ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

ビジョンで生きる人生へ

      2013/03/05

balance_nature

日々の日常は意識していないとパターン化しやすいものです。昔からの慣れ親しんでいる思考パターンや行動パターンから日々の日常で起こる出来事に反応をしていると、自ずと結果もいつもと同じになるものです。

もし思考・行動パターンの中に、「ほしい物が手に入っていない」事から生まれるパターンがあると、「手に入っていない方が安全に生きていける」というような戦略が身に付いています。これは、自分自身で自分に罰を与えているようなもので、「これがほしいなぁ」と思いつつも、それを手に入れないような行動を取ってしまいます。完全に矛盾した生き方になってしまうんですね。

体というものは新しい事に対してとても臆病。極端に言えば、「こんな新しい事をしたら、今まで生きて来れたパターンから外れ、安全に生きていけないかもしれない」と思っています。これが厄介な点。この部分が表れていると、今の現状を何とかしたいと思っていても、結局何も変わらないという結果になってしまいがち。この意味で、世知辛い言い回しですが、「人は簡単には変わらない」という事になります。

しかし、これが意識的に生きる事になってくると話は変わってきます。瞬間瞬間の五感・感情・フィーリングを味わっていく事で、自分の中にある思考パターンや行動パターンに気付き、不要であれば手放し、別のやり方が発見できてきます。焦ると体の反発・抵抗が強く出てしまうこともあるので、日々の日常で出来る範囲で何か新しい事を行うことがミソです。軽く運動やダンスを始める、今まで読んだことが無かった本のジャンルを読んでみる、たまには映画を観にいってみる、久しぶりにコンサートに行ってみる、前々からやってみたかったことを始めてみる、等を行い始めると、体が「こういうことをしても生きていけるんだ」と思ってきます。すると、体(エゴ・自我意識)が私たちの本質の輝き・ビジョンに協力的になってきます。

生き残るためだけの人生から、ビジョンで生きるための人生へ。

▼3月のワークショップのご案内

イブニングワークショップ「マントラ&曼荼羅ナイト」
マントラという本質の音と曼荼羅(マンダラ)という本質の色を使って自分と繋がるためのワークショップ。

日程:2013年3月8日(金)
時間:19時~21時
料金:3,000円(税込)
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/evening/evening184.html

イブニングワークショップ「心のホリデイ」
「心のホリデイ」をテーマに日常で役立てるストレス軽減のためのテクニックや心の捉え方をテーマに行います。

日程:2013年3月15日(金)
時間:19時~21時
料金:3,000円(税込)
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/evening/evening183.html

「春分の日のマントラソングワークショップ」 in 東京
春分の日にシンガーAKOを迎え、マントラを使った歌でハーモニーを作るワークショップ。心身とクリエイティビティを活性化していきます。最近、全身から声を出していますか?

日程:2013年3月20日(祝・水)
時間:14時~17時
料金:4,000円(税込)
会場:神田パサティエンポ(東京都千代田区神田多町2-2-3 元気ビル3F)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/mantra_song.php

2Daysワークショップ「リモートビューイングワークショップ」 in 東京
意識的なタイムトラベル体験を通して、思い込みや先入観に気付き自らの力で制限を越えていくためのワークショップ。ゲリーボーネル氏との共同開発プログラム。

日程:3月23日(土)24日(日)
時間:11時~18時
料金:48,000円(税込)
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/bilocation1303.php

イブニングワークショップ「ボディ&ソウル」
体を動かして、体と魂のバランスを取りましょう。呼吸法や軽いエクササイズで心身を活性化&リラックス。普段、運動をしていない方におすすめです。

日程:2013年3月27日(水)
時間:19時~21時
料金:3,000円(税込)
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/evening/evening182.html

アフタヌーンワークショップ「次元を超える旅」 -Beyond the space/time-
臨死的な体験から見るこの世界のシステムから多次元的な視点で今を生きるためのワークショップ。

日程:3月30日(土)
時間:11時~17時30分
料金:10,000円(税込)
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/evening/evening181.html

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

no image
世界の見方

私たちは私たちが「そうでありたい」「そうであろう」という世界を日々、今こうしている時も見ています。 「こういう状況になったら、必ずこうなる」「こうなったら、絶対に無理だ」というような想いが、まさにその …

no image
2012年へ向けて

2011年が終わり、2012年が始まります。昨年は世界的にも様々な出来事が起こりました。東北の震災の影響は今もなお多くの人に影響があります。被害に合われた皆様には本当に心からお見舞い申し上げます。 個 …

ゆだねるだけでは人生のビジョンは展開しない

自然にゆだねることが大切だという考え方があります。考えすぎるよりもゆだねることが大切だということは確かに一理ありますが、ゆだねるだけでは人生のビジョンは展開していきません。   ポイントは、 …

人生のワクワクの選択は何がさせるのか?

人生の道は二つあります。   ひとつはビクビク、もうひとつはワクワクです。   ビクビクは体の生きる術や時間的には過去から未来へと直線的に流れていく時間という概念に属していて、 ワ …

no image
情報を活用すること

今回の震災に関連して、様々な風評・噂が広がり、様々な被害が起こってしまっていることはとても残念なことです。現代は、情報社会。インターネットをはじめとする様々なメディアの発展もあり、様々な情報が検索ひと …

アカシックレコードからの情報の使い方

アカシックからの情報はニュートラル。つまり、良いとか悪いという偏見は一切なく、単なるデータとして記録されている共有ネットワークです。どのように活用するかは私たちの意図や生き方が影響します。 例えば、結 …

no image
記憶喪失と時間

日々の生活の中、家族や学校・会社、社会の中を過ごす事で、私たちは社会的な合意された現実にフォーカスをしてしまうパターンを身につけていて、自分自身の本質的な心にフォーカスをせず、「他者のため」「社会のた …

傲慢さから感謝へ

私たちのブロックの中でも砦的なものは傲慢さやコントロールの問題ですね。人生の展開が進み、欲しいものも手に入り、なりたい自分になって来た時が特に注意が必要です。   その状態で、外側の世界を見 …

自己表現vs自己証明

1000人いれば1000人とも違う視点をもっているのが私たち人間です。同じ映画を見て「面白い」と感じても、その見方は人それぞれ違うものです。そして、私たちはその中で生きて、自分自身を表現しています。 …

no image
Spread Joy

この世界に自らの意思で私たちは来る事を始まりの瞬間から選んでいます。選ぶというか、そこには衝動があり、それにより突き動かされ、ここに存在しているという表現が合っているかもしれませんね。 この世界に自分 …