ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

クリエイティビティ

   

自分自身のオリジナルのビジョンを体、思考、感情、五感、直感等を活用しながら、この世界で体感する事こそが私たちが今この世界で生きている一つの意義だと感じています。

クリエイティビティ(創造力)+イマジネーション(想像力)を活かしていくことがビジョンを現実にするためのキーだと感じています。それは、例え誰かが行った事のコピーであったとしても、アプローチを変えてみたり、その中で独創的な方法で行うことで自分自身のオリジナルの創造が生まれていくものです。

ご紹介する動画はちょっと前に話題になったものですが、まさに新しい創造を行っている作品だと感じています。一本のギターを5人で弾くというカナダのバンド「Walk off the Earth」の動画です。ギターは一般的には一人で弾くものですが、それを5人で弾くという斬新なアイデア。すごいですね。

 




 

今週末はアカシックレコードワークショップ開催します。自分自身のオリジナルのビジョンをアカシックから知ってみませんか?

2Daysワークショップ「はじめてのアカシックレコード」 in 東京
イルカのようにチャンネルを開くために。個人の歴史や人類の情報にアクセスして、日常に活かします。ゲリーボーネルジャパン公認プログラム。日程:6月16日(土)17日(日)
時間:11時~18時
料金:48,000円(税込)
会場:ワールドブルースタジオ(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/akashic1206.php
The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き, 音楽 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
シンメトリー

シンメトリー(symmetry)とは左右対称のことですが、シンメトリーの概念は様々なシンボル、物理学、量子力学、数学、幾何学、音楽、建築等に登場します。シンメトリーは私達の意識に影響する概念だと感じて …

調和の音を知るためのコミュニケーション

音は本当にパワフルです。どんな音でも、その中には私たちの意識を何らかの形で揺さぶるエネルギーが含まれています。そして、私たちそのものが音の一部であるとも言えます。   一人ひとりが、この世界 …

ジャッジメント

例えば、次のようなモノがあるとします。ピンクの部分が新品同様で花のような香りがすると思ってください。そして、茶色い部分は古くてなんか臭い香りがするとしましょう。 もしこれを裁く(ジャッジする)見方で言 …

no image
魂の繋がり

魂意識にはグループがあります。同じ仲間同士であり、ソウルグループ、ソウルメイトと呼ばれています。自分の仲間の魂が別の場所である体験をすると、自分にもその影響が来ることがあります。 魂の意識は氷山の一角 …

映画のフィルム

私達は一人で生まれ、一人で死んでいく・・・という見方がありますが、私達はどんな時も一人にはなれません。 私達の本質には元々全てのモノ・イベントが含まれています。 この世界では、その全てが、それぞれ「個 …

no image
心が望む音

人生の目的やミッション・・・スピリチュアルな道を探求していると必ず出会う概念です。前世で遣り残した事や、カルマの解消等、今の人生でやるべきことがあるという概念です。しかし、それは多次元的に、そして大き …

no image
矛盾なく進む道

なぜ自分は地球に生まれてきたのか? この疑問は生きている根本にあるようなものだと思います。その答えのベースは実はシンプルで、知ってしまうと「な~んだ」というもの。 でもその答えを知るだけではなくて、そ …

時間旅行

私たちは時間を使って日常を生活しています。誰かと会うために、仕事を成し遂げるために、どこかに行くために、映画や音楽を楽しむために・・・私たちは時間を活用しています。寝ている時以外は、私たちは時間と常に …

no image
Game within Game

僕は小学生の頃のファミコンブームに乗り、幼少期からよくファミコンに代表されるTVゲームをよくやってました。特に好きだったのがサッカー等のスポーツ系やドラゴンクエスト等のRPG系です。特にRPG系の世界 …

オリジナリティ

日常生活の中には様々な場面を私たちは目撃し、そして五感や感情を通して様々な体感をしています。それが人生ですね。 どんな体験であろうと、その体験・体感の中には「私」のエッセンスが入っているものです。今感 …