ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

期待と意図

   

期待とは私達の意識に枠組を作るような作業になります。期待とはほとんどの場合、過去との比較、他者との比較から生み出されるもので、私たちの中に「こうあるべき」というような正しくあろうとすることを強化します。

そうなると、人生の流れがブロックしているように感じたり、スムーズに進んでいることに気付かなかったり、チャンスをピンチとして捉えがちになっちゃいます。

期待なのか、それとも意図なのか。期待は比較、意図は本質の私から溢れるビジョン。意図が人生を楽にシンプルにし、期待は人生を複雑にします。

先人の言葉にある「期待しないことを期待する」一見、矛盾するような言葉ですが、この言葉の中に私達の旅を満たすキーがあるように感じています。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
Q&A Vol.1

今回のブログはドルフィンマインドのアンケートやワークショップ等でお客様から頂いたご質問の回答です。参考にしてみてください。 Q1. あまり夢を見ていないのか覚えていません。何か夢をクリアに見る方法があ …

no image
集合意識のパワー

人間一人一人の想念はとてもパワフルです。集合意識という概念があります。あるまとまりのある場所で人間が集まるとある一定の方向に想念が流れます。これが集合意識です。国の集合意識、地域の集合意識、会社の集合 …

no image
情報と心

今はまさに情報社会ですね。人の心の状態も情報と関係が強いように感じています。今や携帯電話やインターネットは無くてはならないツールとなっていますが、便利な面がある反面、私たちの心に不安や心配事などの種を …

ダンスのように

久しぶりにヒップホップのダンスクラスに参加してきました。昨年末からバタバタしていてなかなか参加できなくようやく参加。やっぱりダンスは楽しいですね。音に合わせて無心にリズムをとるだけで、心が無の状態。様 …

人類初の体験

私たちは誰しも様々な体験・体感をして、「知っている」状態へと近づいています。そして、人類の全てがこの地球での体験をし終えたとき、集合意識でもあるアカシックレコードのデータが一杯になり全ての観察体験が終 …

電源

私達は常に自分自身の本質のエネルギーの源と繋がっています。その源には全てが存在していて、繋がっていることで本来の「私」をこの世界で体験することができます。 先日のカラフルフーディングの成瀬さんとのコラ …

no image
次のステップへ進むために。

私達は誰もが子供のときに親から認められたいという想いを持って育ちます。親がブロックやストレス、葛藤から完全に独立していれば話は別ですが、まさに親の背中を見て育つという言葉があるように、親からの愛や承認 …

no image
アカシックレコードトレーニング

アカシックレコードリーディングの訓練を受けています。アカシックリーディングの第一人者であるゲリーボーネルさんによる直伝のトレーニング。アカシックレコードというのは、人類の意識が全て保存されている貯蔵庫 …

no image
立て続けの出来事

立て続けに何かが続いた時。 例えば、立て続けに・・・ ・落し物をしてしまったり、 ・モノが壊れてしまったり、 ・カラスが暴れているのを見たり、 ・数字のぞろ目222を見たり、 ・妊婦さんと出会ったり・ …

no image
ピンチ→チャンスへ

大きなチャンスの前には必ずそれと同等なピンチ的な出来事がやってくるもの。これは本当に面白い自然の流れです。この事を知っていれば、例えピンチ的な出来事が起こっても「チャンス」として捉えることができるよう …