ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

感覚からアカシック情報へ

   

10月になりました。なんかあっという間のような感じがします。ちょうど一年前はフロリダでの結婚式の準備に追われていた時期。あれからもう1年も経つんですね。(ちなみに、今月の28日が「結婚式記念日」。)

9月29日(土)30日(日)はワークショップ「はじめてのアカシックレコード」を開催しました。30日は台風17号がやってきてちょっと心配でしたが、1時間時間を早めて開催しましたが、こちらは台風の影響も無く無事に終了しました。
(遠方からお越しいただいていた方は大事を取って早めにお帰りになりましたが。)

僕が行っているアカシックワークショップは「はじめてのワークショップ」という内容で行っているので、ワークショップ初めてという方から、「アカシックって一体何?」という方に多くご参加いただいております。基本的な概念から実際のアカシックレコードへのアクセスを何度も行う実践型のワークショップです。とは言え、アットホームな雰囲気で行い、お一人お一人の状態を確認しながら行います。いろいろな質問やコメントを頂き、僕自身もいろんな視点というのを体験させていただいています。

アカシックレコードだけではなく様々な能力に関してよく「何も見えない」「よく分からない」という話が出ます。しかし、情報とは視覚のみを使って解釈するのではなく、全ての感覚をまずは使って情報と一体になっていくことがポイントだと感じています。まずは五感と感情で情報を味わうと、あるポイントで情報と一体になる、言葉で言えば「腑に落ちる」とか「知っている」というような状態です。その情報をリアルに明晰に味わっている状態です。そのためには、視覚だけではなく、全ての感覚をまずは活用していくことが大切なんですね。もちろん、個人差もあり、得意な感覚というものがあるので、そこから情報にアプローチするのもよいですね。

今回のワークショップでも当初はなかなか情報を味わうことができなかった方がおりました。しかし、実際のセッションを通していき、最終的には体の感覚(触覚)で答えを味わうという自分の特質(共感能力)に気付き、情報の流れの中に入り、的確に情報を読むことができました。一度、自分自身の特徴的な感覚に気付く事ができると、他の感覚も活性化し、より豊かに情報を受信することができるようになってくるものです。今回も参加頂いた全員が自分の感覚の特質からアカシックレコードにアクセスすることができました。

あとは、もちろん日常のトレーニングですね。今まで眠らせていた力を今の自分に統合するためには、何でもそうですが、やはり活用していく必要がありますね。自転車に乗れるようになるような感覚で、活用できるようになってきます。

次回の「はじめてのアカシックレコード」ワークショップは11月24日(土)25日(日)に開催します。詳細&お申込は「はじめてのアカシックレコード」をご参照ください。

明後日の10月3日からは福岡へ行ってきます。福岡では「ドリームワークショップ」「リモートビューイングワークショップ」「ほしいモノが手に入らない5つのコト」を開催します。詳細は「福岡ワークショップ&セッション」をご覧ください。

 

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - アカシックレコード, ワークショップ・イベント, 意識・心・気付き

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

概念から自由になり世界がシンプルになる方法とは?

現実的にこの世界で生きていくためには様々な概念に属していきていく必要性があるポイントまであります。概念とは、様々な人々とのコミュニケーション上必要なもの。コミュニケーションを通して私たちは自分を知って …

no image
ピンチ→チャンスへ

大きなチャンスの前には必ずそれと同等なピンチ的な出来事がやってくるもの。これは本当に面白い自然の流れです。この事を知っていれば、例えピンチ的な出来事が起こっても「チャンス」として捉えることができるよう …

no image
人間関係の現実化

想念には全て形が存在しています。そして言葉に出したものは遅かれ速かれ現実に投影されます。現実化の対象は人によって、タイミングによって様々ですよね。お金、車等の物質的なもの、仕事や家庭等の環境面、そして …

Natural

私たちは「自然に」生きていく事で、調和の取れた人生を歩んでいく事ができるものです。自然の中の音や色と、自分の音と色を共鳴させていくことができれば健やかで喜びに満ちた存在へとなっていきます。 しかし、様 …

音からの転生の記憶

友人がFacebookでシェアしていた動画ですが、とても感慨深い動画でした。こちらでもご紹介させていただきます。 10ヶ月の女の子の赤ちゃんが、母親の歌声で感動的に涙を流している動画です。 &nbsp …

no image
運転免許更新完了。

今日は運転免許の更新に品川の鮫洲運転免許試験場に行ってきました。 数ヶ月前に実は運転免許を紛失してしまいました。しかも免許が無くなったことに気付いた翌日には、会社のセキュリティキーも紛失となり。踏んだ …

no image
冬眠

冬眠とは、動物が冬の間に体温を下げ代謝を低い状態にし、一種の仮死状態にして過ごす事です。しかし、冬眠は動物だけではなく、人間も冬眠の状態になることは可能です。最近のニュースで、確か山で遭難した人が一種 …

no image
『今』をエンジョイするとは

このサイトのタイトルは「ENJOY NOW」。「今を楽しむ」という意味になりますが、実際『今』を楽しむとはどういう事でしょうか。 実際、「今」を時間軸で捉えることはできないですよね。「今」と思った時間 …

Cycle

今まで様々な儀式を体験・体感してきましたが、いつも同じ領域に行き、日常的にいつも同じ領域にいることに気付かされます。それを例えると上記のイラストで示しているような領域です。 上記のイラストを全体的に見 …

ブロックをリリースした後に何を入れるか?

暖かい季節になってきましたね。ワールドブルーアウェイクングプログラムも4月末にスタートし、また音声(ポッドキャスト)を使ったワールドブルーラジオもスタートし、ワールドブルーは春から新しい挑戦が始まって …