ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

クリエイティビティ

   

自分自身のオリジナルのビジョンを体、思考、感情、五感、直感等を活用しながら、この世界で体感する事こそが私たちが今この世界で生きている一つの意義だと感じています。

クリエイティビティ(創造力)+イマジネーション(想像力)を活かしていくことがビジョンを現実にするためのキーだと感じています。それは、例え誰かが行った事のコピーであったとしても、アプローチを変えてみたり、その中で独創的な方法で行うことで自分自身のオリジナルの創造が生まれていくものです。

ご紹介する動画はちょっと前に話題になったものですが、まさに新しい創造を行っている作品だと感じています。一本のギターを5人で弾くというカナダのバンド「Walk off the Earth」の動画です。ギターは一般的には一人で弾くものですが、それを5人で弾くという斬新なアイデア。すごいですね。

 




 

今週末はアカシックレコードワークショップ開催します。自分自身のオリジナルのビジョンをアカシックから知ってみませんか?

2Daysワークショップ「はじめてのアカシックレコード」 in 東京
イルカのようにチャンネルを開くために。個人の歴史や人類の情報にアクセスして、日常に活かします。ゲリーボーネルジャパン公認プログラム。日程:6月16日(土)17日(日)
時間:11時~18時
料金:48,000円(税込)
会場:ワールドブルースタジオ(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/akashic1206.php
The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き, 音楽 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

曼荼羅の夜

曼荼羅(マンダラ)とは仏教や密教の仏画的なイメージを思い起こす方もいるかと思いますが、マンダラとは私たちの本質・エッセンスを表現したシンボルやイラストです。ある意味、私たちが見ている世界はマンダラであ …

自分を知る証は日々の日常の中にある

先日のアウェイクニングプログラムのシャーマニックリチュアルにてメンバーが自分に目覚める瞬間に立ち会いましたが、これは僕にとっても大きな体験でした。メンバー全員が今まで体験したことがない体験をした訳です …

Gate Gate Paragate Parasamgate Bodhi Svaha

20日の春分の日は仙台にて「春分の日の祈りの集い」を開催しましたが、その中でハートスートラをみんなで唱えました。ハートスートラは Gate Gate Paragate Parasamgate Bodh …

Self Control

「Self Control」とは「克己心」という意味があります。克己心とは、自分の感情・欲望・葛藤に支配されない平常心のことを意味しています。「Self Control」は1987年にリリースされたT …

相手を変えたいと思う時は自分が変わる時

例え相手が理不尽だったり、相手が間違っていたとしても、相手を変えることはできません。 相手を変えようといろいろと戦略を立てたり、分析したり行動をすることは、正直時間の無駄です。相手は相手としてこの世界 …

16光年の訪問者~1974

TM NETOWORKの1984年の作品「16光年の訪問者~1974」はアルバム「RAINBOW RAINBOW」に収められている曲です。この曲はまさに時空を越えた旅やある存在との出会いを描いているよ …

no image
ゲートを通る

誰しもがゲートを通り抜ける時が来るように思います。そのゲートはまさに己を知る瞬間、この世界の仕組みを知る瞬間、ゲームのルールに気付く瞬間、全ての出来事が多次元的に時間と空間を越えたところから時間と空間 …

サグラダファミリアのスパイラルの世界

オランダ&スペインリトリートが終わり帰国しました。今回のリトリートの参加者の中には様々な深淵な体験や人生の気付きを体験され、これからの人生を新しく再構築していったり、もう人生をエンジョイするしかないと …

物質世界と精神世界のバランス

物質世界と精神世界は合わせ鏡のように繋がっています。その中間にあるベールが崩壊してくると、その両方が統合した形でバランスを徐々に取り始めることになります。 最近は、そのベールが離れはじめ、境界線が曖昧 …

Together Again

Together Againはジャネットジャクソンの1997年のアルバム「The Velvet Rope」に収められており全米No.1を獲得した曲です。初めて聞いたとき、体にジーンと染みたというか、感 …