ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

神秘的な黄金率で創られているシステム

   

Sriyantra_energy

自然界から発見されたマジカル比率。それが黄金率(Golden Ratio:Phi Ratio)と呼ばれる比率です。この比率は、1.6180339・・となる数値で表すことができます。四捨五入をして1.618と表されることが多いです。

phi_ratio

黄金率を簡単に上の図で説明します。全体の長さをAとすると、Bの1.618倍がAの長さになり、Cの1.618倍がBの長さとなります。このようなバランスが黄金率ですが、これが自然界の中にある法則です。下記の図も黄金率です。Bを1とすれば、Aは1.618倍した長さになるというイメージです。

phi_ratio2

 

例えば、イルカの体もこのバランスになっています。イルカの目と、フィン、尾っぽの配置のバランスが黄金率になっているんです。ペンギンの体のバランスもそうですし、有名なのがオウム貝等の貝の巻き部分の比率です。人間の体の健やかな体のバンラスも黄金率になるとのことです。

 

建築で言えば、有名なのがピラミッドの角度やアテネ神殿のバランスなど、自然界のバランスを利用して作られています。宇宙の話で言えば、地球と月の関係性も黄金率で表すことができるとの事。様々な自然のサイクルは黄金率で支配されているんですね。

 

自然のバランスというのは本当にすごいですし、神秘的ですね。一体「誰が」「何が」黄金率のような比率を作ったのでしょうか?個人的な体験ですが、あちら側の世界に臨死体験で行った時に描いた図がまさにオウム貝の巻き部分のようなイラストでしたし、全ての周りがバランス・調和で秩序が保たれているような認識にもなりました。

 

映画「マトリックス」で描かれているようなアーキテクチャー(設計者)的な「何かが」この意識の世界を創った証のように思えます。創造主・神・始まりの瞬間のビジョン・ビッグバン・Something great・・など様々な呼び方がありますが、私たちはそのプログラムの一つなのかもしれいと感じています。一体何が、この世界を見せているのか?この視点で世界を観察すると「私」という存在の正体が見えてくるように感じています。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き ,

  関連記事

no image
不安は「過去→未来」のリハーサルから

不安や恐怖という感情から様々な問題を体験することになります。不安や恐怖とはどのように生まれるかですが、「過去の体験」を分析・比較した上での、「見えない未来」を予測すると生まれます。この「過去の体験」を …

no image
パフォーマンス不安

パフォーマンス不安とは「ちゃんとできるかな」とか「問題なくできているかな」等と何かを行う前や最中に考えてしまう事を指す言葉。その度合いは個人差はありますが、パフォーマンス不安には葛藤、セルフジャッジメ …

砂漠の知恵

大野百合子さんのブログで紹介していたいだいた「砂漠の知恵」を早速読んでみました。この作品は古代エジプトの砂漠で生活していたキリスト教の師父母たちの言行録で、日本風な墨絵のイラストと共にメッセージが書か …

no image
方言

日常で当然のように使っている言葉が実は方言だったと判明することがあります。つまり、信州松本を離れてから通じていなかった言葉が結構あったということですよね。同じ日本語という言語を使っていても、通じない事 …

7/31 イブニングワークショップのお知らせ

7月31日(金)にワールドブルーにてイブニングワークショップを開催します。 今回は「プレイフルで健やかな日常をクリエイトする」をテーマに、日常を100%の自分で楽しく過ごし、健やかさを取り戻すために応 …

夢で知るパーソナルリアリティ

寝ている間、(だけではなく今こうしている時も実はそうですが)私たちは「意識の源」「本質」に帰還をしていています。そこでは、私たちの全てのタイムラインや意識の領域が映し出されているモニタールームのような …

ピンチはチャンス

何か物事がうまく進まなかったり、不安になるような事などが頻繁に起こってくる時、自分の本当の道から外れてしまっているんじゃないか?と想ってしまうことがよくあります。なんだか最近ついてないなぁ、とか。でも …

no image
2008年を振り返って

今年は個人的に大きな年となりました。今までの体験から新しい体験が生まれるような年で、2009年からのルートを決める刻印的な年だったように感じます。 多くの方との関係性や旅、そして仕事を通して、今後の方 …

概念から自由になり世界がシンプルになる方法とは?

現実的にこの世界で生きていくためには様々な概念に属していきていく必要性があるポイントまであります。概念とは、様々な人々とのコミュニケーション上必要なもの。コミュニケーションを通して私たちは自分を知って …

共鳴する友達

4/2(土)に大阪から上京してきた友人とご飯に行ってきました。 その友人はリエさんという方で、大阪でクォンタムタッチのプラクティショナーとしてサロンを最近立ち上げました。 リエさんとは約2年前のゲリー …