ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

柔軟な感覚

   

Zemanta Related Posts Thumbnail

先日の続きの話です。エリーが出産する田中ウィメンズクリニックの両親教室での話では、田中医院長からいろいろと興味深い話を聞きました。

その中で、母親のお腹の中にいるときの記憶や五感の発達についての話がありました。様々な研究で、赤ちゃんは生まれて間もないときでも、様々な五感を活用してこの世界を認識し始めているとのことです。

生まれてすぐは視覚も発達していないので目がほとんど見えておらず、ましてや母親の胎内にいる時は全く見えていないというのが一般的な話なんですが、実はどうやらそうではないらしいんですね。ある実験では、生まれてすぐの新生児の前で、耳を触るしぐさをすると、胎児も同じような行動をしたり、ディスプレイに2匹の似ているサルの顔を映すと、大人だと同じ顔として認識するのに対して、赤ちゃんは2匹の顔を区別して認識することができるんです。

さらに田中先生のお産の話で、胎内に管を入れた処置をした事があるそうですが、生まれた子供の記憶で全く話をしていないのに、母親のお腹の中にいたときに棒が入ってきて怖かったというような話をしたそうです。一般的には目が見えていないはずなのに、認識をしているようなんですね。僕の甥っ子も、プールの中にいて水が溢れて僕が出てきたんだよ、と小さい頃話をしていました。

これは、赤ちゃんは視覚=見るという目の感覚だけに頼らず、触覚や嗅覚など、他の感覚から視覚を使っているのではないかという話です。

私たちはこの世界に合意をすれば、それぞれの感覚を区別して捉えていますが、本来の姿は、赤ちゃんのように様々な五感を柔軟に活用できる力を誰しもが持っていると言えます。その能力を思い出すためには、まずは日々の日常の中で、五感や感情を味わう事がキーだと感じます。あるポイントになると、まさに子供のように五感・感情が純粋なエネルギーに統合し、時間が崩壊したり、今まで感じられなかった事を味わえるようになってきます。

 

今週末は「はじめてのアカシックレコード」ワークショップです。まだ残席ありますので、2013年内に受講をされたい方はお早めにお申込ください♪

12/14(土)15(日) 2DAYSワークショップ 「 はじめてのアカシックレコードin東京~イルカのようにチャンネルを開く 」】
イルカのようにチャンネルを開き、アカシックレコードからの情報を日常に活かしましょう。

日時:12/14(土)15(日) 11時~18時
料金:3,000 円(税込)
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/akashic.php

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
龍門の鯉

中国の古い言い伝えで「鯉は滝を登ると龍に変わる」という「龍門の鯉」の話があります。中国の黄河上流にある龍門という急流についての伝説。その急流はどんな魚も登ることができないけど、そこを登ることのできる鯉 …

すぐ近くにある世界

ほんのすぐ近くにある世界達が存在しています。ほとんどの人はその事を知っています。むしろあえて知らないようにしていたり、無意識に過ごしていたり。その事に気付いてしまうと、今の慣れ親しんでいる現実から離れ …

no image
友人の訪問

本日は、友人が事務所に遊びに来てくれました。その友人とは久しぶりの再会であり、事務所を案内した後、飲みに行ってきました。私よりも10歳以上年上なのですが、同い年のように話ができるので、不思議な感じがし …

no image
今を感じる

一瞬裏切られるような行為は新しい扉へのドアなのかもしれません。全ての縁はまさに円、つまり丸で繋がっているんですね。人と人との縁はどのように展開していくのか本当に分からないのだけれど、必ず自分の意識の成 …

一つの感情

私たちは様々な感情・フィーリングで日常を生きています。時には悲しんだり、怒ったり、喜んだり、嬉しくなったり。そして、その感情によって傷付いてしまったり、揺さぶられたり、思考や行動にパターンが生まれる傾 …

穏やかな人間関係

嫉妬や妬み、恨みや傲慢さ等は他者との比較から生まれますが、その根本にある想いは他者や社会から認められたいという想いです。自分以外の人に自分自身を説明して理解をしてもらいたい、分かってもらいたいという思 …

no image
シンメトリー

シンメトリー(symmetry)とは左右対称のことですが、シンメトリーの概念は様々なシンボル、物理学、量子力学、数学、幾何学、音楽、建築等に登場します。シンメトリーは私達の意識に影響する概念だと感じて …

2015年の個性の時代にあるパワーと罠

18日は新春ワーク+シャーマニックリチュアル報告会&新年会を開催しました。予想以上に多くの方にご参加いただき、とても盛り上がるイベントとなりました。ありがとうございます。そして、そこでワールドブルーの …

世界は音と形で出来ている証

上記はヤントラと呼ばれるヴェーダの伝統的な銅版です。ヤントラとはこの世界のシステムを描いていたり宇宙の真理を描いている幾何学的な模様で、ヴェーダでは瞑想や儀式に活用されてきました。これだとよく意味が分 …

no image
自分への信頼

自分を信頼すること、自分を愛すること。このメッセージは様々な神秘な道や宗教、文化で伝えられ、また多くの成功哲学でも言われていますね。 このベースにあるのは「私達は全てを知っている」ということだと感じて …