ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

自分を知るための感情

   

one_feeling

私たちは体を使って日々の日常を体験しています。皆がそれぞれのペースとアプローチで人生を進めていますが、私たちは「完全に己を知る」という旅をしています。

日々味わう感情・フィーリング。悲しみや喜び、不安や楽しさ、怒りや安堵など、いろんな感情・フィーリングを味わっています。全ての感情は一つの純粋なエネルギーから始まっています。そのエネルギーが、この世界に投影された際、様々な歴史や文化、社会意識、集合意識によって様々な概念として細分化しています。

この意味で、どんな感情の中にも純粋なエネルギーに繋がる事ができるものです。ある意味、全ての感情を十分に体験し尽くす事ができれば、完了します。そうなると、肉体を持たずとも純粋な意識体として自由に旅をすることができるようになるでしょう。

しかし、人生の経験や体験によって、「怒りは悪」「喜びは善」のように感情に意味を付けてしまうと、エネルギーを十分に味わえず部分的になり、その感情の波にのまれてしまいます。

ポイントは自分が体験している感情を無視したり誰かのせいにしたり、意味を付けずに、ただ味わうことです。意味を付けてしまうと、いつものパターンにハマってしまい、部分的な体験になりがち。

「己を知る」ためには感情・フィーリングをフルに味わう体験が伴います。あるポイントで全ての感情が純粋なエネルギーとなり、「個」さえもその中に解けていき「全」になっていきます。

 

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

どこかで会ったことがある感覚

初対面なのに、どこかで会ったことがあるような感覚がしたり、「会ったことありますよね?」みたいに言われたりすることってありますよね。 この「知っている」という感覚、これは私たちの意識が拡大している証の一 …

シンプルさのキーはオリジナリティ

私たち一人一人はそれぞれがユニークで、オリジナルの発想力を持っています。個性・独自性ですね。   しかし、社会的、集合的には、「出る杭は打たれる」的な概念があって、個性や独自性を出さずに、み …

映画のフィルム

私達は一人で生まれ、一人で死んでいく・・・という見方がありますが、私達はどんな時も一人にはなれません。 私達の本質には元々全てのモノ・イベントが含まれています。 この世界では、その全てが、それぞれ「個 …

no image
矛盾の世界

日常の中の矛盾点に目を向けること。これが、今この瞬間をエンジョイヒントになっている場合が多いものです。矛盾とは、「あなたはあなただけど、私である」や「ああでもなければ、こうでもない」ということなど。つ …

新鮮な毎日へ

今日一日はいつでも新鮮で人生の中でも唯一無二の体験が用意されています。昨日と今日はユニークな一日ですし、明日もユニーク。そして、毎日、私達の本質の輝きは輝いています。 しかし、私達の体はなるべく安心し …

中心点

今日は2011年の冬至から2012年の冬至のちょうど中心点の日。 これからますますビジョンというものがより明確になってくるように感じています。 思考パターンや行動パターン、先入観や固定概念、古い尺度か …

no image
暗号化と複合化

私たちの住む世界。それは夢の世界も含めて、全て認識している時空間には何らかの情報があります。それは、いつでも利用可能であって、無意識的にも意識的にも日々その情報を私たちは使っています。 ふとしたヒラメ …

多次元的な私に気付くために

今こうしている時にも私たちの意識は様々なレベルに存在しています。言葉を変えれば、いろいろなところを旅をしていると言えます。多次元的な私、ここだけではない私という存在と誰しもが気付くチャンスがいつでもあ …

no image
先祖とレムリア時代

明日から3日間信州松本に帰省します。私に大きな意識のインパクトを与えている祖母の三回忌なんです。私を可愛がってくれた祖母でした。またたまに夢に現れては不思議なメッセージを残してもくれています。特に日本 …

no image
言葉の暗号

最近、日本人だけでなく外国人の翻訳家の方々と出会う機会が増えています。昨日もニュージーランド出身の翻訳家の人と出会い、いろいろと言葉について話をしました。その方が言うには100%海外の言葉を日本語に変 …