ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

ピンチはチャンス

   

proceeding

何か物事がうまく進まなかったり、不安になるような事などが頻繁に起こってくる時、自分の本当の道から外れてしまっているんじゃないか?と想ってしまうことがよくあります。なんだか最近ついてないなぁ、とか。でも、それは逆にうまく行っている、自分のビジョンが放射されている証とも言えます。まさに、ピンチはチャンス。

私たちの体は、慣れ親しんでいる思考や行動パターンにしがみつく傾向があります。そして、本質的なビジョン、心からワクワクすることや、やりたいことを奥の方に閉まってしまいます。本当にやりたい事をやっていったら、うまく生きていけないと体は不安になります。妥協して、別の慣れてきた事を繰り返していきます。

でも、本質のビジョンというものはいつでも輝き放射しています。その本質の輝きに体が抵抗をすると、不安や心配、嫉妬や妬み、または身体的な痛みや病などが表れてきます。

体が抵抗しているということは、本質のビジョンの輝きが放射しはじめているということに繋がります。そんなときこそ、体を癒したり、リラックスさせたりすることが大切ですね。体が安心すればするほど、新しい流れへのゲートがどんどんと大きく開いてくるものです。

ピンチな時こそ、焦らずにまずは体のケアを。

 

イブニングワークショップ「現実化メディテーション」
マントラという本質の音と曼荼羅(マンダラ)という本質の色を使って自分と繋がるためのワークショップ。

日程:4月10日(水)
時間:19時~21時
料金:3,000円(税込)
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/evening/evening189.html

Colorful Life Vol.9~マンダラランチ~
カ ラフルフードコーディネーターの成瀬紀子さんとトミーでのコラボワーク。今回のテーマは「マンダラランチ」。用意された食材や調味料を使って自由に調理& 自分らしいワンプレートを作り、そこから自分のビジョンを明確にします。食をより意識的にしていくためのワークショップ。

日程:5月19日(土)
時間:12時~17時
料金:11,000円(税込)
会場:カラーパワーズデザイン・キッチンスタジオ(代々木)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/colorful/vol9.php

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

姿勢を正すと世界が拡大し健やかになる理由

この世界を豊かに健やかに生きる秘訣。その一つは、姿勢を正すことです。私たちの体の態度と意識の世界は密接に関係しています。   もし、姿勢が意識の流れに逆らえば、つまり姿勢が悪くなると、世界は …

意図は一度きりでOK

意図とは暗闇で光っている灯台の灯に例えられます。   真っ暗闇の中を航海しているとしましょう。もし灯台の灯が無ければ、どこに行ってよいか分かりません。そんな時ありがちなのが、過去に培った思考 …

「在る世界」と「無い世界」のバランスを取る

私たちが生きているこの世界は様々な概念が在る世界であり、その概念を使って行動して味わっている世界です。   そして、その「在る」というこの世界を創造している源、始まりの瞬間は何も無い「無い世 …

歴史の中の自分

13000年の周期で時間をさかのぼっていくと、アトランティスという時代やレムリアと呼ばれる時代等長きに渡って文明を作っていた時代があったりします。 文献として残っているのは紀元前数千年位からのもので、 …

no image
アメリカから帰国しました。

アメリカの旅から帰ってきました。とてもスピリチュアルな旅でたくさんの気付きがありました。自然の美しさや人間が持つ可能性を堪能してきました。詳細はまた後日お伝えしたいと思いますが、地元の新聞に掲載されま …

no image
2012年へ向けて

2011年が終わり、2012年が始まります。昨年は世界的にも様々な出来事が起こりました。東北の震災の影響は今もなお多くの人に影響があります。被害に合われた皆様には本当に心からお見舞い申し上げます。 個 …

no image
無敵

無敵。と聞くとゲームなんかで敵にやられず全てをやっつける状態を思い出す人もいるかもしれませんが、無敵とは文字通り「敵が無い」状態のことですね。でも、僕がここで思うのは、それは他者を力で排除したりする事 …

オススメ映画「キサラギ」から分かる人との繋がり

僕のオススメ映画の一つが日本映画の「キサラギ」です。もう30回以上は観ているんじゃないかなぁ、という程何度も観ています。 元々は舞台だったものを映画化した作品で、密室コメディドラマです。展開も早くて、 …

no image
Remember to Remember

Remember to Remember。 この言葉が自分を知るための一つのキーだと感じます。 思い出すために思い出す。つまりは、自分の本当の姿や力、存在を知るということを思い出すということです。人生 …

「私」の源

全ての表現の中には、私たちのビジョンが入っています。それが歪んでいようとダイレクトであろうと、私たちの本質の輝きのエッセンスが入っています。何をしていても、何を見ていても、そこには私たちらしさ・ビジョ …