ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

記憶喪失と時間

      2012/04/15

日々の生活の中、家族や学校・会社、社会の中を過ごす事で、私たちは社会的な合意された現実にフォーカスをしてしまうパターンを身につけていて、自分自身の本質的な心にフォーカスをせず、「他者のため」「社会のため」に生きる事を選ぶ傾向があります。家族や社会から認められる事が、しっかりと生きていく事であると教えられると、自分自身を生きる事を忘れてしまいます。

もちろん、社会の中で多くの人との交流やコミュニケーションを通して自分自身を知っていく事は大切ですが、完全に自分を失ってしまうことは自分の体験に制限を与えることにも繋がります。

日々の生活の中で何か忘れている事は無いでしょうか?本当に「昨日」が「今日」に繋がっているでしょうか?自分が記憶喪失ではないということが言えるでしょうか?

連続した時間の中で、ある意味私たちは記憶喪失になってしまっています。その時間の枠に出たら、一体どうなるでしょうか。時間の外側に出るヒントは、創造力や瞑想状態、夢、集中力にあります。ビジョンを生きる事とは自分の本当の記憶を取り戻す事とも言えます。

2005年にも記憶喪失について書いていますので、よかったら読んでみてください。「記憶喪失の約束」

 

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
緊張する話し合いの時は

会社、学校、サークル、家庭など、日常的に誰かと話し合いをする事は日常茶飯事ですよね。人間は人との関わりで成長していくものである以上、人とのコミュニケーションはとても大切。しかし、その話し合いの内容が苦 …

no image
人を怒らすためのDVD?

私たちは人と人との間で生きている以上、他人とのコミュニケーションは避けては通れませんし、生きていく上で自分を知るため、自分の夢を現実化するため等、どんな状況であればとても大切な要素であると思います。そ …

no image
直前の恐れ

自分が本当に望む事・やりたい事、明らかに行動に移せば現実化する事、何かを始めようとする事、物事の本質を知る事・・・そんな事の直前には必ずと言っていいほど「抵抗」という名の恐れがあります。 例えば、温泉 …

no image
ワールドブルーチャンネル Vol.7「出雲にて~縁結び」

毎度お馴染み動画ニュースのワールドブルーチャンネルVol.7を公開しました。今回は出雲で撮影を行ってきました。テーマは「縁結び」。その他出雲の神社にまつわる情報やメッセージ、そして恒例のお葉書コーナー …

no image
from WITHIN to WITHOUT

昨日あるドラマを見ていたら、ある場面の瞬間に「from WITHIN to WITHOUT」というメッセージが映りました。 この意味は「内から無へ」という意味合いになります。結局、あるポイントまでは、 …

ダンス

私たちが住むこのシステムには「ダンス」があります。それぞれの文化において、様々なダンスのスタイルがあります。 フラメンコ、ベリーダンス、インド舞踊、ラテン、ヒップホップ、ジャズ、サルサ、ハウス、日本舞 …

自分のパワーをどのように使うか

私たち一人ひとりはユニークな力・パワーを持っています。誰もがパワフルな存在であり、ユニークな存在です。そして、自由にそのパワーを活用することができます。   しかし、私たちの体のパターンや生 …

no image
「見る」こと

私たちは日々、様々なものを見ています。しかし、「見る」とは文字通りでは視覚を使って物事を認識することですが、大きな範疇で捉えれば、五感や感情を使って物事を認識しているということになると僕は感じています …

競争することから脱却するための方法は?

日常の様々な場面で、私たちは競争心を抱いてしまうことがありますね。仕事の場面、友達との関係性の中で生まれる競争心。競争することは、嫉妬や妬みを生み出し、健全ではありません。正直、無駄な心と言ってもいい …

簡単な自分のパワーの使い方

私たちは一人ひとりがパワーを持っています。そのパワーは偏見が無くて、そして無限であり、どのようにも使うことができます。そのパワーが、創造力や直感、健やかさなどに活用できると人生がイキイキとワクワクとし …