ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

挨拶から始まるストーリー

   

挨拶はパワフルな言葉のコミュニケーション。朝にコンビニの店員さんに「おはようございます」と挨拶するだけで、その影響が20000人にも及ぶという話があります。忙しい朝の清々しい挨拶で店員さんは元気付けられ、お客様にも丁寧に元気に対応ができ、その店員さんの元気さによってお店を出たお客様も出会う人々に対して優しくなって・・・というように挨拶で気持ちが伝わっていくという話。

これは、個人的な体験でも多くあります。オランダに一人旅に行ったとき、あるお店で気さくに日本語で「こんにちは」と話しかけられました。それが切欠で友人になり、日本に来たときには僕のところに遊びにきたり、オランダに行った際には泊めさせてもらったり。一言の挨拶で交流の幅が広がりました。

また、数年前にあるイベントで出会ったフードコーディネーターの成瀬さんに挨拶をしたことが切欠で、今では一緒にワークショップを開催するという繋がりができました。

そして結婚をしたエリーとの出会いも。6年前に出会い、その時は話はできませんでしたが、2年前に再会した際にエリーから「とみさん、こんにちは」と大きな声で話し掛けてくれました。それが大きな切欠で、結婚までスムーズに辿りつきました。

多くの方も一言の挨拶が切欠で、面白い現実化をされた方いると思います。モジモジしてしまい、ついつい挨拶を忘れてしまうこともありますが、気持ちよく言葉のコミュニケーションを大切にしていきたいですね。そこから、長年想っていた事が簡単に現実化することがあるでしょう。

▼8月以降のワークショップのお知らせ

イブニングワーク「曼荼羅の夜」
曼荼羅(マンダラ)にフォーカスします。マンダラとは私たちの本質をシンボルや絵に表したもので、言葉になる前の私たちの心の情景やメッセージを受け取れるツールです。マンダラを描き自分自身へのメッセージを受け取るためのワークです。

日程:8月25日(木)
時間:19時~21時
料金:3,000円(税込)
会場:ワールドブルースタジオ(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/evening/evening100.html

2Daysワークショップ「リモートビューイングワークショップ」 in 東京
ゲリーボーネル氏と一緒に開発したゲリーボーネルジャパン公認プログラム。
バイロケーションを体感し、意識を拡大すると共に、多次元的な自分を知ったり、思考パターンや葛藤のリリース、現実化などに役立つ体感型ワークショップです。意識的なタイムトラベルを体感します。体外離脱や現実化に興味ある方にもおすすめのプログラムです。

日程:9月3日(土)4日(日)
時間:両日とも11時~18時
料金:48,000円(税込)
会場:ワールドブルースタジオ(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/bilocation09.php

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き, 現実化・シンクロ(共時性) ,

Comment

  1. noricheb より:

    トミーこんにちは!そしてご結婚おめでとうございます。
    幸せいっぱいがあらゆる面から伝わってきますよ〜。
    トミーのブログを読みながら、あのイベントのことを思い出し、不思議な気持ちになりました。
    こんどは、エリーちゃんをご紹介くださいね。

  2. とみ より:

    >noricheb
    結婚おめでとうメッセージありがとう。
    あれから何年経ったかな?面白い縁でしたね。
    またコラボワークを考えましょう。よろしくです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

  関連記事

no image
一生燃焼 一生感動 一生不悟

『一生燃焼 一生感動 一生不悟』 これは僕が気に入っている相田みつをさんの詩です。 この詩には、今この瞬間をエンジョイするヒントがたくさん詰まっていると感じています。 The following tw …

no image
Raisin Theory

Raisn Theory(干しぶどう理論)という面白い理論があります。これはお笑いのバナナマンのネタの中で使われている話ですが、お腹が一杯の時、しかもデザートは別腹とかも無くてもう何も食べれない時、そ …

マントラとマンダラの繋がり

マントラとマンダラ。マントラは音であり、マントラは色・形・模様。   どちらも私たちの意識と深い繋がりがある表現です。マントラもマンダラもこの世界に表現された創造の源、森羅万象のエッセンスや …

瞑想が導く間の世界

私たちは起きている時間と寝ている時間の二つの領域だけではなく、第三の領域を味わうことができます。それが間(ま)という概念になります。   何でもそうですが、間はとても大切ですね。例えば、映画 …

フランスからのメッセージ

昨日の話になりますが、スピリチュアルストーンのお客さんでもあり、 現在はフランスのパリで宝石学と宝石デザインを勉強されているYさんが事務所にお越しになりました。 Yさんとの出会いは一通のメールから始ま …

no image
あるダンサーの話

16世紀頃の話。今のアラブ地方に住んでいたイザーヤは、母親を助けたいという思いで、苦渋の決断で家から離れてダンス小屋的な店でダンサー兼従業員として働くことに。 小さい頃から、彼女は母親からダンスを教え …

no image
アメリカ友人との再会

最近、本当に様々な奇跡的な出来事が起こっていますが、本日は強烈な出来事がありました。 約8年前にアメリカテネシー州の大学に交換短期留学を経験しました。その時、出会った同い年の友人がいます。しかし、私が …

偶然とは?

偶然とは「たまたま何の関係性も無いのに思いがけないことが起こること」で たまたま起こった出来事のことですよね。 この言葉はよく様々な場面で使われると思います。 「たまたま行ったレストランで昔の友人と会 …

夢は「見る」ものではない

夢と言うと、「夢を見る」というように表現されますが、実際のところ夢は見るものではありません。   夢を体験している時、私たちの意識はこの世界に留まっているのではなく、様々な意識の領域を体験し …

日常にある美しさの中に私たちがいる

目の前にあるものはどんな状態であれ、私たちが無垢で純粋な意識状態でいられると、言葉にすれば「美しい」「満足」という状態になります。その対象物との一体感が生まれ、もはや「私」と「対象物」というような分離 …