ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

感情で傷付くか豊かになるか

   

intention_world

感情によって傷付くこともできるし、感情によって豊かな情報を味わう事ができます。感情は純粋なエネルギーで、どのような価値感や信念を持っているかで、様々な状態に変化します。

 

長年の歴史や人類の進歩によって、本来は純粋なエネルギーであった感情が様々な質に分類されてきました。そして、怒り・悲しみは悪で、楽しさや喜びは善というように二元化されるように、感情は複雑になり、結果的に人間関係も複雑化されてきているように感じています。

 

感情に意味を付けた瞬間、そのエネルギーは自分自身の中へと入り込み、分離感を強化します。「あの人が私に○○したから怒っている」とか「私は○○だから悲しい」というように何らかの自分の意味を外側に証明しようとする場合、感情は自分に傷をつけます。喜びや楽しさという感情も同様です。楽しさに期待をすると、それが叶わなかったり、「過去こうだったから」という期待に繋がり、結果的に傷付くということにもなり得ます。

 

感情から今の自分を知ったり、豊かな情報を味わうためのポイントは出来事と感情を混同したり、感情に意味を持たせないようにすることです。悲しい状態であったら、例えば「過去こうだったから私は悲しい」という意味を付けずに、ただ悲しみのエネルギーを味わうことです。十分に味わえると、それは純粋なエネルギーになり、クリエイティビティのソースにもなります。

 

アカシックレコードリーディングやリモートビューイング等の情報を扱うテクノロジーのケースでも、感情を自分の過去の体験と混同すると情報からずれます。でも、しっかりと味わうと、そこから様々な情報が湧き出てきます。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - アカシックレコード, 意識・心・気付き , ,

  関連記事

ダンスのように

久しぶりにヒップホップのダンスクラスに参加してきました。昨年末からバタバタしていてなかなか参加できなくようやく参加。やっぱりダンスは楽しいですね。音に合わせて無心にリズムをとるだけで、心が無の状態。様 …

運がいいとか悪いとか

  運がいいとか悪いとかって話がよくありますね。ラッキー、アンラッキーの概念。   考えてみれば、運がいいとは、欲しいものが手に入ったり、やりたいことができたり、なりたい自分の姿に …

no image
傷つくためには

傷付くためには自分への許可が必要になります。何かに対して怖がるためにも自分への許可が必要になります。「こういう事が起こったら傷付こう」とか「このような場面には怖がるようにしよう」というように戦略(スト …

no image
過去と現在と未来

私たちの体はタイムラインを直線上に見て進化しています。つまりは、過去→現在→未来へという流れの中で生活しています。この視点が無ければ生きることはできませんし、他者とのコミュニケーションもできなくなって …

no image
時間を外した日

1ヶ月28日で28日周期という人間本来の生理的なサイクルに合っているマヤの暦があります。それに合わせると、本日は「時間を外した日」になります。この時間を外した日は、地球が完全に太陽を一回りをして、簡単 …

Eternal Path

私たちは永遠とも呼ぶべき本質と常に一緒に時を過ごしています。それは、今の人生のタイムラインだけではなく、転生とも呼ぶべき別のタイムラインも含めて。 今の人生の時間を例えるならば、過去→現在→未来と続い …

「覚醒したい」「悟りたい」だけでは不十分なこの世界の旅

アウェイクニングプログラムもお陰様で2/20(土)にスタートし、先週末はセクション2でブロックのリリースの1日でした。これからの旅が楽しみです。2期はいよいよ創造の源を知るためのリチュアルが迫ってきま …

A Joyful New Year!!

新年あけましておめでとうございます。 いよいよ2006年になりましたね。僕の中ではいよいよという感じでワクワクしています。小さな頃から何故か2006年という年にはピンッと感じるものがありました。その答 …

言葉のキャンバス

この世界は全てに形があります。私たちが日々使っている「言葉」も形です。日々、些細な言葉であっても、何らかの形でこの世の中に姿を現します。この意味で、言葉はパワフルですね。 今この瞬間、目の前にある空間 …

no image
現実のサイン

もし自分が見えない存在であって、姿を見せずに自分の存在を気付かせるにはどうするだろうか。人それぞれ方法があると思いますが、この方法にこの世の中の不思議な出来事や時間軸を理解するヒントがあるように感じて …