ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

遊び心の中に在る輝き

   

DolphinLight2

大人になると子供の頃のように遊ぶことを忘れてしまったり、遠慮したりためらったりしてしまう傾向があります。

一般常識や社会意識の中で、大人は働いて遊んではいけない、一生懸命努力して頑張らなければ幸せになれない、等の概念に束縛された結果、仕事だけの人生になってしまったり、自分のやりたいことを我慢した人生になってしまったり。その結果、自分に罰を与えるように傷付いたり、病気になってしまったりすることが起こってきます。

子供は何でも遊び道具にします。どんな場所にいても、工夫をして遊びを発明したり、楽しんでいつでも笑っています。ある調査で、子供は一日で400回笑うが、大人になると一日15回しか笑わなくなる、というデータがあります。

確かに大人になると責任が増えてきて、やらなければならない事が増えてくるでしょう。しかし、遊び心の中に元々在る自分のオリジナルな音や色を輝かせるヒントが詰まっています。一日の中で時間を作り、遊びを取り入れることも人生を豊かにしていくヒントだと感じています。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - イルカ・ドルフィン, 意識・心・気付き ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

未来の予知をどのように活かすか

アカシックレコードやリモートビューイング、夢や幽体離脱等でタイムラインの中へ入って行く事で、これから起こりうる未来の可能性(プロバビリティ)を知る事ができます。簡単に言えば、予知や予言ですね。 &nb …

no image
イルカとの出会い

いつからイルカが好きになったんですか?とよく聞かれることがあります。 しかし、いつからなのかはっきりと覚えていないのが正直なところ。 気付いたころには、何故かイルカという存在が気になりだしていました。 …

no image
毎日が奇跡

この日記を楽しみにしていただいている皆様に本当に感謝しております。更新が鈍ってしまいごめんなさい。何も反省することが無いわけでは無く、日々様々な出来事が目白押しで本当に人生とは何があるか分からないと感 …

no image
今にするか後にするか

受け入れられない事を受け入れる事が、次のステップへと進むキーになっているように感じています。 でも、次のステップに進む前の出来事は今までの自分にとって解決できないんじゃないかと思うような「プラスアルフ …

いつもここにある寺院や神殿

世界には様々な神社やお寺、教会、神殿など聖なる祈りの場所があります。その場所はどれもパワースポットですね。、多くの人が様々な祈りを行うことで、集合的なエネルギー場が生まれ、その場所を訪れるだけで、神聖 …

no image
女性のエネルギー

最近、女性の意識のエネルギーは本当にパワフルだなぁと感じています。 女性のエネルギーは直感的でありストレートに表現されやすい質がある反面、男性は思考や分析するマインドが大きいためもあり、物事を複雑に考 …

no image
イルカの島・ネイチャー&ミスティックツアーワークショップ

「本当に楽しんでいいんだ」「全て繋がっている」「これでいいんだ」 ということを実感し納得することをテーマに下記の日程で御蔵島(みくらじま)へ「イルカの島・ネイチャーミスティックツアー」と題してドルフィ …

火の鳥 太陽編

手塚治のライフワークとも呼べる大作「火の鳥」。火の鳥は、宇宙の私達を作った存在や、宇宙エネルギーを象徴する鳥として描かれており、火の鳥はヤマト編や宇宙・生命編など、様々なタイトルがあります。その中でも …

イリュージョン

私たちが見ているこの世界は、私たちが見たいように見ている世界。感じたいと思った体験・意図が、この時空間に投影され現実として創造されていきます。 私たちの本質にあるものは、様々な可能性を可能な限り観察し …

no image
言葉の乗り物

私達が普段使っている言葉は全て形を持っています。目には見え無いのだけども、全てに言葉の意図が入った形。例えるなら、「乗り物」ですね。 例えば、電車や飛行機。目的地が設定されていて、ちゃんと目的地まで運 …