ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

音からの転生の記憶

   

友人がFacebookでシェアしていた動画ですが、とても感慨深い動画でした。こちらでもご紹介させていただきます。

10ヶ月の女の子の赤ちゃんが、母親の歌声で感動的に涙を流している動画です。

 

感動的な動画ですが、ユニークとも言うべきなのが、赤ちゃんの泣き方が一般的な赤ちゃんのような鳴き方ではなく、大人な泣き方なんですよね。

 

歌声・音のエネルギーによって、きっと他のタイムライン(過去世や来世等)の何かの記憶等が彷彿されているのではないかと感じます。幼児は多次元的な視点を持っていると言われています。子供の頃に聞いた事が無い歌を完璧に歌い始めた子供がいるという話もあります。

 

音、音楽は、私たちの意識に大きな影響を及ぼします。子供だけではなく、大人でも意識的に音を活用することで様々な可能性が開くように感じています。

 

 

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き, 映像・動画 , ,

  関連記事

no image
世界で音楽

世界の各地で音を重ねて一つの作品を作っています。僕も今年はこのような作品を作りたいなぁと思っています。今フィンランドで作った作品を編集中。間もなく公開予定です。 The following two t …

no image
カードの不思議

今日はとても暖かく、春の到来を予感させてくれました。 春の何とも言えない香ってありますよね。その香が今日はしていました。 本格的な春まで後少しって感じですね。 暖かかったので、今日のお昼は旗の台にある …

ゆーーっくりとマイペースで過去から「今」へ

私たちは過去の記憶で生きてしまう傾向があります。それが、思考パターン、行動パターンや無意識の癖や習慣を作り、日々同じような行動を取ります。そして、自ずと結果も同じになります。もし日常に不満があるとすれ …

no image
言葉の暗号

最近、日本人だけでなく外国人の翻訳家の方々と出会う機会が増えています。昨日もニュージーランド出身の翻訳家の人と出会い、いろいろと言葉について話をしました。その方が言うには100%海外の言葉を日本語に変 …

オリジナルな創造力

自分らしく生きるという表現がありますが、別の言い方にすれば、「オリジナルな創造力で生きる」になるように感じています。 私達は他の誰にもなれません。私達は誰しもが自分になります。この意味で、この世の中に …

no image
鏡の法則の先にあるもの

「相手は鏡だ」という、いわゆる「鏡の法則」と呼ばれているものがあります。私たちが出会う人々は、私たちの心の状態、内面を投影しているというのが基本的な鏡の法則です。 例えば、「嫌だなぁ」とか「苦手だなぁ …

一人ひとりの小さな認識が世界を変える

  この度発生した西日本や中部地方での記録的な大雨は本当に大変なものでした。今回の西日本を中心とする豪雨で亡くなられた皆様にご冥福をお祈りし、また被害に合われた方、現在も避難をされている方に …

A Joyful New Year!!

新年あけましておめでとうございます。 いよいよ2006年になりましたね。僕の中ではいよいよという感じでワクワクしています。小さな頃から何故か2006年という年にはピンッと感じるものがありました。その答 …

no image
ONE

リチャードバック著の「ONE(ワン)」は、まさにパラレルワールド(平行次元)、そしてオーバーソウルについてうまく表現している作品です。 ストーリーとして描き、分かりやすく多次元的な「私」について説明し …

人生のワクワクの選択は何がさせるのか?

人生の道は二つあります。   ひとつはビクビク、もうひとつはワクワクです。   ビクビクは体の生きる術や時間的には過去から未来へと直線的に流れていく時間という概念に属していて、 ワ …