ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

穏やかな人間関係

   

flower_gate

嫉妬や妬み、恨みや傲慢さ等は他者との比較から生まれますが、その根本にある想いは他者や社会から認められたいという想いです。自分以外の人に自分自身を説明して理解をしてもらいたい、分かってもらいたいという思いがあると、いつまでも満足はせず不満状態が繰り返されます。

この状態は人間関係にも響くものです。自分を証明するような態度や言動が生まれ、「こんなにしたのに何で」という見返りや期待が生まれたり、「どうせ自分はあの人と違ってダメだ」という自責の念などが出て、簡単に傷付いてしまうものです。

本来の人間関係は、自分を証明して理解してもらうためにあるのではなく、自分自身の力で自分を知る・認めるためにあるように感じています。友人でも、家族でも、恋人でも、夫婦でも、同僚でも、どんな関係性であれ、そこには不満ではなく満足な状態が存在しています。そして、他者を映し出しているエネルギー要素は自分の意識の中に存在しています。その点から切り離れてしまうと、比較が始まります。

豊かな人間関係や人生を作るためには、どんな状況であれ穏やかにいることです。あまりくよくよと考え過ぎたりせず、ゆったりとリラックスして自分の時間を過ごすことがキーです。また、他者との比較等が始まってしまったら、イメージで自分と他者を同じ色やエネルギーで包み込むのもよいですね。私=相手という自分と他者を包含するイメージ、自分と他者の区別が無く溶け込んでいるようなフィーリングを味わいます。

 

▼8月~9月のワークショップのご案内
本日9月のイブニングワークの内容を更新しました。いろいろなワークショップを企画しておりますので、ご興味ある内容がありましたらお気軽にご参加ください。詳細とお申し込みはリンク先のページへ。9/25(水)のドルフィンマインドは参加費無料イベントです。

8/27(火) イブニングワークショップ 「 ガイドとつながる 」
私たちをサポートしている様々なガイド(存在)との繋がりを体感するワークショップ。

9/5(木) イブニングワークショップ 「 マントラ・曼荼羅ナイト~新月のワーク 」
新月の日のワーク。マントラを唱え、マンダラを描いて今に必要な情報を知るためのワーク。

9/8(日) ワンデイワークショップ 「 体外離脱ワークショップ~体外離脱への旅 」
意識的な体外離脱を行うためのワークショップ。多次元的な自己を知るために。

9/13(金) イブニングワークショップ 「 サウンドメディテーション 」
音(サウンド)は非常にパワフルなエネルギーです。この世界は「音」から始まったとも言われているように、音は私たちの心身に大きな影響を及ぼします。今 回のワークでは「音」にテーマを搾り、特殊なサウンドやマントラを使って、リラックスしたり意識を拡大するワークを予定しております。

9/17(火)18(水) 2DAYSワークショップ 「 はじめてのアカシックレコードin東京~イルカのようにチャンネルを開く 」
アカシックレコードの概念から実際のアクセスを行う実践型ワークショップ。平日開催です。

9/20(金) イブニングワークショップ 「 ヨガナイト 」
ボディ、マインド、スピリットのバランスと活性化を意図したヨガワーク。心身のエネルギーを活性化させるパワフルワーク。

9/25(水) イブニングワークショップ 「 ドルフィンマインド2013 」
イルカ達の意識から見えるドルフィンマインドをテーマに、自分の人生のマスターになること、サーファーのように楽しみながら人生の波を乗ること、欲しいものを欲しい時に得るためのワークを行います。参加費無料です。

9/27(金) イブニングワークショップ 「 ドリームゲート~夢を使ってゲートを開く 」
夢を使って意識のゲートを開く事をテーマに、特殊な映像と音を使って意識を拡大させトランス状態を味わうワーク。

10/5(土) ハーフデイワークショップ 「 Colorful Life Vol.10~マンダラごはん 」
カラフルフードコーディネーターの成瀬紀子さんとトミーでのコラボワーク。今回のテーマは「マンダラごはん」。用意された食材や調味料を使って自由に調理&自分らしいワンプレートを作り、そこから自分のビジョンを明確にします。
食をより意識的にしていき、クリエイティビティを活性化するためのワークショップです。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
斬新さ

私たちは日々様々な意味・概念の中で生活をしています。 ある体験をした際に、「こうするとこうなる」「こうした方が良い・悪い」「どうせこれはこうだから」「こうしなければならない」・・・etc の意味づけや …

no image
「疑い」から「質問」へ

「疑う事」がエネルギーの流れを止めるのに一番早い方法です。パフォーマンス不安や集中力の欠如にも関わるけど、「自分はちゃんとできているのだろうか?」という疑いや不安。これが、自分の進む方向にストップを掛 …

no image
ユニークネス

私たちの日常生活は人間関係で成り立っていますよね。学校、会社、仕事、遊び、家族、コンサート、買い物等・・どんな場面であっても、そこには他者が存在していて、他者がいるからこそ「私」が存在できて、体や五感 …

8月18日に想うこと

8月18日は愛妻エリーの誕生日でした。家族で「食べる温泉」と僕は呼んでいますが天香回味の薬膳鍋でお祝いをしてきました。 育児前は一緒にワールドブルーで活動し、娘が生まれてからは育児ライフとなっています …

世界が見せている「私」の世界

今、目の前に表れている世界はリアルな世界として存在していますが、シャーマニズムの世界から見ると、例えるならば、バーチャルリアリティ的であり、ある種のプログラミングによって見せられている世界とも言えます …

体から始まる現実

私たちの本質の意識は現実がどのような環境であったとしても、いつでも全てを知っている状態に在ります。全てのビジョン(五感・感情)を通して、それが喜びであれ不安であれ、全てに納得し腑に落ちた状態でいつでも …

認識している世界は一つの箱の中にいるようなもの

  今認識している世界は一つの箱の中にいるようなものです。ある種の境界線を作り、その先には行けずに、この箱の中で完結しているようなイメージです。   意識を拡大させる、もしくは拡大 …

no image
イルカの旅立ち

最近、イルカやクジラ達の座礁問題について耳にするようになりましたね。イルカやクジラはソナーによって物体との距離を分析して移動しています。そのソナーが環境汚染や様々な電波障害的なものが影響しているのが座 …

2014年のありがとう

あと数時間で2014年も終わり、2015年になりますね。   今年は個人的には何と言っても娘のリモナが生まれ、家族が三人になったことが大きなイベントでした。娘ももうすぐ8ヶ月。あっという間の …

no image
Form(カタチ)

この世の中にはたくさーんの形がありますよね。丸や四角、三角、六角形、立方体、球などなど・・・また、人間の顔、石、動物、昆虫、車、植物、建物、分子、原子、素粒子も全てに形があります。この世の全ては形と言 …