ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

Natural

   

私たちは「自然に」生きていく事で、調和の取れた人生を歩んでいく事ができるものです。自然の中の音や色と、自分の音と色を共鳴させていくことができれば健やかで喜びに満ちた存在へとなっていきます。

しかし、様々な「生き延びていかなければならない」という体のサバイバルなパターンや戦略が自然の上に蓋となってしまうと、いわゆる「自分らしくない」不自然な生き方となってきます。
他者をコントロールしてしまったり、逆にされてしまったり、過去のパターンから未来を予測したり、過去の後悔を繰り返したり。

自然界の中にある音には、そんな蓋を取り、私たちが忘れている創造性や純粋さ、喜びや満足感を拡大させてくれるパワーがあります。
ちょっと疲れていたり、ストレスがある時、リラックスして自然界の音を意識的に聴くことで、本来の自分の中心を味わう事ができ、リフレッシュしてきます。

そんな自然をテーマにして作った曲があります。リクエストがありましたので、下記に公開します。デモソングとして聴いてみてください。

[dewplayer:http://www.enjoy-now.com/wp-content/uploads/2012/07/Natural.mp3]

 

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き, 音楽 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

no image
情報のある不安な生き方

世の中の情報が日々増えてきています。情報が社会の意識に影響を与えているとも言えるでしょう。情報は情報であって、「正しい」か「間違っている」かは関係なく、いかに活用するかがキーだと感じています。 世界を …

no image
一語のメッセージ

ゴールデンウィークで実家の松本に帰省した際、お隣のおばさんが他界されました。帰省した日の出来事で何らかの意図を感じましたが、お線香をあげに行った際、おばさんの魂意識はまだ中間世を漂っていて、僕に様々な …

no image
スピリチュアリティを手放す時

私達は「自分とは一体何者なのか?」を求め、様々な分野があるにせよ「スピリチュアル」な神秘的な領域、目に見えない世界、言葉では説明ができない所へと入っていく傾向があります。もちろん、人によって切欠は違い …

アトランティスと現代

アトランティスは哲学者のプラトンによって記述され、今までに様々な検証がされてきている文明です。スピリチュアル的な観点から見れば、アトランティスは実験の場であり、何度も何度も実験が繰り返された文明です。 …

no image
uzume AKOライブ in Tokyoのお知らせ

明日の25日(日)14時~神田PartyRoomにてuzume AKOのライブがあります。僕も編曲とギターで参加させていただきます。 ポップス、フォルクローレ、AKOオリジナルソングを中心に様々なナン …

no image
シンボリックな現実

私たちの周りには様々な事が起こっています。もちろんそれはある同意に基づいた情報であったり、結果であったり、プロセスの一つであるのですが、外側で起こる出来事に執着してしまう傾向があるように感じています。 …

no image
人間関係=化学反応

昨日のブログでお芝居をしていると書きましたが、その構造はまるで化学反応のようになっています。自分が主人公のお芝居ですが、登場人物がたくさんいますよね。それが人間関係。 もっとスムーズにシンプルに人間関 …

夢で知るパーソナルリアリティ

寝ている間、(だけではなく今こうしている時も実はそうですが)私たちは「意識の源」「本質」に帰還をしていています。そこでは、私たちの全てのタイムラインや意識の領域が映し出されているモニタールームのような …

火の鳥 太陽編

手塚治のライフワークとも呼べる大作「火の鳥」。火の鳥は、宇宙の私達を作った存在や、宇宙エネルギーを象徴する鳥として描かれており、火の鳥はヤマト編や宇宙・生命編など、様々なタイトルがあります。その中でも …

no image
習慣から離れるコツ

人間には習慣というものがあって、例えば、ある原因があり体が緊張してしまう環境に長い間いるとします。そして、あるタイミングでその環境がガラリと変わって、緊張の原因となることが消えた状態になっても、習慣で …