ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

極端からバランスへ

   

今の大きなエネルギーの中、私たちの内面に存在している想いというものが浮上し、そして具現化・現実化しやすくなってきています。
それは、ずーっと望んできた事、やりたかった事でもあると同時に、ずっと抑圧してきたものだったり、今までの積み重ねてきたものが臨界点に達したものだったり、様々な形で現れてきています。

それらの想いは極端な形でこの世界に投影される傾向があります。例えば、自分の中で弱いと感じている部分だったり、怒りのエネルギーを抑圧していたとしたら、分かりやすい形でそのエネルギーが強調されて表現されます。
それは、隠してきたものがより強調された形で現れてくるようです。そうなると、他者をコントロールしてしまったり、自己中心的になってしまったり、傷つきやすくなったりしてしまうでしょう。

結局、抑圧していた感情というエネルギーが蓋だとしたら、その下には今まで活用してこなかった創造性(クリエイティビティ)があるサインです。なので、ある意味、自分を表現するためのチャンスだったりします。

自分の体に優しく、そして健やかに、創造性を表現していくことが大切です。一気にやろうとすると、極端になってしまう可能性があります。
体のケアをしたり、ゆっくりと瞑想をしたり、心身のバランスを保ちながら自分のペースで創造力を発揮していくことが今の時代のキーのように感じています。

イブニングワークショップ「クリスタライゼーション」
クリスタル・石達からサイコメトリーやスクライニングを通してクリスタルの中から情報やメッセージを受け取り、今をエンジョイするためのプレイショップです。

日程:7/27(金)
時間:19時~21時
料金:3,000円(税込)
会場:ワールドブルースタジオ(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/evening/evening145.html

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
アカシックレコードvsリモートビューイング

本日、リモートビューイングワークショップの1日目が終了しました。1日目はリモートビューイングとは何か?なぜそれが可能なのか?できない理由は何か?どうやったらできるのか?という内容を概念から説明させてい …

心ためらわずに

ためらう気持ちが人生の流れをストップさせてしまいます。ためらいとは、過去との比較や他者との比較の中で生まれた自分自身に罰を与える行為と言う事ができるように感じます。 そのパターンが生きるための戦略とな …

アバターと繋がるために

天使等の著書で著名なドリーンバーチューさんの「願いを叶える77の扉―大天使とマスターを呼ぶ」をおすすめします。この本は、アバターと呼ばれる存在や天使達の種類や意図を明確に記載されています。どんな状況の …

no image
自分のやり方で

世の中には様々な情報があります。例えば人生哲学、成功法則、自己啓発など。でも、それは他の人が書いたものであって、必ずしも全ての人に当てはまるとは限りません。このブログでも僕個人の感じた事を発信していま …

no image
鏡の法則の先にあるもの

「相手は鏡だ」という、いわゆる「鏡の法則」と呼ばれているものがあります。私たちが出会う人々は、私たちの心の状態、内面を投影しているというのが基本的な鏡の法則です。 例えば、「嫌だなぁ」とか「苦手だなぁ …

no image
不安は「過去→未来」のリハーサルから

不安や恐怖という感情から様々な問題を体験することになります。不安や恐怖とはどのように生まれるかですが、「過去の体験」を分析・比較した上での、「見えない未来」を予測すると生まれます。この「過去の体験」を …

シンプルに遊びの中にあなたの真実が表れる

この世界には様々な考え方や概念、社会的通念などがあります。生まれてからすぐに親や家族の中で育ち、その後に学校をはじめ、社会に出て私たちは成長をしていきます。そのプロセスの中で、私たちは自らの安全や正し …

期待しないことを期待する

「期待しないことを期待する」 一見矛盾しているかのようなフレーズですが、ここに今この瞬間をエンジョイするためのキーが隠れているように感じています。私達のよくあるパターンとして過去の体験や他の人がした体 …

no image
未来へのメッセージ

未来に対するメッセージは様々なメディアを通して私たちの耳に届いていて、無意識にも意識的にもそのメッセージに耳を傾け、現実が展開しているように感じます。それは、サブリミナル的に私たちの心に響いていて、催 …

日常にある美しさの中に私たちがいる

目の前にあるものはどんな状態であれ、私たちが無垢で純粋な意識状態でいられると、言葉にすれば「美しい」「満足」という状態になります。その対象物との一体感が生まれ、もはや「私」と「対象物」というような分離 …