ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

比較から生まれるもの

      2012/02/02

私達が頭で考えている思考パターン、そして自我意識(エゴ)は安全に生きるために活発に活動しています。もちろん、これは悪い事ではなく、健全に健やかに生きていくために必要な私達の機能ですが、過度にこれが強くなってしまうと日常生活で自らに罰を与えてしまったり、傷付いてしまいます。

その大きな思考パターンとして、「比較すること」があります。

「あの人がこうしたから、私はこうしなければならない」
「過去、私はこうだったから、これからこうしないといけない」
「あの人があれを持っているから、私も持たなければいけない」
「あの人はすごいから、私には無理だ」 等・・・ 例を挙げると枚挙に暇がありませんね。

私達の体のシステムとして、「時間」を使います。直線的に流れる枠組みで、過去→現在→未来、というように時間の流れを使って体を進化させていきます。
そのため、過去に「生き残れた」パターンにしがみついて、昔のパターンから出来事に反応しがち。そこから、「比較」がスタートします。

比較から生まれるもの。それは、不安、心配、嫉妬、傲慢さ、怒り、悲しみ、不信感。

比較をリリースすることができると、私達の中に常に存在している本質に出会います。
それが、「今この瞬間をエンジョイする」という意味になります。比較をしてしまったら、その瞬間に「あー、今比較してたなぁ」とただ目撃するかのように気付くだけでOKです。その事に思考を使うと、比較の連鎖にはまります。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
シンボリックな現実

私たちの周りには様々な事が起こっています。もちろんそれはある同意に基づいた情報であったり、結果であったり、プロセスの一つであるのですが、外側で起こる出来事に執着してしまう傾向があるように感じています。 …

no image
「音」のボリューム

私たちの内側の奥深くには永遠の輝きがいつでも光っています。永遠の「音」「色」「形」「エネルギー」と言う事もできますし、「本質」「魂」として捉えることもできます。昨日は「サウンドメディテーション」という …

声の力

この世界は「音」だ。とよく言われています。静寂さえも音だとも言えます。そして、人間は「言葉」という音を作り出すシステムを持っています。 言霊という言葉があるように、まさに言葉には意識が宿っていて、言葉 …

夏至から冬至へ 2014

ワールドカップサッカーinブラジル開催していますね。キャプテン翼の影響もあって、サッカー少年だったので様々な国の個性溢れるチームを見るのは楽しいです。日本の決勝トーナメント進出は厳しくなりましたが、世 …

no image
人間関係の現実化

想念には全て形が存在しています。そして言葉に出したものは遅かれ速かれ現実に投影されます。現実化の対象は人によって、タイミングによって様々ですよね。お金、車等の物質的なもの、仕事や家庭等の環境面、そして …

遊び心の中に在る輝き

大人になると子供の頃のように遊ぶことを忘れてしまったり、遠慮したりためらったりしてしまう傾向があります。 一般常識や社会意識の中で、大人は働いて遊んではいけない、一生懸命努力して頑張らなければ幸せにな …

自分の辞書にある概念で世界を生きている

この世界で体験しているリアルな世界は、「見たい」「知りたい」「こうしたい」という自分の想い・意図・衝動があり、主観が生まれストーリーが展開しています。今目の前に表れているイベントや事象は、一人ひとりが …

no image
フィーリング・感情と向き合う

日々様々な出来事が起こり、その度に私たちは感情やフィーリングを体験しています。うれしさや辛さ、不安やワクワク、悲しみや抑揚感など、様々な感情やフィーリング、それがあるからこそ私たちは「生きている」実感 …

no image
価値観の相違で分かること

価値観という言葉があります。価値観とは物事の尺度を測る際の基準や判断のことですね。価値観は人それぞれ異なるのが当然です。それが、アイデンティティです。 この世の全ての人は皆自分とは異なります。それが自 …

no image
無にする

最近、宇宙のあるイベントの影響もありネガティブなエネルギーが私たちの周りに増えてきている感じがしています。これから様々な出来事が小さな事から大きな事まで起こってくると思われますが、それは絶対に私たちに …