ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

比較から生まれるもの

      2012/02/02

私達が頭で考えている思考パターン、そして自我意識(エゴ)は安全に生きるために活発に活動しています。もちろん、これは悪い事ではなく、健全に健やかに生きていくために必要な私達の機能ですが、過度にこれが強くなってしまうと日常生活で自らに罰を与えてしまったり、傷付いてしまいます。

その大きな思考パターンとして、「比較すること」があります。

「あの人がこうしたから、私はこうしなければならない」
「過去、私はこうだったから、これからこうしないといけない」
「あの人があれを持っているから、私も持たなければいけない」
「あの人はすごいから、私には無理だ」 等・・・ 例を挙げると枚挙に暇がありませんね。

私達の体のシステムとして、「時間」を使います。直線的に流れる枠組みで、過去→現在→未来、というように時間の流れを使って体を進化させていきます。
そのため、過去に「生き残れた」パターンにしがみついて、昔のパターンから出来事に反応しがち。そこから、「比較」がスタートします。

比較から生まれるもの。それは、不安、心配、嫉妬、傲慢さ、怒り、悲しみ、不信感。

比較をリリースすることができると、私達の中に常に存在している本質に出会います。
それが、「今この瞬間をエンジョイする」という意味になります。比較をしてしまったら、その瞬間に「あー、今比較してたなぁ」とただ目撃するかのように気付くだけでOKです。その事に思考を使うと、比較の連鎖にはまります。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
全ては心の投影

ちょいと久しぶりの日記になってしまいました。皆さんお元気ですか? 弊社には12月から妹の旦那の「もんちゃん」が来ました。イベントや週に少し手伝ってもらっておりましたが、正式にスピストに来ました。内部ス …

no image
柔軟性をビジョンから

日常、私たちは様々な思考が頭をよぎります。ある想いによって支配されてしまい、一日中そのことから離れられなかったり、ふとした瞬間に過去の体験がよみがえり、後悔という形でしがみついてしまう等、このような体 …

no image
体は単なる入れ物じゃない

スピリチュアルの概念に魂が本物で、肉体は単なる魂が入るための入れ物という考え方がまだあるようです。その概念は、恐らく魂が輪廻するということから、そう考えられるようになっているようですが、肉体も輪廻して …

no image
Heart Sutra

3月21日は春分の日でしたね。僕は仙台の秋保温泉にある木の家で行われた「春分の日のイベント」に参加させていただき、ミニワークをやらせていただきました。 参加者全員で108回のハートスートラ、いわゆる仏 …

AOLに参加せずに本質を生きるために

私たちは過去の経験から様々なストーリーを身に着けてきています。その過去のデータから、未来を予測したりリハーサルしたりして、なるべく安全に生きていたいと思うのが人間の本能的なアイデアです。その逆に、私た …

no image
一語のメッセージ

ゴールデンウィークで実家の松本に帰省した際、お隣のおばさんが他界されました。帰省した日の出来事で何らかの意図を感じましたが、お線香をあげに行った際、おばさんの魂意識はまだ中間世を漂っていて、僕に様々な …

no image
シュールさの中に

僕はシュールな作品や映画、演劇が気に入ってほぼ毎日と言っていいほど見ているかもしれません。思いっきり笑えるものももちろんありますが、なんとなく心の中で残るものや何とも言えない驚きも与えられるようなそん …

自分を信頼する力はいつもある

誰もが自分自身を信頼することができます。自分を信頼することがずっとできていれば、どんな風が吹いても嵐が来ても、地震が来たとしても、大丈夫という状態でいられるものです。また、ある意味、この世界に私たちが …

Miracle

私達の体験・体感は自由です。どんな体験をしようともなりたい自分になれ、ほしいモノを現実化させる力があります。 傷付いて不安に溢れる人生を選択することもできますし、楽に努力やためらいの無い人生も選択でき …

no image
今を感じる

一瞬裏切られるような行為は新しい扉へのドアなのかもしれません。全ての縁はまさに円、つまり丸で繋がっているんですね。人と人との縁はどのように展開していくのか本当に分からないのだけれど、必ず自分の意識の成 …