ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

オリジナリティ

   

日常生活の中には様々な場面を私たちは目撃し、そして五感や感情を通して様々な体感をしています。それが人生ですね。

どんな体験であろうと、その体験・体感の中には「私」のエッセンスが入っているものです。今感じている五感や感情は誰にもマネができるものではなく、一人ひとりがユニークに味わっているものです。

この意味で、瞬間瞬間の出来事、とそれに対する反応の仕方は、誰に言われて決めるものではなく、自分自身のオリジナルな方法で行うことができるものです。
人からの助言を無視してわがままになったり、他者を傷付けてしまうような方法であれば、それは結局オリジナルな方法ではなく、自分の中に秘めている抑圧された感情だったり、他者等との比較が原因になっています。
他者やその他の情報はあくまでも参考にして、そこからオリジナルの生き方、自分しかできない生き方を発見することもできます。

もし、今の体験が腑に落ちなかったり、しっくり来ていない場合は、何かの比較や感情の抑圧等がある可能性があるかもしれません。まずは呼吸をしてリラックス。そして、自分が本当に味わいたい五感と感情を今この瞬間、イマジネーションをフルに使って味わってみます。「○○するためにはこうしなければならない」という尺度は一旦脇に置いて、ただ心が望む味わいたい五感と感情だけにフォーカス。すると、それは波紋のように未来だけではなく、過去にも響いていき、今この瞬間に押し寄せてきます。それは誰にもマネできない唯一無二の私たちのオリジナリティです。

▼9月以降のワークショップ情報を更新しましたので、お知らせいたします。

イブニングワークショップ「マントラナイト」 in 東京
マントラとは音です。意図を込めて唱える事で、意図した事が結果として 表れます。参加者の皆様で 一緒に唱え、リラックス&エナジャイズしていきます。

日程:9月14日(金)
時間:19時~21時
料金:3,000円(税込)
会場:ワールドブルースタジオ(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/evening/evening150.html

イブニングワークショップ「サウンドヒーリング」 in 東京
特殊なサウンドやマントラを使って心身をヒーリング!

日程:9月20日(木)
時間:19時~21時
料金:3,000円(税込)
会場:ワールドブルースタジオ(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/evening/evening151.html

1Day「ドリームワークショップ~夢を知り夢を見る」 in 東京
夢を知り夢を見るためのワークショップ。夢のメカニズムから意識的に夢を見る(明晰夢)ためのドリームワークショップ。

日程:9月22日(土)
時間:10時~17時
料金:20,000円(税込)
会場:ワールドブルースタジオ(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/lucid1209.php

2Days「はじめてのアカシックレコード~イルカのようにチャンネルを開く」 in 東京
イルカのようにチャンネルを開き、アカシックレコードからの情報を日常に活かしましょう。

日程:9月29日(土)30日(日)
時間:10時~17時
料金:20,000円(税込)
会場:ワールドブルースタジオ(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/akashic1209.php

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - ワークショップ・イベント, 意識・心・気付き, 現実化・シンクロ(共時性) , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
五感+感情がキーになる

私たちには五感、そして感情があります。どんな時でも五感や感情は活躍していますが、十分に味わい切れていないケースがよくあるものです。ある意味、この世界に存在している一つの理由は五感や感情を味わう事にある …

自分の価値をビジョンを通して知る

五感や感情という感覚意識を通して、私たちは日常を生活しています。五感と感情がビジョンです。一般的にはビジョンというと映像的な印象があると思いますが、ビジョンとは五感と感情が組み合わさった複合体です。 …

no image
形ある世界

物質には「形」という概念がありますよね。視覚を通して見えている世界は全て形で構成されています。形って本当に不思議だと日々感じています。例えば絵の世界があります。どんな絵も必ず形で構成されています。そし …

no image
痛みの魅力

外食となるとエスニック料理になる傾向があります。オフィスの床工事が明日から入るため、オフィス内の荷物を移動するという大仕事があり、友人や税理士先生のヘルプがあり何とか終わり、その後はお疲れ様ということ …

オリジナルの方法

何かを作ったり、成し遂げたり、なりたい自分になるためには様々なアプローチがあるものです。 しかし、他者との比較や過去や未来との比較が入ってくると、「こうしなければだめだ」とか「これが絶対的な方法だ」と …

no image
時を待つ

全てはタイミングよく起こっています。今その準備がジワジワと知らないどこかでされています。それは、例えるなら、星。見えている星の光は、現在はもう存在していない星の光もあるでしょう。あるタイミングで突然そ …

現実のスイッチ

今見ている世界は、それがどんな世界として認識していても、私たちが持っている信念や価値観が作り出していると言う事ができます。 簡単に言えば、「何を信じているか?」「どこに価値を置いているか?」ということ …

no image
記憶の相違

私たちは成長の過程で様々な「指針」「ルール」を決めて生きてきています。この前も書きましたが、それが生き残るための戦略ですね。そして、その戦略に従って自らに罰を与えたり、傷つけたりしています。 その戦略 …

no image
時間と情報と自分

時間の感覚はよく一点に集中するピラピッド状のスパイラル(螺旋)で表現されます。時間とはここの世界にしかない特殊な状況で、ここをエンジョイするために用意されていると言うことができると感じます。時間が無け …

no image
Double Star

Double Star(二重星)とは肉眼で見ると一つの星なのに、詳しく調べてみると重なり合っていたり、接近している恒星のことです。いつも輝いて見えている一つの星が実は二つの星だったりするんです。僕が知 …