ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

実をつけるために・・・

   

この世界のシステムのユニークな点は「時間」という道具があるということです。

そのため、種を蒔いて、芽が出て、実を結ぶには、時間が多かれ少なかれ掛かります。

もしこの「時間」にフォーカスをしてしまうと、焦りや不安、我慢をしなければならないという想いが私たちの心に押し寄せてきます。
期待が大きくなったり、「まだ達成できない」というような不安感や心配等、様々な形で心がいっぱいになってきます。

確かに、なかなか現実に起こらないと焦ってくることがあると思いますが、
そんな時こそ、なかなか身がならない事にフォーカスをするのではなくて、今の自分のオリジナリティやクリエイティビティ(想像力や創造力)にフォーカス・集中することがポイントのように感じています。それに集中することが今この瞬間を生きる事で、時間が崩壊します。
つまり、五感が自分自身のオリジナリティに集中することで、時間が折りたたまれて、早く現実化が起こってきます。

なかなか現実化しないことに集中すると実がなるまでに時間が掛かり、自分の創造力や想像性、工夫心などに集中すると、
実がなるまでの時間が短くなるということです。

どんな状況であっても、四季の変化を楽しむような心が大切だと感じています。

イブニングワーク「曼荼羅の夜」
自分自身へのメッセージをマンダラを通して受け取るワークショップ。現実化のために今何が必要なのかマンダラを使ってみませんか?
日程:3月29日(木)
時間:19:00-21:00
料金:3,000円(税込)
会場:ワールドブルースタジオ(東京都品川区)

詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/evening/evening126.html

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き, 現実化・シンクロ(共時性)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

シンプルライフは遊び心から

私たちは自らが創り出した世界に暮らしていて、日々様々な出来事や事象を五感と感情、またそれを超えた第六感的な部分を使って観察しています。   様々な出来事は層のようになっていて、その層が厚けれ …

no image
答えは伏線として用意されてる♪

最近、様々な内側に眠っていた感情が表面化してきています。 僕の中には最近になってある感情が出てきていて今日は一日そのことに関する思いが頭の中を過ぎっていて、この時間になっても眠れないほど(^_^;) …

罠にはまると世界が複雑になってしまう

  上記の図はチベット文字の「あ」という字を使った特殊なシンボルです。この白抜きをただ見詰めてる実践をZineと呼びます。これはドリームヨガでは基本の実践で、明晰夢を見たり体外離脱するための …

no image
諸行無常と諸行常住

「諸行無常」とは仏教用語で「この世の全ての万物は一定ではなく、常に移り変わっていくものだ」というような意味です。まさに自然のサイクルを表している言葉のように感じます。この世に自分自身と全く同じ人はいま …

no image
新年に想うこと

あけましておめでとうございます。昨年は大変お世話になり本当にありがとうございました。今年も多くの方に今を生きる楽しさと素晴らしさをもっともっと伝えていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。 …

no image
カレンダーと意識の関係性

今使われているカレンダーはグレゴリオ暦のカレンダーですね。 これは、1年を12ヶ月で30日とか31日の周期で動くカレンダーで、よく言われるのはビジネス仕様のカレンダーです。4年に一回閏年が存在するなど …

no image
言葉の乗り物

私達が普段使っている言葉は全て形を持っています。目には見え無いのだけども、全てに言葉の意図が入った形。例えるなら、「乗り物」ですね。 例えば、電車や飛行機。目的地が設定されていて、ちゃんと目的地まで運 …

no image
カードの不思議

今日はとても暖かく、春の到来を予感させてくれました。 春の何とも言えない香ってありますよね。その香が今日はしていました。 本格的な春まで後少しって感じですね。 暖かかったので、今日のお昼は旗の台にある …

no image
アカシックレコードで未来を見る

アカシックレコードに関して、「アカシックレコードから、未来の出来事で何が起こるか日付まで知ることができますか?」というご質問がよくあります。 アカシックレコードには個人の記録と、人類の記録が保存されて …

no image
「疑い」から「質問」へ

「疑う事」がエネルギーの流れを止めるのに一番早い方法です。パフォーマンス不安や集中力の欠如にも関わるけど、「自分はちゃんとできているのだろうか?」という疑いや不安。これが、自分の進む方向にストップを掛 …