ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

多次元的な私に気付くために

   

other_system

今こうしている時にも私たちの意識は様々なレベルに存在しています。言葉を変えれば、いろいろなところを旅をしていると言えます。多次元的な私、ここだけではない私という存在と誰しもが気付くチャンスがいつでもあります。

多次元的な自己に気付いてくると、自分自身の豊富な情報ネットワークにアクセスできるようになってきます。アカシックレコードで知りたい情報そのものになったり、リモートビューイングや体外離脱・幽体離脱などを通して、行った事が無い時空を体験することも可能です。

しかし、日々の生活の中でやらなければならないことや、考えなければならないことがたくさんあると、その事に気付く事がなかなかできないものです。現代社会では、インターネットの普及で日々たくさんの情報が流れています。情報量が倍に増えるのが昔なら100年掛かったのが、現代では数日以内に倍に増えるような勢いがあります。SNSやブログなどを介して、他者の情報も入ってくるようになりました。その影響で他者の事が気になったり、ストレスを受けたり、争いになったりなど、情報によって様々な想いが生まれています。もちろん、情報によって様々なチャンスがあり、自分らしい生き方やビジョンを現実化させることもできるようになってきましたし、自己表現方法も多様化してきているように感じます。

物理的なインターネットシステム、非物理的な意識のネットワーク、この両方を活用することで、本来の自分を知る道がよりスムーズになるように感じています。そのために、外部の情報に執着せずに自分らしく活用しつつ、自分の時間を作りクリエイティブな事を行ったり、体を動かしたり、リラックスすることがポイントのように感じています。

▼3月・4月のワークのご案内

イブニングワークショップ「Body & Soul」
臨死的な体験から見るこの世界のシステムから多次元的な視点で今を生きるためのワークショップ。

日程:3月27日(水)
時間:19時~21時
料金:3,000円(税込)
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/evening/evening182.html

アフタヌーンワークショップ「次元を超える旅」 -Beyond the space/time-
臨死的な体験から見るこの世界のシステムから多次元的な視点で今を生きるためのワークショップ。

日程:3月30日(土)
時間:11時~17時30分
料金:10,000円(税込)
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/evening/evening181.html

イブニングワークショップ「マントラ&曼荼羅ナイト」
マントラという本質の音と曼荼羅(マンダラ)という本質の色を使って自分と繋がるためのワークショップ。

日程:4月10日(水)
時間:19時~21時
料金:3,000円(税込)
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/evening/evening188.html

その他、上越でのワークショップ、広島でのワークショップも決定しております。詳細はワールドブルーのホームページへ♪

ホームページをご参照ください。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

人類初の体験

私たちは誰しも様々な体験・体感をして、「知っている」状態へと近づいています。そして、人類の全てがこの地球での体験をし終えたとき、集合意識でもあるアカシックレコードのデータが一杯になり全ての観察体験が終 …

no image
痛みの魅力

外食となるとエスニック料理になる傾向があります。オフィスの床工事が明日から入るため、オフィス内の荷物を移動するという大仕事があり、友人や税理士先生のヘルプがあり何とか終わり、その後はお疲れ様ということ …

no image
一歩を踏み出す

何か新しいことや、今まで体験していないことを行なう時、ためらいがあります。もしかしたら人を傷つけてしまうんじゃないかとか、どうせ自分には無理だとか思い込んでしまって。様々な情報や他の人の経験を自分のも …

フォトリーディング

フォトリーディングという本を写真のようにスキャンするユニークな速読を学び、日常で実践しています。一般的な速読として思い付くのが、本の一行一行を素早く目で追いつつ理解していくものですが、フォトリーディン …

集中力を高めるための五感と感情の使い方

集中力を高めるために大切なのは、五感と感情の豊かな表現が秘訣です。私たちは日々五感や感情・フィーリングを使って生活を送っていますが、価値観や生き方によって全てを使えている訳ではなくて、部分的になってし …

no image
魂の繋がり

魂意識にはグループがあります。同じ仲間同士であり、ソウルグループ、ソウルメイトと呼ばれています。自分の仲間の魂が別の場所である体験をすると、自分にもその影響が来ることがあります。 魂の意識は氷山の一角 …

極端からバランスへ

今の大きなエネルギーの中、私たちの内面に存在している想いというものが浮上し、そして具現化・現実化しやすくなってきています。 それは、ずーっと望んできた事、やりたかった事でもあると同時に、ずっと抑圧して …

春分に向かうエネルギー

今月3月21日は春分の日ですね。お彼岸の中日で、「こちら側」と「あちら側」のゲートウェイが開いて繋がる日と言われていますね。この日はワールドブルーでも春分の日の祈りのイベント+薬膳鍋de春分の宴を行い …

no image
感情を知る

私達は、日々様々な感情を味わいながら生活しています。時には嬉しかったり、悲しくなったり、怒りを感じたり・・・ 嬉しい時はハッピーで、悲しい時は不幸せ。このような図式が私達の社会・文化にあるように感じて …

火の鳥 太陽編

手塚治のライフワークとも呼べる大作「火の鳥」。火の鳥は、宇宙の私達を作った存在や、宇宙エネルギーを象徴する鳥として描かれており、火の鳥はヤマト編や宇宙・生命編など、様々なタイトルがあります。その中でも …