ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

Balancing

   

母なる地球と父なる宇宙。女性性と男性性。マイナスとプラス。ネガティブとポジティブ。陰と陽。善と悪。

様々な2極の概念がありますが、その片側には答えはありません。例えば、世の中はポジティブが善で、ネガティブが悪のように分類がちですが、どちらにいてもバランスが崩れてしまいます。

バランスを取るためには、ポジティブでもネガティブでも無い、中立・中道、ナチュラルなポイントにいる事がポイントだと感じています。

このポイントにいれば、傷付くことが無くなり、意識は拡大し、全てを全体として認識することができるようになり、ほしいものが既に手に入った状態になります。
そして、誰しもがこのポイントになることができます。私たちは誰しもが、遅かれ早かれほしいモノ、なりたい自分になるためにこの世界にいるものです。
そのためにも日常的にバランスを取っていく必要があるでしょう。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き, 現実化・シンクロ(共時性) ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

暗黒物質の探索

宇宙の23%ほどを占めると言われている暗黒物質(ダークマター)。ニュースによるとこの物質を検出する操作が行われるとの事。非物質的物質で人間の目では観察ができず仮説に留まっているものですね。 神秘主義的 …

シンプルさのキーはオリジナリティ

私たち一人一人はそれぞれがユニークで、オリジナルの発想力を持っています。個性・独自性ですね。   しかし、社会的、集合的には、「出る杭は打たれる」的な概念があって、個性や独自性を出さずに、み …

no image
オリジナルの想い

ここの世界は時間や物質があります。その結果として、何かが現実のモノや出来事として目の前に現れる(現実化)には時間が掛かります。多少時間が掛かかりますが、現実化までに掛かる時間は意図によります。早く現実 …

no image
Outer info or Inner info

年々増幅的に増えているものがあります。それは情報。情報には大きく分類するとすれば、2つあるように思います。一つは、様々なメディアを通して入ってくるもの、もう一つは私たち自らが受信するものです。メディア …

ハーモニー in 春分の日のマントラソング

昨日の3/20に「春分の日のマントラソング」を開催しました。ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。春分という「あちら側」と「こちら側」のネットワークが繋がる象徴の日に、みんなでパワフルな …

no image
クリスマスイブと天使

クリスマスイブですね。 クリスマスということで、本日のお昼はピザを注文してスタッフ間で 超簡単なクリスマスパーティー気分を演出してみました。 ちょっと食べ過ぎてまだお腹が一杯です(^_^;) クリスマ …

no image
Message in a bottle

1979年のポリス(The Police)の名曲「Message in a bottle(邦題:孤独のメッセージ)」は人間は孤独では無いという事を暗に示している曲だと感じます。 邦題が「孤独のメッセー …

ネガティブvsポジティブ

ネガティブ=悪い事 ポジティブ=良い事 というようなラベル付けが一般的にあります。ポジティブ思考になるべきで、ネガティブは不要という考え方です。 ネガティブがマイナスだとしたら、ポジティブはプラス。プ …

多次元的な遊び場を作るために

今、体験している私たちの世界は、一部分な体験で、言わば体という意識と一緒に体験をしている世界で、どんな行動をするにも体が必要になります。もちろん、私たちの本質的な意識が体験を望んで体験している体験です …

no image
矛盾なく進む道

なぜ自分は地球に生まれてきたのか? この疑問は生きている根本にあるようなものだと思います。その答えのベースは実はシンプルで、知ってしまうと「な~んだ」というもの。 でもその答えを知るだけではなくて、そ …