ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

イルカのような遊び心

   

2012年になりましたね。10年位前は、まだまだと思っていたのに、気付いたらもう2012年。時の経つのは早いものですね。

年末はエリーと一緒に僕の実家の信州松本で過ごし、正月2日にはエリーの実家の新潟県上越市に行き、温泉に入ったりご当地グルメを満喫したりとのんびり過ごしつつ、5日には今年最初のワークショップを上越市にて開催してきました。多くの方に参加いただき、2012年の過ごし方やアカシックレコードミニ公開セッションを行わせていただきました。お陰さまで多くの方にご参加いただき、充実した時間を過ごせました。

5日のワークのメインテーマでもありましたが、今後はますます「イルカのような遊び心を今この瞬間に」がキーになるように個人的に感じています。
分離からユニティへの波のピークが2012年から始まっています。今まで蓋をしていたものがストレートに現実に投影されてくるでしょう。
もし不安や困難な事にフォーカスをしてしまえば、それがシンプルに現実に投影されてくるでしょうし、自分自身のビジョンや望みにフォーカスをしていれば、それがシンプルに現実化してきます。
どのように生きていくか?が、ポイントになってくるでしょう。

今の時代、社会、文化等の集合的な動きを波に例えることができます。この波をどのように乗っていくかがポイント。イルカのように柔軟に明晰に波を遊ぶことができれば、スムーズに自分自身のビジョンを生きていくことができるでしょうが、波の中でもがいたり、浮き沈みに捕らわれてしまうと、不安や恐れ、葛藤の中を生きることになるでしょう。

ワールドブルーとしては、「イルカのような遊び心を今この瞬間に」をテーマに、2012年は様々な企画を立てていきたいと思います。お時間が合いましたら、是非遊びにお越しくださいね。

2012年もワールドブルーをよろしくお願いいたします。

▼1月以降のワークショップのお知らせ

2Daysワークショップ「はじめてのアカシックレコード」 in 東京
宇宙の図書館・ハードディクと呼ばれるアカシックレコードに意識的にアクセスし、イルカのようにチャンネルを開くことをテーマにしたワークショップ。アカシックレコードの概要からアクセス方法、実際のセッションを行う体感型ワークショップ。ゲリーボーネルジャパン公認プログラム。

日程:1月28日(土)29日(日)
時間:両日とも11時~18時
料金:48,000円(税込)
会場:ワールドブルースタジオ(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/akashic1201.php

ワールドブルー10周年記念ワーク「ドルフィンマインド-イルカのような遊び心を日常に」
イルカのような遊び心を日常にをテーマにお話させていただくと同時に、イルカのような遊び心を日常に統合するために役立つリモートビューイングのミニワークを行います。参加費無料のプログラム。
日程:2月9日(木)
時間:19時00分~21時00分
料金:参加費無料
会場:五反田JMAスペース
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/evening/evening116.html

2Daysワークショップ「リモートビューイングワークショップ」 in 東京
ゲリーボーネル氏と一緒に開発したゲリーボーネルジャパン公認プログラム。
バイロケーションを体感し、意識を拡大すると共に、多次元的な自分を知ったり、思考パターンや葛藤のリリース、現実化などに役立つ体感型ワークショップです。意識的なタイムトラベルを体感します。体外離脱や現実化に興味ある方にもおすすめのプログラムです。イルカのような柔軟性、明晰性を得るためのワークです。

日程:2月18日(土)19日(日)
時間:両日とも11時~18時
料金:48,000円(税込)
会場:ワールドブルースタジオ(東京都品川区)

詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/bilocation1202.php

 

 

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

思い込みがあると今を生きることができない

私たちは日々の日常の中で、特に無意識になっているとき、思考は過去へと流れています。何らかの出来事と向かい合うとき、何かを認識した際など、その時の反応を過去の経験に照らし合わせて、反応をします。過去にう …

no image
古からの繋がり

横浜のパシフィカ横浜で開催されている「海のエジプト展」に行ってきました。カノープス、アレキサンドリアなど、海の下に沈んだ古代の町の遺跡を展示してあり、素晴らしいの一言。 特に小さな祠の遺物はアカシック …

no image
時間というツール

この地球上では直線状に「時間」が流れています。時間とは便利な道具のようなもので、時間を使って私たちは体を使っていろんなものを作ることができたり、考えたり、移動したり・・・時間があるからこそ、「生きる」 …

no image
内と外から中心へ

スピリチュアルやニューエイジの概念として「外側の世界は内側である」「内側を見詰める事が大切」というような言葉があります。 確かにある段階までは外側で起こっている事は私たちの心が作り出した世界であると言 …

アトランティスの叡智

2/27にアイユニティ主催のワークショップに参加してきました。 大野百合子さんの誘導瞑想に従ってアトランティスの過去世やテクノロジーにアクセスしたり、クリスタルの中に保存されているメッセージや叡智にア …

no image
微妙な感覚に

私たちは日々の生活の中で様々な感覚を使っています。視覚、嗅覚、味覚、聴覚、触覚という五感、喜怒哀楽の感情、それと気持ち。どれも生きている証でもありますね。その五感・感情、気持ちを味わえることこそが、こ …

no image
イルカのような無邪気さで♪

イルカの目や姿を見ると、時間が無い空間に入ったような感じになり、まさに今この瞬間に存在できる、そんな体験をすることができます。 そこにはイルカの行動や動き、愛嬌のある姿を見ることで、子供のような遊び心 …

no image
小さなことから始まるストーリー

全ての物質(物体、液体、液体)は粒子で構成されています。粒子というのは、素粒子、分子、原子等細かく分類されています。 空気中も粒子がもちろんあります。例えば、僕が手を振っただけで、空気中の粒子に影響を …

遊び心の中に在る輝き

大人になると子供の頃のように遊ぶことを忘れてしまったり、遠慮したりためらったりしてしまう傾向があります。 一般常識や社会意識の中で、大人は働いて遊んではいけない、一生懸命努力して頑張らなければ幸せにな …

no image
冬眠

冬眠とは、動物が冬の間に体温を下げ代謝を低い状態にし、一種の仮死状態にして過ごす事です。しかし、冬眠は動物だけではなく、人間も冬眠の状態になることは可能です。最近のニュースで、確か山で遭難した人が一種 …