ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

グラウンディング

   

grounding

グラウンディングとは「地に足をしっかりと着ける」という意味があります。グラウンディングが出来ていないと、フワフワしてしまったり、ぼーっとしてしまったり、現実的に様々な問題やブロックを味わうことが起こります。

このグラウンディングは本当に大切です。それは、自然界の木のようです。しっかりと根が張っていれば、どんな風が吹いても嵐が来ても、しっかりと立っていられるものです。

グラウンディングが強化されればされるほど、私たちは人間らしい生き方、私らしい人生が展開していきます。今まで眠っていた能力を思い出したり、サイキック能力が開花してきたり、健やかになってきたり、豊かになったり。よくスピリチュアリティの話で、第3の目を活性化させて見えないものを見たいという話がありますが、そのために第3の目ばかりに執着すると活性化はされ難いものです。グラウンディングすればするほど、サイキック能力も活性化されてきます。

グラウンディングを強くするためには、意識的な運動・エクササイズ・呼吸をすることも有効です。あとは、丈夫な壁を両手でぎゅーっと押すのもいいですね。体全身を使って壁を押します。

グラウンディングはパワーの源のようなものです。意識的にグラウンディングをすることで、何が起こっても堂々と、そして凛としていられるようになるでしょう。

7/30(火)イブニングワーク「 ドルフィンマインド2013」
イルカ達の意識から見えるドルフィンマインドをテーマに、自分の人生のマスターになること、サーファーのように楽しみながら人生の波を乗ること、欲しいものを欲しい時に得るためのワークを行います。Facebookページ「いいね」+Twitterご登録でご招待中。
Facebookページ
Twitter

日時:7/30(火) 19時~21時
料金: クーポン利用で無料ご招待。【通常3,000円】
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/dolphinmind.php

 8/4(日) 1Day体外離脱ワークショップ~体外離脱への旅
意識的な体外離脱・幽体離脱を行うワークショップ。多次元的な自分に体外離脱を通して気付きます。7/24現在、残席1名。

日時:8/4(日) 11時~18時30分頃
料金:20,000 円(税込)
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/obe1308.php

アカシックレコードワークショップ2DAYS in 東京
アカシックレコードの基礎から実際のアクセスを行うワークショップ。アカシックレコードの情報を今に活用しましょう。

日程:8月10日(土)11日(日)
時間:11時~18時
料金:48,000円(税込)
会場:ワールドブルー
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/akashic1308.php

リモートビューイングワークショップ2DAYS in 東京
意識的なタイムトラベルを通して、自分自身で自分のブロックをリリースします。ゲリーボーネル氏との共同開発プログラム。

日程:8月24日(土)25日(日)
時間:11時~18時
料金:48,000円(税込)
会場:ワールドブルースタジオ(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/remote_viewing1308.php

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 健康・ヒーリング, 意識・心・気付き

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
情報のある不安な生き方

世の中の情報が日々増えてきています。情報が社会の意識に影響を与えているとも言えるでしょう。情報は情報であって、「正しい」か「間違っている」かは関係なく、いかに活用するかがキーだと感じています。 世界を …

no image
元に戻る力

私たちの本質的な部分は、常に新しい事、それは本来の輝きとも言うべきこの世界で「なりたい自分になろう」としています。 それはどんな時でも放射されていて、その部分と常に繋がっていれば傷つくことも無くワクワ …

気持ちのクリーニング

私たちは物事をどのようにも受け取る柔軟性を誰しもが持っています。ある事象があって、ある人はポジティブに受け取るかもしれませんし、またある人はネガティブに受け取るかもしれません。どのように受け取るかはそ …

no image
暗号を解く

本日のニュースで第二次大戦中にナチス・ドイツが暗号機のエニグマを使って発信した暗号文の未解読となっていたものが解読できたというものがありました。 http://headlines.yahoo.co.j …

本当の自分のビジョンを知った後の罠

アウェイクニングプログラム第一期は折り返し地点になり、そしていよいよアウェイクニングプログラムの第二期も8月1日からスタートとなります。創造の源、それは私たちのインスピレーションやビジョンが存在してい …

no image
みーんなユニークな存在♪

ちょっと矛盾があるようであり、またおかしな表現に聞こえるかもしれませんが、この世の人は皆自分でありつつ、それぞれ独立している宇宙です。 何らかの共鳴があって、人間関係を構築し共鳴した瞬間、 それぞれの …

no image
実をつけるために・・・

この世界のシステムのユニークな点は「時間」という道具があるということです。 そのため、種を蒔いて、芽が出て、実を結ぶには、時間が多かれ少なかれ掛かります。 もしこの「時間」にフォーカスをしてしまうと、 …

no image
アーユルヴェーダの講演会に参加

昨日は、インド伝承医学で生命の科学であるアーユルヴェーダの講演会に行ってきました。コペンハーゲン大学の教授や、物理学・量子力学者の方が講演しました。アーユルヴェーダはインドで発展したものかと思っていま …

no image
現実化の一歩手前で・・・

あともう少しってところで諦めてしまい、続けていれば望んでいた事が現実になっていたのにって事がよくあります。これは、どのような場面でも当てはまります。あともう少しでってところで、私達の反応として、それを …

no image
意図のままに

私達の人生は私達の意図に基づいて進んでいます。しかし、意図は意図であって、どのような出来事が起こるかは、その時に起こる事象にどのように反応するかで結果は変わってきます。例えば、「創造性を発揮する」とい …