています。
そのような情報は全てデータですが、全てがヤフーのサーバー(ヤフーが管理している一般公開向けのパソコン)に入っている訳ではなく、例えばアメリカなどその他地域にあるサーバーのデータがダウンロード(受信)されて表示されているケースもあります。

このダウンロードされたデータを読むのが簡単に言えばアカシックレコードの情報を読むことで、直接データをクリックして、データがあるサーバーにアクセスする事ががリモートビューイングになります。
データを読むという点では同じですが、情報へのアクセスのアプローチが異なります。アカシックレコードはダウンロードされる情報を読むのに対して、リモートビューイングは直接的にデータのある中に入っていくことになりますのでより積極的であり体感(五感・感情・フィーリング)が伴います。例えば、300年前の過去世の情報を得る場合、300年前の転生の記録をダウンロードして読むのがアカシックレコードで、直接300年前の転生を意識的に体感することがリモートビューイングです。この点から、リモートビューイングはバイロケーション(二つの場所に意識がある状態)や体外離脱、そして意識的なタイムトラベルと呼ばれています。

思い込みや先入観、固定概念、思考パターン、葛藤などがあると、それがフィルターとなり正確な情報が取れません。それは、アカシックレコードでもリモートビューイングでも同じです。情報はシグナル(刺激)として私たちの意識に入ってきますが、その刺激は私たちの思い込み等をフィルターとして知性が今の人生の体験と比較して解釈する癖があります。つまり、「この刺激のパターンは過去でこういう体験だったからこうだ」というように、条件反射的に判断を下します。なので、情報の解釈に歪みが生じます。アカシックレコードでもリモートビューイングでも葛藤をリリースすることが、正確な情報を解釈する上で重要なんです。

リモートビューイングワークショップでは今味わっている五感や感情、認識している空間情報などを紙に書いて記録していきます。そのため、セッションが終わった後で、どの部分が正しい情報でどの部分が葛藤や思い込みだったのかが認識でき、自然に葛藤リリースに繋がりますし、行えば行うほど思い込みが外れてくるので情報が正確になります。個人的な体験でも、参加者の方々の感想からも、リモートビューイングを行った後で、アカシックレコードの情報がクリアになったり、読みやすくなることが分かりました。

アカシックレコードとリモートビューイングを両方使って情報を確認すれば、よりリアルであり明晰な情報を得ることになるでしょう。リモートビューイング的な手法を使って、アカシックレコード本体そのものの中にだって意識を移すことも可能でしょう。
どのように活用するかは、私たち個人の活用方法やライフスタイル、人生観、価値観や信念によりますが、私たちは様々なアプローチを使って柔軟に情報にアクセスできる存在なんですよね。

▼現在参加者募集中のリモートビューイングワークショップ

2018/6/30(土)7/1(日) 2DAYSワークショップ 「 リモートビューイングワークショップin東京~イルカのようにクリアに生きるために 」】

イルカのように明晰に、そしてクリアーに生きるためのワーク。思い込みや先入観を捨てて、別の時空を体感します。ゲリーボーネル氏との共同開発プログラム。

日時:2018年 6/30(土)7/1(日) 10:00-17:00
料金:会場 50,000 円(税込)通信 45,000円(税込)
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
詳細とお申し込み: http://www.w-blue.com/workshop/remote_viewing.php

ワークショップのご案内

2018/6/23(土) シャーマニックジャーニー
シャーマニズムの体験(創造の源)から見るこの世界のシステムや個人の現実についてや、その体験談をお話させていただきます。アウェイクニングプログラムのガイダンスも行います。
2018/6/24(日) 明晰夢ワークショップ
~ドリームヨガで意識的に夢を見る
夢を知り夢を意識的に見るためのワークショップ。夢のメカニズムから意識的に夢を見る(明晰夢)ためのドリームワークショップ。
2018/6/30(土)7/1(日) リモートビューイングワークショップin東京
~イルカのようにクリアに生きるために
イルカのように明晰に、そしてクリアーに生きるためのワーク。思い込みや先入観を捨てて、別の時空を体感します。ゲリーボーネル氏との共同開発プログラム。
2018/7/15(日) シャーマニックジャーニー
シャーマニズムの体験(創造の源)から見るこの世界のシステムや個人の現実についてや、その体験談をお話させていただきます。アウェイクニングプログラムのガイダンスも行います。
2018/7/28(土)7/29(日) シャーマニックアカシックレコードワークショップ
~アカシックレコードを活用して自分を知る
シャーマニズムの視点からアカシックレコードを活用して本当の自分を生きるためのワークショップ。よりよい人生の在り方をアカシックから読み解きます。

