ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

感覚からアカシック情報へ

   

10月になりました。なんかあっという間のような感じがします。ちょうど一年前はフロリダでの結婚式の準備に追われていた時期。あれからもう1年も経つんですね。(ちなみに、今月の28日が「結婚式記念日」。)

9月29日(土)30日(日)はワークショップ「はじめてのアカシックレコード」を開催しました。30日は台風17号がやってきてちょっと心配でしたが、1時間時間を早めて開催しましたが、こちらは台風の影響も無く無事に終了しました。
(遠方からお越しいただいていた方は大事を取って早めにお帰りになりましたが。)

僕が行っているアカシックワークショップは「はじめてのワークショップ」という内容で行っているので、ワークショップ初めてという方から、「アカシックって一体何?」という方に多くご参加いただいております。基本的な概念から実際のアカシックレコードへのアクセスを何度も行う実践型のワークショップです。とは言え、アットホームな雰囲気で行い、お一人お一人の状態を確認しながら行います。いろいろな質問やコメントを頂き、僕自身もいろんな視点というのを体験させていただいています。

アカシックレコードだけではなく様々な能力に関してよく「何も見えない」「よく分からない」という話が出ます。しかし、情報とは視覚のみを使って解釈するのではなく、全ての感覚をまずは使って情報と一体になっていくことがポイントだと感じています。まずは五感と感情で情報を味わうと、あるポイントで情報と一体になる、言葉で言えば「腑に落ちる」とか「知っている」というような状態です。その情報をリアルに明晰に味わっている状態です。そのためには、視覚だけではなく、全ての感覚をまずは活用していくことが大切なんですね。もちろん、個人差もあり、得意な感覚というものがあるので、そこから情報にアプローチするのもよいですね。

今回のワークショップでも当初はなかなか情報を味わうことができなかった方がおりました。しかし、実際のセッションを通していき、最終的には体の感覚(触覚)で答えを味わうという自分の特質(共感能力)に気付き、情報の流れの中に入り、的確に情報を読むことができました。一度、自分自身の特徴的な感覚に気付く事ができると、他の感覚も活性化し、より豊かに情報を受信することができるようになってくるものです。今回も参加頂いた全員が自分の感覚の特質からアカシックレコードにアクセスすることができました。

あとは、もちろん日常のトレーニングですね。今まで眠らせていた力を今の自分に統合するためには、何でもそうですが、やはり活用していく必要がありますね。自転車に乗れるようになるような感覚で、活用できるようになってきます。

次回の「はじめてのアカシックレコード」ワークショップは11月24日(土)25日(日)に開催します。詳細&お申込は「はじめてのアカシックレコード」をご参照ください。

明後日の10月3日からは福岡へ行ってきます。福岡では「ドリームワークショップ」「リモートビューイングワークショップ」「ほしいモノが手に入らない5つのコト」を開催します。詳細は「福岡ワークショップ&セッション」をご覧ください。

 

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - アカシックレコード, ワークショップ・イベント, 意識・心・気付き

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

no image
2012年へ向けて

2011年が終わり、2012年が始まります。昨年は世界的にも様々な出来事が起こりました。東北の震災の影響は今もなお多くの人に影響があります。被害に合われた皆様には本当に心からお見舞い申し上げます。 個 …

センチメンタルから抜けて自由になるために

私たちは日々の生活の中で文化や社会という集合意識と触れ合いながら生きています。その影響は心身の内側と外側に大きく影響を受け、バランスが取れていないと心身に不具合が生じてしまい、自分の正体を見失ったり、 …

他者の人生と比較する事の儚さ

この世界で私たちは自分でプログラムしたイベントを体験しています。そのプログラムを通して、自分自身の本質に気付き、最終的には完了・バランスを迎えます。   プログラムの内容は一人ひとり皆違うも …

シャーマニズムの視点からのマンダラ(曼荼羅)の描き方

マンダラ(曼荼羅)とは? 曼荼羅(マンダラ)とはサンスクリット語で「輪」「円」という意味がある言葉です。マンダラは様々な文化や宗教、教義、実践の中で活用されてきたツール。 マンダラは世界中で活用されて …

ホログラフィックな世界

今私たちが味わっているこの世界には、様々な人々が暮らしています。楽しい人生を味わっている人、辛い人生を体験している人、不安を味わっている人等。人間一人ひとりの体験はひとそれぞれであり、それぞれが貴重で …

no image
Reunion

今日はこのブログによくコメントを書いてくれるウスシックスに誘われ新宿の名古屋料理屋さんに飲みに行ってきました。ウスシックスも働いている会社を退職する友人がいて、その送別会でした。久々の仲間達との再会と …

緊急開催!アウェイクニングプログラム4期体験報告会開催!

2016年8月からスタートしたアウェイクニングプログラム第4期は、2017年4月上旬に最終ステージであるシャーマニックリチュアルを体験し、メンバー5人全員が創造の源・多次元的領域の体験をすることができ …

no image
無常な私たち

私たちは常に変化しています。今のあなたは1時間前のあなたではありませんし、このブログを読んでいる間にも変化しています。無常という言葉がありますが、世の中を見ても常に同じものは存在していません。季節や気 …

イブニングワーク 明晰夢を試みる

8月7日(金)にワールドブルーにてイブニングワークショップを開催します。 今回のテーマは「明晰夢を試みる」です。明晰夢(Lucid Dream)とは夢の中で夢だと気付く体験。夢の中で自らの意図で夢をコ …

no image
アカシックレコードvsリモートビューイング

本日、リモートビューイングワークショップの1日目が終了しました。1日目はリモートビューイングとは何か?なぜそれが可能なのか?できない理由は何か?どうやったらできるのか?という内容を概念から説明させてい …