ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

現実のスイッチ

   

今見ている世界は、それがどんな世界として認識していても、私たちが持っている信念や価値観が作り出していると言う事ができます。
簡単に言えば、「何を信じているか?」「どこに価値を置いているか?」ということですね。その信念と価値観がスイッチとなり、現実がオンとなります。

今認識している世界が一点の曇りや迷いが無く、妥協や諦め等もなく真の意味で満足している場合は、永遠と輝く本質の「真の価値」というものが放射している証となりますが、
もし「何か違う」という気持ちや、不安や迷い、妥協や諦めがある場合は、今の価値観や信念は「過去の体験」から作られたものでしょう。

過去の体験とは、親や家族、学校や社会などの枠組みから学んだ学習のパターンです。生きるための指針とも言えるように感じていますが、
幼少期から私たちの潜在意識の中に深く刻まれています。無意識的な行動、日々繰り返す思考や行動パターンの中に深く入り込んでいるものです。
これが厄介で、本当に意識・意図をしなければ、日々の中で発見することはできません。

昨日と今日で頭の中で考えている事の98%は全く同じであるという研究データがあります。日々の生活の繰り返しの中で、私たちが変わる事は非常に難しいということになります。
なぜならば、生き方のパターンを変えるということは、私たちの体にとっては、非常に怖い事であり、できるならば避けて、いつも同じ思考と行動で生きていたいと考えるからです。
その方が、例え辛い事や不安な事があったとしても、「今まで生きてこれたからOKなんだ」と思っています。

もし日常の中で不安や心配や、いつも同じ結果で不満があったりする場合は、自分自身の信念と価値観を見直す必要があるかもしれません。
そのヒントは今味わっている感情と五感にあるように僕は感じています。意識的に五感と感情を味わっていくことで、私たちの本質が放射している「真の価値」と一致していくことができるでしょう。

2Daysワークショップ「はじめてのアカシックレコード」 in 東京
イルカのようにチャンネルを開くために。個人の歴史や人類の情報にアクセスして、日常に活かします。ゲリーボーネルジャパン公認プログラム。

日程:6月16日(土)17日(日)
時間:11時~18時
料金:48,000円(税込)
会場:ワールドブルースタジオ(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/bilocation1206.php

 

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き, 現実化・シンクロ(共時性) ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
一歩を踏み出す

何か新しいことや、今まで体験していないことを行なう時、ためらいがあります。もしかしたら人を傷つけてしまうんじゃないかとか、どうせ自分には無理だとか思い込んでしまって。様々な情報や他の人の経験を自分のも …

no image
Raisin Theory

Raisn Theory(干しぶどう理論)という面白い理論があります。これはお笑いのバナナマンのネタの中で使われている話ですが、お腹が一杯の時、しかもデザートは別腹とかも無くてもう何も食べれない時、そ …

想えば存在する世界でどう生きるかを知る

いよいよアウェイクニングプログラム4期の最終ステージになるシャーマニックリチュアルの旅に明日出発します。先日は4期の壮行会を行い、1期から5期までのメンバーが集まり、4期の激励や懇親を深めました。4期 …

no image
緊張する話し合いの時は

会社、学校、サークル、家庭など、日常的に誰かと話し合いをする事は日常茶飯事ですよね。人間は人との関わりで成長していくものである以上、人とのコミュニケーションはとても大切。しかし、その話し合いの内容が苦 …

no image
全ての気持ちは選択次第

どんな気持ちになるかは全て自分の選択次第です。それは誰からも強制されるものではないし、必ずそう感じなきゃいけないってものでもありません。 でも、何か起こったとき、自動的に過去の体験と比較をして、同じよ …

no image
タイタンライブに行ってきました

4/8に友人と爆笑問題の事務所「タイタン」のお笑いライブ「タイタンライブ」に行ってきました。前職が阿佐ヶ谷にありましたが、タイタンも阿佐ヶ谷にありよくタイタンの芸人さんと会ってました。その流れで、タイ …

no image
答え合わせの時

2011年も終わりに近づき、明日は冬至を迎えます。今の時期は分離からユニティ(統合)へのサイクルのピークと言われ、大きな波の変化のちょうど真ん中に当たる時ですね。これから先、ユニティへは500年掛けて …

no image
人間の想像力

本日は大きな雑貨関連の展示会があり、スタッフ全員で参加してきました。たくさんの人が全国だけでなく、全世界から集まってきており、たくさんのアイデアや技術を見ることができ、とても刺激になる一日でした。この …

no image
ワールドブルーチャンネル Vol.4「リモートビューイングの可能性」

2010年9月25日26日に行ったゲリーボーネル氏との共同開発プログラム「リモートビューイングワークショップ」に参加いただいた方々のご感想を元にRVの可能性や意図をご説明。そして、毎度お馴染みのお葉書 …

no image
意味の怖さ

全ての環境は自分に対する鏡でありメッセージだと気づきました。弊社の近所に住むお客さんが石を購入していただき、近所ということで実際に会って手渡しさせていただきました。その方も石に囲まれている方で様々な物 …