アウェイニングプログラム7期2018年8月25日スタート

シャーマニズムに基づき、約半年で準備を行い海外にてシャーマニックリチュアルを体験し、森羅万象が始まる瞬間である「創造の源」や多次元的な世界を体感し完全に腑に落とすためのクイックプログラム「アウェイクニングプログラム」の第7期は2018年8月25日にスタートを予定しております。本当の自分の正体を知りたい方、この世界の仕組みを腑に落としたい方、そろそろ能力の人生から「どう生きるか?」の人生にしたい方、自分探しの旅をそろそろ止めて本当の人生を生きたい方のご参加お待ちしています。通学、セミ通信、自己認識のみに特化したセルフディスカバリーコースの3コースご用意しております。

第7期(予定):2018年8月25日〜2019年5月11日(海外リトリート 4/12~)
詳細:http://www.awakening-program.com

アウェイクニングプログラム

ワールドブルー公式ライン

ワールドブルーのLINEアカウントを公開しました。下記のQRコードやバナーボタンからご登録ください。IDは@worldblueになります。登録時に、オリジナルマンダラ待受画像をお送りしております。随時、ワールドブルーの情報やメッセージなどをLINEを通じてお伝えしています。 友だち追加数
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村
The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - アカシックレコード, リモートビューイング, ワークショップ・イベント, 意識・心・気付き ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

  関連記事

誰しもが言語能力を持っている

最近、よく英語を話せたらいいなぁ、という声をよく聞きます。確かに英語が話せれば、世界の様々な人とのコミュニケーションができるようにもなりますし、どこに行っても何とかなるものです。(全く英語が通じないと …

フォトリーディング

フォトリーディングという本を写真のようにスキャンするユニークな速読を学び、日常で実践しています。一般的な速読として思い付くのが、本の一行一行を素早く目で追いつつ理解していくものですが、フォトリーディン …

人生がガタガタしてきたら・・・

最近僕の周りでは人生の転機とも言えるような一見ガタガタとしてきている友人がとても多いです。病気、事故、金銭的な問題、落ち込み、身内問題などなど・・・このような出来事は必ず人生でどのような形であれ起こる …

シンプルライフは遊び心から

私たちは自らが創り出した世界に暮らしていて、日々様々な出来事や事象を五感と感情、またそれを超えた第六感的な部分を使って観察しています。   様々な出来事は層のようになっていて、その層が厚けれ …

no image
全ては心の投影

ちょいと久しぶりの日記になってしまいました。皆さんお元気ですか? 弊社には12月から妹の旦那の「もんちゃん」が来ました。イベントや週に少し手伝ってもらっておりましたが、正式にスピストに来ました。内部ス …

no image
純粋なエネルギー

私達は日々エネルギーに囲まれて生きていて、様々なラベルを付けて認識しやすいようにエネルギーに名前を付けたりしていますね。 例えば、電気エネルギー、磁気的エネルギー、癒しエネルギー、天使のエネルギー、感 …

実現可能なリアリティー

私たちの意識はあるポイントまでは、様々な認識している世界に投影をして体験をしていると言えます。例えば、夢で体験している事は、私という存在が理解でき得る範囲での体験ですし、幽体離脱(Astral Pro …

no image
ヒラメキはゲートウェイ

突然、歯を磨いていた時、お風呂に入っていた時、トイレに入っていた時などに、今まで抱えていた問題の解決策やアイデア等、ひらめいた事ってありませんか?その時の状態っていうのが、一言で言えばリラックス状態。 …

no image
前世と時空

前世と言った場合、この次元から見ると2通りの見方(方向)が。それは、魂意識の旅と、肉体意識の進化。更に時空間にフォーカスすると、複数のタイムラインが存在し同時に今の自分が無数に存在する。更に更に時間と …

いつも在る

この地上に溢れている全てのモノに何一つ無駄なモノは無く、いつでも必要なタイミングで私たちの存在を見せてくれています。 もし目の前に美しい花があるとするならば、その「美しさ」は私たちの存在を象徴していま …