ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

現実化~忍耐から集中へ

   

この世界のシステムは「創造→維持→破壊」を繰り返しています。これは自然のサイクルで、この流れに任せることで自分が欲しいと望んでいるものや状況を入手できるものです。

そのために、古から様々な儀式や実践、祈り、テクニックなどが存在しています。どれも自分の意図と一致しているものであれば効果的に作用します。新月の祈りや言霊、おまじない的なものまで様々な方法があります。

しかし、私たち人間は時間を持っています。自然は、「種」→「芽」→「実」というように、進化のサイクルを持っています。つまり、種を蒔いてから実を収穫するまでには多かれ少なかれ時間が掛かるということです。

種を蒔いてからすぐには実を収穫することはできません。これをこの現実に照らし合わせると、「忍耐」や「我慢」という言葉で表せる状態になりますね。収穫を待つ間、私たちは「焦り」や「不安・心配」などが出やすくなります。
我慢している間、この焦りや不安に取り付かれると、自分自身を傷つけてしまったり、せっかくもう少しで収穫というときに、諦めてしまったり、そんな現象が起こりがち。

我慢や忍耐は苦しいような言葉として捉えがちですが、待っている間、傷つかないためには焦る事や期待することを止めて、なんでもよいので集中することがポイントです。なぜならば、集中することで時間が折りたたまれるからです。すると、あっという間に欲しいものが入ったり、気付いたら手元にあった、なんて事が起こり始めます。

集中していると時間が消えて、「本来の自分」の中に入ります。つまり、常に集中している状態が保たれれば、「忍耐」や「我慢」という状態を味わうことなく、欲しいものが手に入っている状態になるということになります。

日々、リラックス。まず、これが現実化のポイントですね。リラックス=集中状態、と僕は感じています。

▼8月以降のワークショップのお知らせ

イブニングワーク「曼荼羅の夜」
曼荼羅(マンダラ)にフォーカスします。マンダラとは私たちの本質をシンボルや絵に表したもので、言葉になる前の私たちの心の情景やメッセージを受け取れるツールです。マンダラを描き自分自身へのメッセージを受け取るためのワークです。

日程:8月25日(木)
時間:19時~21時
料金:3,000円(税込)
会場:ワールドブルースタジオ(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/evening/evening100.html

2Daysワークショップ「リモートビューイングワークショップ」 in 東京
ゲリーボーネル氏と一緒に開発したゲリーボーネルジャパン公認プログラム。
バイロケーションを体感し、意識を拡大すると共に、多次元的な自分を知ったり、思考パターンや葛藤のリリース、現実化などに役立つ体感型ワークショップです。意識的なタイムトラベルを体感します。体外離脱や現実化に興味ある方にもおすすめのプログラムです。

日程:9月3日(土)4日(日)
時間:両日とも11時~18時
料金:48,000円(税込)
会場:ワールドブルースタジオ(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/bilocation09.php

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き, 現実化・シンクロ(共時性) , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

  関連記事

no image
ペルーリマ上空のUFO

ペルー上空に現れた群れをなすUFOの映像です。いろいろなミステリーが解明されつつある時代になってきたなぁと感じます。これも人々の集合意識の許可が起こした現象じゃないかなと思います。スペイン語ですが。 …

8月18日に想うこと

8月18日は愛妻エリーの誕生日でした。家族で「食べる温泉」と僕は呼んでいますが天香回味の薬膳鍋でお祝いをしてきました。 育児前は一緒にワールドブルーで活動し、娘が生まれてからは育児ライフとなっています …

心ためらわずに

ためらう気持ちが人生の流れをストップさせてしまいます。ためらいとは、過去との比較や他者との比較の中で生まれた自分自身に罰を与える行為と言う事ができるように感じます。 そのパターンが生きるための戦略とな …

no image
キネクト

Microsoftが開発したキネクトはパワフルなテクノロジーです。特殊なセンサーカメラをXbox360に接続することで、体全身がコントローラーになるという次世代ゲーム。物理的なコントローラーを持たなく …

無駄な嫉妬や比較する時間を止めるマジック

今回のブログのテーマは嫉妬や比較という人生の中でも無駄な時間をストップし、自分の価値を自分で認めるコツについてです。 もちろん、他者を参考にしたり、自分を高めるために他者を人生の刺激にしたり尊重をする …

新しいチャレンジに表れる心身の異常はうまくいっている証

新しい事ややりたい事を始める。そんなときによく起こるのが、体の調子がいまいちになったり、気持ちが落ち込みやすくなったり、などの心身に異常が起こるような状況。そうなると、心身の不具合に意識が向いてしまい …

情報を明晰に受け取る力の必要性

ブログでよく書いておりますが、現代は情報社会ですね。インターネットはもちろん、スマホなど情報端末の普及もあり、日々情報量は増えてきています。様々な情報を活用できるので、いろいろなチャンスがあり自分の可 …

no image
郵便局員女性を救出

2月に入りました。明日は立春で、暦の上では春に入りますが、これは日本の古い暦なので実際にはまだ春まではもう少しということろでしょうね。でも、明日の立春は、私たちの意識では意味のあるタイミングであり、意 …

自分を信頼する力はいつもある

誰もが自分自身を信頼することができます。自分を信頼することがずっとできていれば、どんな風が吹いても嵐が来ても、地震が来たとしても、大丈夫という状態でいられるものです。また、ある意味、この世界に私たちが …

no image
2010

2010年まで後2年ちょっとですね。その次の年は遂に2011年に・・・この世界では時間って本当に貴重だなと思います。時間があるからこそ、悲しみだけでなく、日々楽しさや喜びを感じられますし、展開していく …