ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

カタチの変化

   

この世の中は時間の速度は違えど、ずっと同じ形ではいられず時と共に変わっていきます。自然界は「創造→維持→破壊」のサイクルを繰り返しています。無常という言葉もありますが、常なものは無いと言えますね。

これは私たちの人間関係でも同じです。私たちの関係性というものもずっと同じ形ではなく、変わっていきます。良いとか悪いという尺度は関係なく。

「あの時はよかったなぁ」とか「なんでこうなってしまったんだろう」というような考えが出てくることもよく聞きますが、どんな事があったにせよ、私たちは同じところにはいられません。

しかし、関係性が変わったとしても、私たちはいつも一緒であって、常に繋がっているものです。この「繋がっている」という事に関しては、常に変化せず永遠です。

いろいろな解釈があるので絶対的ではありませんが、この変化しない部分を強いて言葉で表せば、「慈愛」「感謝」「愛」「バランス」「ハーモニー」等になるように個人的に感じます。

この視点で他者と関わることができれば、どんな人間関係だとしても、その関係性に調和が生まれるように感じます。

▼8月以降のワークショップのお知らせ

イブニングワーク「マントラで現実化」
マントラとは音です。日本のお経の原点にもなっているサウンドは私たちの意識に大きく作用します。意図を込めて唱える事で、意図した事が結果として表れます。現実化を意図したマントラをご紹介すると共に、参加者の皆様で一緒に唱え、リラックス&エナジャイズしていきます。

日程:8月4日(木)
時間:19時~21時
料金:3,000円(税込)
会場:ワールドブルースタジオ(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/evening/evening98.html

2Daysワークショップ「リモートビューイングワークショップ」 in 東京
ゲリーボーネル氏と一緒に開発したゲリーボーネルジャパン公認プログラム。
バイロケーションを体感し、意識を拡大すると共に、多次元的な自分を知ったり、思考パターンや葛藤のリリース、現実化などに役立つ体感型ワークショップです。意識的なタイムトラベルを体感します。体外離脱や現実化に興味ある方にもおすすめのプログラムです。

日程:9月3日(土)4日(日)
時間:両日とも11時~18時
料金:48,000円(税込)
会場:ワールドブルースタジオ(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/bilocation09.php

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

遊び心の中に在る輝き

大人になると子供の頃のように遊ぶことを忘れてしまったり、遠慮したりためらったりしてしまう傾向があります。 一般常識や社会意識の中で、大人は働いて遊んではいけない、一生懸命努力して頑張らなければ幸せにな …

遊びのパワー

遊ぶことはパワーであり、私たちの原動力です。 「遊び」と聞くと、社会的にはあまりよいイメージには捉えられないようで、「遊んでばかりじゃ人生ダメになる」「遊んでばかりいず働きなさい」というようなイメージ …

no image
カレンダーと意識の関係性

今使われているカレンダーはグレゴリオ暦のカレンダーですね。 これは、1年を12ヶ月で30日とか31日の周期で動くカレンダーで、よく言われるのはビジネス仕様のカレンダーです。4年に一回閏年が存在するなど …

no image
イメチェンの意図

自分の他のモード(意識、隠れた能力等)を発見したり知るためにはイメージチェンジが効果ありです。外見を変えることで、内面の何かが共鳴します。もしくは、内面の何かが外見に共鳴するとも言うことができますね。 …

アカシックレコードからの情報の使い方

アカシックからの情報はニュートラル。つまり、良いとか悪いという偏見は一切なく、単なるデータとして記録されている共有ネットワークです。どのように活用するかは私たちの意図や生き方が影響します。 例えば、結 …

no image
夢で柔軟性

夢の中では私たちは何でも体験することができます。夢から私たちは様々な情報を整理したり、自分のビジョンを明確にしたりするのに役立ちます。 しかし、夢を無意識に見てしまうと、日常生活の延長線上となって夢が …

no image
冬至に向けて

12月21日の冬至が近づいています。冬至は一つのサイクルの終わりで、また新しいサイクルが始まる象徴的な日です。 多くの人が一つのサイクルが終わり新しいステージへと入っていくように感じます。そのプロセス …

no image
エネルギー充電

何か怒りや批判や恨みのようなものを受けたとき、電池で言うと充電している状態になります。そして、その怒りや批判や恨みに対して、同じ動作で、つまり怒りや批判や恨みで返すと、同じ土俵に立つ事になります。充電 …

枠組みから離れて能力を使う

私たちは、この人生で培ってきた能力や、多次元的に様々な時空の中で培ってきた能力の両方を持っています。もちろん、その能力は人それぞれ異なり、一人ひとりが持つオリジナルの能力と言えます。   し …

この世界を五感・感情を意識的に活用するだけで十分な価値がある

私たちの意識がフォーカスしているこの世界では意味・概念があり、成立しています。例えば、目の前に「机」があるとします。これはアカシャと呼ばれる人類の集合意識、ネットワークの中で机という意味・概念・機能を …