ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

オリジナルな創造力

   

creativity

自分らしく生きるという表現がありますが、別の言い方にすれば、「オリジナルな創造力で生きる」になるように感じています。

私達は他の誰にもなれません。私達は誰しもが自分になります。この意味で、この世の中には自分と全く同じである人は存在しません。ちなみに、ツインソウル・ツインフレームという魂の相方的な存在さえも、ハーモニーがそっくりだけれども、同じではありません。もし、全く自分と同じ人がいてしまえば、この世界は成り立たないでしょう。あるポイントまでは、私達は外側に他者を見て、自分という存在に気付いていきます。

オリジナルな創造力を発揮していくことで、自分らしい人生が展開していきます。創造力の中には、私たちの本質のエッセンスが輝いています。どんな些細な事であっても、その本質の輝きは眩しく輝きます。日々の家事の中でも新しい掃除や洗濯の仕方を発明したり、料理もレシピに頼らず自分の直感で作ってみたり、日常の様々な場面で工夫をすることが創造力に繋がります。工夫すること自体が創造力ですね。

不安や心配事があったとしても、創造力はいつでも自由に使えます。不安だったり疲れていた時こそ、創造力を使うことで解決や新しい発見にも繋がっていきます。
5月19日(土)はカラフルフードコーディネーターの成瀬さんとのワークショップ第9弾「カラフルライフ Vol.9-マンダラランチ」を行います。創造力を発揮して、マンダラのようにワンプレートを作るワーク。ご参加お待ちしております。

Colorful Life Vol.9~マンダラランチ~
カ ラフルフードコーディネーターの成瀬紀子さんとトミーでのコラボワーク。今回のテーマは「マンダラランチ」。用意された食材や調味料を使って自由に調理& 自分らしいワンプレートを作り、そこから自分のビジョンを明確にします。食をより意識的にしていくためのワークショップ。

日程:5月18日(土)
時間:12時~17時
料金:11,000円(税込)
会場:カラーパワーズデザイン・キッチンスタジオ(代々木)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/colorful/vol9.php

top-colorful

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
エゴを手放すこと

エゴを手放すこと。これは「今」を生きることに非常に大切なことです。手放すとは「捨てる」という意味ではなく、「ありのままを受け入れる」ということです。受け入れて観察するという感じでしょうか。エゴに振り回 …

no image
感情を味わう

小さい頃の体験を通して、私たちは感情を抑圧することを覚えてきました。 例えば、「我慢しなさい」「こうしちゃいけない」等のコントロールを様々な場面で受けることで、悲しみや怒り等の感情を表現せずに無理に抑 …

夢のフィーリングを意識的に思い出すと現実化が早まる

本日は「シータ波になるためのワークショップ」を開催しました。シータ波は脳波の周波数で、シータ波になっている時、私たちは自動的に自分のビジョン、プログラム、在り方、生き様、個性、自分らしさ・・・の流れに …

no image
新しい1年へ

今日は記念すべき誕生日でした。多くの皆様から誕生日メッセージをいただきました。本当にありがとうございます。しかし、一年なんてあっという間ですね。 誕生日は今のカレンダーで定義されていて、違う時代や文化 …

マントラとマンダラの繋がり

マントラとマンダラ。マントラは音であり、マントラは色・形・模様。   どちらも私たちの意識と深い繋がりがある表現です。マントラもマンダラもこの世界に表現された創造の源、森羅万象のエッセンスや …

人生の意図を指揮する

  私たちの世界は自分の意識次第で味わい方は変化していきます。それは、オーケストラの指揮者に例える事ができます。   同じ曲でも、指揮者の意図次第で、全く違う響きになったり、スピー …

パズル

この世界のシステムはパズルのようです。 私たち一人ひとりがパズルのピースであり、一つ一つの体験もパズルのピース。 周りの存在達、動物、植物、鉱物、パソコンや机、イス、カバン、車などの人工物。私たちが作 …

no image
感情を知る

私達は、日々様々な感情を味わいながら生活しています。時には嬉しかったり、悲しくなったり、怒りを感じたり・・・ 嬉しい時はハッピーで、悲しい時は不幸せ。このような図式が私達の社会・文化にあるように感じて …

分析思考から本質の輝きを知るための秘訣

自分らしく生きるために必要なのは、「どのようにうまくやったら他者から評価されるか?」とか、「どうしたらよい点が取れるか?」とか、「どのような能力があれば成功するか?」というような戦略やマニュアル、教科 …

意図は一度きりでOK

意図とは暗闇で光っている灯台の灯に例えられます。   真っ暗闇の中を航海しているとしましょう。もし灯台の灯が無ければ、どこに行ってよいか分かりません。そんな時ありがちなのが、過去に培った思考 …