ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

バーチャルリアリティ

   

この世界はバーチャルリアリティー(仮想空間)な世界だと個人的な体験から感じています。

例えるなら、テーマパーク等にあるバーチャルリアリティを映し出す装置や3Dのマシン。それは、どんな体験でも始めに自由に設定することができて、あるサインが来ると元に戻ることができるような装置。

ワクワクしてその装置を試してみます。それはすごくリアルで、現実そのもの。その世界の中では、始めに設定したキャラクターや設定で時間軸に沿って体験をしていきます。

始めは意識の上で、「これはバーチャルな世界なんだ」という認識はありますが、あまりにもリアル過ぎているので、この世界に入る前の世界なんてすっかり忘れてしまい、バーチャルな世界のみがあるように思えてきます。

設定してきた様々な概念や意味を体験してバーチャルな世界の中で生きていますが、いずれは元の場所へと戻るときがきます。

この世界の中で迷ったり執着してしまわないように、この世界に入る前にバーチャルな世界であると分かるように様々な刻印やサイン、そしてイベント等を設定してきています。そのようなサインに出会うと、「あー、そういうことだったのか!」というような腑に落ちるような体験となり、徐々に元の世界へと戻っていきます。しかも、そのようなサインは常に今この瞬間に存在しています。

今あなたはどんな世界を体験しているのでしょうか?もし何か違うと感じていたり、傷付いてしまうような体験を繰り返してしまったりする場合、それは初期設定からずれていたり、元の道へと戻るための一つのサインかもしれませんし、それも初期設定の一つのイベントの可能性もあるでしょう。

いずれにせよ、元に戻るためには、自分が設定してきたプロセスを全て体験する、生きる必要があります。いろんな体験をして、いろんな人と交流をして、私たちは元の世界を思い出していきます。

元の場所に戻った瞬間、時間にするとたったの10秒位かもしれません。そして、驚くべき理解がそこにはあるでしょう。

▼急遽決定!ただいま参加者募集中の平日ワークです。
2Daysワークショップ「リモートビューイングワークショップ」 in 東京 平日開催
ゲリーボーネル氏と一緒に開発したゲリーボーネルジャパン公認プログラム。
バイロケーションを体感し、意識を拡大すると共に、多次元的な自分を知ったり、思考パターンや葛藤のリリース、現実化などに役立つ体感型ワークショップです。意識的なタイムトラベルを体感します。体外離脱や現実化に興味ある方にもおすすめのプログラムです。

日程:9月20日(水)21日(木)平日開催
時間:両日とも11時~18時
料金:48,000円(税込)
会場:ワールドブルースタジオ(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/bilocation1109.php

その他のイベントは右のバナーをご参照ください。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
疑問=答え

あるポイントになると質問と答えが同時に存在しています。その状態だと質問と答えが同時に存在しないとも言えるかもしれません。 でも、ここの世界ではその両方の間には時間と空間が存在しています。そのため、質問 …

自己表現vs自己証明

1000人いれば1000人とも違う視点をもっているのが私たち人間です。同じ映画を見て「面白い」と感じても、その見方は人それぞれ違うものです。そして、私たちはその中で生きて、自分自身を表現しています。 …

グラウンディングなビート2

昨日書くのをすっかり忘れておりましたが、Govindaもおすすめですが、プレム・ジョシュアもグルーブ感があっておすすめです。プレム・ジョシュアはドイツ人で、人生の意味を探しにインドを訪れた際に前にいた …

7/31 イブニングワークショップのお知らせ

7月31日(金)にワールドブルーにてイブニングワークショップを開催します。 今回は「プレイフルで健やかな日常をクリエイトする」をテーマに、日常を100%の自分で楽しく過ごし、健やかさを取り戻すために応 …

世界が見せている「私」の世界

今、目の前に表れている世界はリアルな世界として存在していますが、シャーマニズムの世界から見ると、例えるならば、バーチャルリアリティ的であり、ある種のプログラミングによって見せられている世界とも言えます …

no image
人間関係=化学反応

昨日のブログでお芝居をしていると書きましたが、その構造はまるで化学反応のようになっています。自分が主人公のお芝居ですが、登場人物がたくさんいますよね。それが人間関係。 もっとスムーズにシンプルに人間関 …

no image
習慣から離れるコツ

人間には習慣というものがあって、例えば、ある原因があり体が緊張してしまう環境に長い間いるとします。そして、あるタイミングでその環境がガラリと変わって、緊張の原因となることが消えた状態になっても、習慣で …

no image
情報を活用すること

今回の震災に関連して、様々な風評・噂が広がり、様々な被害が起こってしまっていることはとても残念なことです。現代は、情報社会。インターネットをはじめとする様々なメディアの発展もあり、様々な情報が検索ひと …

no image
不安は「過去→未来」のリハーサルから

不安や恐怖という感情から様々な問題を体験することになります。不安や恐怖とはどのように生まれるかですが、「過去の体験」を分析・比較した上での、「見えない未来」を予測すると生まれます。この「過去の体験」を …

何も変える必要は無い人生

  運命を変えるという話があります。例えば、人類や個人の記録が入っているアカシックレコードの記録を変えて、よりよい人生にするという概念がありますが、そんなことを実はする必要が無いばかりか、実 …