ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

実をつけるために・・・

   

この世界のシステムのユニークな点は「時間」という道具があるということです。

そのため、種を蒔いて、芽が出て、実を結ぶには、時間が多かれ少なかれ掛かります。

もしこの「時間」にフォーカスをしてしまうと、焦りや不安、我慢をしなければならないという想いが私たちの心に押し寄せてきます。
期待が大きくなったり、「まだ達成できない」というような不安感や心配等、様々な形で心がいっぱいになってきます。

確かに、なかなか現実に起こらないと焦ってくることがあると思いますが、
そんな時こそ、なかなか身がならない事にフォーカスをするのではなくて、今の自分のオリジナリティやクリエイティビティ(想像力や創造力)にフォーカス・集中することがポイントのように感じています。それに集中することが今この瞬間を生きる事で、時間が崩壊します。
つまり、五感が自分自身のオリジナリティに集中することで、時間が折りたたまれて、早く現実化が起こってきます。

なかなか現実化しないことに集中すると実がなるまでに時間が掛かり、自分の創造力や想像性、工夫心などに集中すると、
実がなるまでの時間が短くなるということです。

どんな状況であっても、四季の変化を楽しむような心が大切だと感じています。

イブニングワーク「曼荼羅の夜」
自分自身へのメッセージをマンダラを通して受け取るワークショップ。現実化のために今何が必要なのかマンダラを使ってみませんか?
日程:3月29日(木)
時間:19:00-21:00
料金:3,000円(税込)
会場:ワールドブルースタジオ(東京都品川区)

詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/evening/evening126.html

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き, 現実化・シンクロ(共時性)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

制限のある世界で自分を自由に創造していくポイント

もちろん、この世界は他者との共存で成立しているので、前提としてモラルや世の中の法律を破るという意図ではないのですが、そんな制限のある時空の中でも自由に自分らしい現実を作り出すことができます。 &nbs …

ビジョンが響き渡る日常

  どんな状況であっても、今の現実は感情と五感を通して味わっています。それをビジョンと呼ぶことができます。ビジョンと言うと、視覚的なイマジネーションを連想することが多いですが、ビジョンとは五 …

8月18日に想うこと

8月18日は愛妻エリーの誕生日でした。家族で「食べる温泉」と僕は呼んでいますが天香回味の薬膳鍋でお祝いをしてきました。 育児前は一緒にワールドブルーで活動し、娘が生まれてからは育児ライフとなっています …

no image
ワールドブルーチャンネル Vol.7「出雲にて~縁結び」

毎度お馴染み動画ニュースのワールドブルーチャンネルVol.7を公開しました。今回は出雲で撮影を行ってきました。テーマは「縁結び」。その他出雲の神社にまつわる情報やメッセージ、そして恒例のお葉書コーナー …

物質世界と精神世界のバランス

物質世界と精神世界は合わせ鏡のように繋がっています。その中間にあるベールが崩壊してくると、その両方が統合した形でバランスを徐々に取り始めることになります。 最近は、そのベールが離れはじめ、境界線が曖昧 …

no image
立て続けの出来事

立て続けに何かが続いた時。 例えば、立て続けに・・・ ・落し物をしてしまったり、 ・モノが壊れてしまったり、 ・カラスが暴れているのを見たり、 ・数字のぞろ目222を見たり、 ・妊婦さんと出会ったり・ …

no image
「音」のボリューム

私たちの内側の奥深くには永遠の輝きがいつでも光っています。永遠の「音」「色」「形」「エネルギー」と言う事もできますし、「本質」「魂」として捉えることもできます。昨日は「サウンドメディテーション」という …

コダワリを完了させてオリジナルな人生を謳歌していく

アウェイクニングプログラム4期の箱根温泉リトリートも無事に終わり、4期メンバーはいよいよ来月シャーマニックリチュアルの旅が始まります。そして、今月の18日からはアウェイクニングプログラム5期がスタート …

no image
浄化のもう1つの見方

スピリチュアルな概念では様々な場面で「浄化」というキーワードが出てきます。一般的に浄化とは、「不要なエネルギーを純粋なエネルギーに変換する」「汚れたエネルギーを綺麗にする」といような意味合いで使われて …

「分かる」感覚と繋がる

不安、悲しみ、心配、嫉妬、妬み、可哀想、恨み、傲慢さ・・・等々、日常には様々な感情的なストーリーがあります。このようなストーリーは、私たちの過去の体験や多次元的な記憶などによってリンクが作られた状態で …