ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

期待と意図

   

期待とは私達の意識に枠組を作るような作業になります。期待とはほとんどの場合、過去との比較、他者との比較から生み出されるもので、私たちの中に「こうあるべき」というような正しくあろうとすることを強化します。

そうなると、人生の流れがブロックしているように感じたり、スムーズに進んでいることに気付かなかったり、チャンスをピンチとして捉えがちになっちゃいます。

期待なのか、それとも意図なのか。期待は比較、意図は本質の私から溢れるビジョン。意図が人生を楽にシンプルにし、期待は人生を複雑にします。

先人の言葉にある「期待しないことを期待する」一見、矛盾するような言葉ですが、この言葉の中に私達の旅を満たすキーがあるように感じています。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

no image
形ある世界

物質には「形」という概念がありますよね。視覚を通して見えている世界は全て形で構成されています。形って本当に不思議だと日々感じています。例えば絵の世界があります。どんな絵も必ず形で構成されています。そし …

大人の子供への影響

最近、僕の住んでいる戸越公園にモスバーガーが出来ました。連日大盛況のようで、テイクアウトを頼むと20分位待つことになります。今日はちょっと遅いランチで会社に向かう途中15時位に行きましたが、20分位や …

no image
意識のシンポジウムに参加しました。

昨日の話になりますが、心が開く新時代と題したシンポジウムに参加してきました。大学の教授、科学者、弁護士、ヒーラー、意識研究家、カウンセラーなどなど様々な分野からの講師の講演やパネルディスカッションなど …

no image
時間というツール

この地球上では直線状に「時間」が流れています。時間とは便利な道具のようなもので、時間を使って私たちは体を使っていろんなものを作ることができたり、考えたり、移動したり・・・時間があるからこそ、「生きる」 …

この世界は金太郎飴のようなマトリックスな世界

今日は少々ややこしい話。個人的なシャーマニズムの体験を言葉に表してみたいと思います。   この世界のシステムは金太郎飴のようです。金太郎飴を輪切りにすると様々な顔が現れます。実際の金太郎飴は …

no image
ジャッジを手放す

判断すること。英語だとジャッジすること。この「判断」することを手放すと本当に気持ちが楽になると感じています。判断とはこれが良いとか悪い、~により上だとか、~より良いなど全ての私達が個人個人受け取ること …

劣等感をありのまま包み込み自尊心へと変換させる

他者との比較の中で私たちは様々な劣等感・コンプレックスを持つことがあります。羨ましさ、妬み・嫉妬を生み、更に罪悪感や自己否定感を保持してしまいます。学歴や容姿、能力、恋愛・・・様々な領域に劣等感は生ま …

no image
みーんなユニークな存在♪

ちょっと矛盾があるようであり、またおかしな表現に聞こえるかもしれませんが、この世の人は皆自分でありつつ、それぞれ独立している宇宙です。 何らかの共鳴があって、人間関係を構築し共鳴した瞬間、 それぞれの …

no image
新・光の12日間

ゲリーの最新作『新・光の12日間―5次元へのシフト』が発売されました。以前発売された光の12日間を修正し、またゲリーのインタビューも追加されています。2011年~2012年のシフトと葛藤について、世界 …

no image
人生のプロセスとバックグラウンド

先日仙台に行きましたが、僕にとって大きな出来事を思い出しました。 その当時、大学四年だった僕は教師を目指していましたが、アメリカへの短期留学やインターネットとの出会いを通して、「教師になるなら社会に出 …