ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

純粋なエネルギー

   

私達は日々エネルギーに囲まれて生きていて、様々なラベルを付けて認識しやすいようにエネルギーに名前を付けたりしていますね。
例えば、電気エネルギー、磁気的エネルギー、癒しエネルギー、天使のエネルギー、感情エネルギー、ダークエネルギー、宇宙エネルギー、大地のエネルギー、山のエネルギー、生命エネルギー、ポジティブなエネルギー、ネガティブなエネルギー・・等・・
また、エネルギー的な話でも、「○○のエネルギーを受けてしまった」とか「いいエネルギー・悪いエネルギー」等・・・と様々な話題に上がることがありますね。

しかし、大きな視点で見れば、エネルギーはどれも純粋なエネルギーなんですね。どのような質として認識するか、活用するかで、エネルギーにスピンが掛かり様々な質に変化します。
そして、そのスピンを与えるのは私達の意識であったり、価値観や信念体系、また文化や社会といった集合的な意識だったりします。

確かに様々なラベルを付けると分かりやすくはありますが、葛藤や固定概念があるとエネルギーをその葛藤や固定概念を助長するような形でエネルギーを利用してしまう可能性があります。

エネルギーを何の偏見も無い純粋なエネルギーとして捉えていくことで、バランスの取れた人生・日常へと繋がっていき、全ての出来事や他者との関わりもバランスが取れてきます。
なぜならば、純粋ゆえに偏見やバイアスが掛からないからです。

パワースポットと呼ばれる場所に行くと、確かにパワフルなエネルギーを感じられます。その場所に行く人々の集合的な意図が、その場所にエネルギーを与えるからです。自然の中に行ってもそうですね。私達は自然を感じると、純粋性というものに触れます。しかし、全ては繋がっています。自分の中に偏見の無いバランスがあれば、どこにいても何をしていても、パワースポットに行かなくても、常に純粋なエネルギーと共にいることに気付きます。

そのヒントは意識的な呼吸にあります。疲れたり、何かバランスが不安定になっていると感じたら、深呼吸ですね。

▼12月以降のワークショップのお知らせ

2Daysワークショップ「リモートビューイングワークショップ」 in 東京
ゲリーボーネル氏と一緒に開発したゲリーボーネルジャパン公認プログラム。
バイロケーションを体感し、意識を拡大すると共に、多次元的な自分を知ったり、思考パターンや葛藤のリリース、現実化などに役立つ体感型ワークショップです。意識的なタイムトラベルを体感します。体外離脱や現実化に興味ある方にもおすすめのプログラムです。

日程:12月17日(土)18日(日)
時間:両日とも11時~18時
料金:48,000円(税込)

▼リモートビューイングオリエンテーション「はじめてのリモートビューイング」・・・ワークに先駆けてはじめての方を対象にリモートビューイングの概要のご説明+ミニセッションを行います。
日程:12月8日(木)
時間:19時~20時30分
料金:2,000円

会場:ワールドブルースタジオ(東京都品川区)

詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/bilocation1112.php

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 健康・ヒーリング, 意識・心・気付き ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
ジャッジを手放す

判断すること。英語だとジャッジすること。この「判断」することを手放すと本当に気持ちが楽になると感じています。判断とはこれが良いとか悪い、~により上だとか、~より良いなど全ての私達が個人個人受け取ること …

夏至から冬至へ 2014

ワールドカップサッカーinブラジル開催していますね。キャプテン翼の影響もあって、サッカー少年だったので様々な国の個性溢れるチームを見るのは楽しいです。日本の決勝トーナメント進出は厳しくなりましたが、世 …

音の中にあるモノ

この世界は音で出来ていると言えます。私たちが日々使う言葉という音が目の前のモノや状況を作り出しています。また、逆に日々の中に溢れている音が私たちの意識に影響を与えています。ある種の音を聴くと意識が拡大 …

ダンス

私たちが住むこのシステムには「ダンス」があります。それぞれの文化において、様々なダンスのスタイルがあります。 フラメンコ、ベリーダンス、インド舞踊、ラテン、ヒップホップ、ジャズ、サルサ、ハウス、日本舞 …

no image
人との交流からの情報

今日は税理士の豊島先生と武蔵小山の明日香さんという小料理屋さんに行ってきました。明日香さんは、もちろん全て手作りで家庭的でありつつ独創的な料理が堪能できるお店です。それほど大きくないお店なので、集まる …

no image
内と外から中心へ

スピリチュアルやニューエイジの概念として「外側の世界は内側である」「内側を見詰める事が大切」というような言葉があります。 確かにある段階までは外側で起こっている事は私たちの心が作り出した世界であると言 …

共鳴する友達

4/2(土)に大阪から上京してきた友人とご飯に行ってきました。 その友人はリエさんという方で、大阪でクォンタムタッチのプラクティショナーとしてサロンを最近立ち上げました。 リエさんとは約2年前のゲリー …

no image
アウターチャイルド

インナーチャイルドという概念があります。これは小さな頃の体験が癒されていずに残っている概念になります。子供の頃の体験が今に影響を及ぼし、反応が出てくることがあります。その場合、子供の頃の体験をよく観察 …

言い訳できる辞める理由で人生の道を歪ませないためにできること

あと少しで欲しいものが手に入ったり、なりたい自分になれたり等のビジョン・意図が結果として現れるという時に、言い訳できる辞める理由がやってくることがあります。それは、まさに体の抵抗でもあり、何度も繰り返 …

no image
家族のダイナミクス

家族についての質問をコメントでいただいたので記事として書きますね。 なぜ人間には家族ということがあるのか。生物学や社会学等で様々な定義があると思いますが、神秘学的な視点では、大きく分けて2つの意義が考 …