ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

Dolphin Eye

   

あなたの目に映っている世界は、あなたしか見ることができない世界です。目に映る景色は、私たちが日々想っている思考やフィーリングがフィルターになって映っています。例えるなら、映画館の映写機。
もっと言えば、視覚だけではなく、全ての五感が映写機です。

世の中が不安や恐れで溢れているという想いがあれば、その世界が見えてきます。世の中が奇跡や楽しさで溢れているという想いがあれば、その世界が映ってきます。

世の中のネガティブ、ポジティブは私たちの想いが映写して世界が映し出されています。

もし、フィルターを通さずに世界を見ることができたら、どうなるでしょうか?

もしフィルターを通さなければ、そこには音や色、光だけが見えてくるでしょう。それは、空間を構成している要素とも言えます。まだ何も偏見が入っていない純粋な意識とも呼ぶべき要素。
全ての始まりであり終わりでもある瞬間のエネルギー。それは、いつでも存在しています。明晰(めいせき)になればなるほど、思い出されてきます。

そこに至るために私たちは生きていると言えるように僕は感じています。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - イルカ・ドルフィン, 意識・心・気付き

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ゆるぎない自分を知ることになる

私たちは誰しもがオリジナルな存在です。この世の中には誰一人として同じ人はいません。ツインフレームやツインソウルという概念もありますが、例え相手がそうであっても、似ているだけで同じ訳では無いんですね。 …

ラリマーがやってきた♪

僕の気になるストーンの1つにラリマーという石があります。この石を初めて見たときは驚きました。色と模様がまさに海。イメージとしては、南の島の青空が海に反射した時の色。小さい頃から海が大好きだったこともあ …

no image
新しい扉が開く時

ここでの体験は本当に面白く喜びに満ちているものですが、一見苦しかったり辛かったり、人生谷あり山ありのように感じるときがあります。でも、例えそれが他人からの影響だとしても、それは自らの責任で創造している …

no image
Remember

土曜日に5年ぶりの再会。以前勤めていた一緒だった仲間と沖縄料理に行き、いろんな話をしてきました。面白い縁で集まったメンバーで、僕と同じように既に辞めている人、最近新しく勤めた人、まだ働いている人など、 …

no image
2008年を振り返って

今年は個人的に大きな年となりました。今までの体験から新しい体験が生まれるような年で、2009年からのルートを決める刻印的な年だったように感じます。 多くの方との関係性や旅、そして仕事を通して、今後の方 …

no image
先祖とレムリア時代

明日から3日間信州松本に帰省します。私に大きな意識のインパクトを与えている祖母の三回忌なんです。私を可愛がってくれた祖母でした。またたまに夢に現れては不思議なメッセージを残してもくれています。特に日本 …

no image
五感について

思い込みは人を困惑させてしまう、ということにハッとしました。ある仕事で打ち合わせにいきましたが、私は当然のように知っていることを相手に伝えましたが完璧に伝えることができませんでした。やはり相手の視点に …

傲慢さから感謝へ

私たちのブロックの中でも砦的なものは傲慢さやコントロールの問題ですね。人生の展開が進み、欲しいものも手に入り、なりたい自分になって来た時が特に注意が必要です。   その状態で、外側の世界を見 …

新鮮な毎日へ

今日一日はいつでも新鮮で人生の中でも唯一無二の体験が用意されています。昨日と今日はユニークな一日ですし、明日もユニーク。そして、毎日、私達の本質の輝きは輝いています。 しかし、私達の体はなるべく安心し …

no image
合意された時空

昨日はあるイベントがあって蒲田から品川へタクシーを拾って帰りました。しかし、そこはあまり流しのタクシーが少ないところなんです。そしたら、ちょうど一台のタクシーが来ました。手を挙げたのですが、通り過ぎて …