ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

斬新さ

   

私たちは日々様々な意味・概念の中で生活をしています。

ある体験をした際に、「こうするとこうなる」「こうした方が良い・悪い」「どうせこれはこうだから」「こうしなければならない」・・・etc

の意味づけや概念を決めて、その枠組みの中で意味を探したり、期待をしたりしています。

それで傷付くことなく、自分らしく、葛藤無く、欲しいものが何でも手に入って生活できていれば問題ありませんが、ほとんどのケースで枠組みがあると起き得る出来事は決まってきます。なぜならば、何かが起こったときに毎回同じパターンで反応をしているからです。

私たちの知性は、過去→現在→未来、という時間軸の枠組みで起こり得る事を理解しています。そのため、何か新しい刺激や情報が来たとしても、それを過去の枠組みに当てはめて未来を予測していきます。このパターンの中にいると、本来の自分自身を体験することはなかなかできません。

本当に欲しいモノやなりたい自分が今までの枠組みの外側にある場合、新しいアイデアや斬新さがポイントになってくるでしょう。
自分の中にあるオリジナル性、ユニークさ。その視点から世界を観察することで、なりたい自分へと近づいていくと感じています。

▼9月以降のワークショップのお知らせ

2Daysワークショップ「リモートビューイングワークショップ」 in 東京
ゲリーボーネル氏と一緒に開発したゲリーボーネルジャパン公認プログラム。
バイロケーションを体感し、意識を拡大すると共に、多次元的な自分を知ったり、思考パターンや葛藤のリリース、現実化などに役立つ体感型ワークショップです。意識的なタイムトラベルを体感します。体外離脱や現実化に興味ある方にもおすすめのプログラムです。

日程:9月3日(土)4日(日)
時間:両日とも11時~18時
料金:48,000円(税込)
会場:ワールドブルースタジオ(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/bilocation09.php

 

2Daysドルフィンワーク「プレイフルライフin八景島 」 10月22日23日開催予定♪
横浜の八景島で、「プレイフルライフ」と題したプレイショップを企画しています。
このプレショップでは、実際にイルカ達と触れ合うプログラムに参加します。
イルカ達と触れ合うプログラムの他に、アトラクションを使ったワーク、
イルカ達と一緒に触れ合った時の遊び心や喜びの感覚を日常に統合する
ためのワークショップを予定しています。
八景島近郊のホテルに宿泊し、夜はドリームワークを予定しています。子供のような無邪気さでエンジョイするプレイショップです。詳細は決まり次第お伝えいたします。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き, 現実化・シンクロ(共時性) ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

個人的な意図が世界を創る

  娘っ子が生まれてからお陰さまで1ヶ月が過ぎました。まだまだ育児はこれからですがエリーと二人でゆっくりと娘と寄り添っていきたいと思っています。予想はしていましたが、なかなか眠れない日々が続 …

no image
コンピュータ言語的な世界

目の前にいる人は本当に他者でしょうか?他人と言えるでしょうか? 自分と他者との境界線はどこにあるのでしょうか? もし今いる部屋や空間に誰もいなければ、他者がいる事を認識できるでしょうか? 目を瞑ったり …

no image
無常な私たち

私たちは常に変化しています。今のあなたは1時間前のあなたではありませんし、このブログを読んでいる間にも変化しています。無常という言葉がありますが、世の中を見ても常に同じものは存在していません。季節や気 …

no image
暗号化と複合化

私たちの住む世界。それは夢の世界も含めて、全て認識している時空間には何らかの情報があります。それは、いつでも利用可能であって、無意識的にも意識的にも日々その情報を私たちは使っています。 ふとしたヒラメ …

no image
自分探しの旅

旅をすることで本当の自分を見つめることができると強く感じています。先日もブログに書きましたが、魂意識は世界中、もっと言えば地球外のシステムを自分を体験するために旅をしています。魂意識と同じように、肉体 …

no image
人を怒らすためのDVD?

私たちは人と人との間で生きている以上、他人とのコミュニケーションは避けては通れませんし、生きていく上で自分を知るため、自分の夢を現実化するため等、どんな状況であればとても大切な要素であると思います。そ …

動物の予兆について

  例えば、黒猫が目の前をよぎると不吉、カラスがたくさん鳴いているとよくないことが起きる、など動物にまつわるサインや予兆の話ってよくありますよね。   でも、それは人間寄りに捉えた …

ハーベスト

この世界では時間があります。そのため、大なり小なり何かを現実化させるためには、「時間」が掛かります。 それを例えると野菜や果物。ただ種を巻いただけでは種や苗が育たず、実を得る事ができません。望んだ実を …

誰しもが言語能力を持っている

最近、よく英語を話せたらいいなぁ、という声をよく聞きます。確かに英語が話せれば、世界の様々な人とのコミュニケーションができるようにもなりますし、どこに行っても何とかなるものです。(全く英語が通じないと …

no image
メキシコ空軍UFO撮影

メキシコの国防省がUFOを撮影したことを認めたというニュースがあります。 http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/20040513201.html メキシコって結構UF …