ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

自分にとっての天国は相手にとっての地獄

   

ying-yang_radiate

自分自身が望む事を、必ずしも相手が望んでいるとは限りません。よかれと思ったり、いろいろな情報を教えてあげたいという気持ちから、そこからコントロールの問題が生じることがよくあります。

 

「自分にとっての天国は、相手にとっての地獄」という言葉もありますが、人間関係のトラブルでよくあるのはこの点から始まります。そこにあるのは、自己重要性やコントロールという問題です。

 

コントロールは非常に微妙で、油断すると相手の許可が無くコントロールになってしまっていることがあります。相手の許可があれば、それはコントロールにはなりません。だからこそコミュニケーションが大切です。相手と話をして、相手の希望を聴き、自分の気持ちを伝えるというシンプルなコミュニケーションで十分なんですが、相手に否定されてしまうのではないかという怖さがあると、直接的なコミュニケーションではなく、憶測や推測で済ませようとしてしまいます。

 

また自己重要性もそうで、相手に対して「もっと楽にできるのに、なんでそんな煩わしいことをしているんだろう」という想いから、許可無く勝手に手出しをして助けようとしてしまうということもあります。これもコントロールの問題になりますね。

 

正直なコミュニケーションが、人生を楽に生きる秘訣。些細なことでも、相手の希望を聴き、自分の気持ちを伝えるコミュニケーションが豊かな人間関係を育むように感じています。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き ,

  関連記事

no image
今にするか後にするか

受け入れられない事を受け入れる事が、次のステップへと進むキーになっているように感じています。 でも、次のステップに進む前の出来事は今までの自分にとって解決できないんじゃないかと思うような「プラスアルフ …

不思議な縁

昨年7月に僕の人生の教師である一緒にアカシックレコードの第一人者でありビジネスコンサルタントでもあるゲリーボーネル氏に会いにフロリダのネープルズというところに仲間達と行って来ました。一緒に行った仲間た …

ただ在るだけでOKだけど・・・

私たちはただここに存在しているだけでOKな存在です。一点の曇りもなく、そして全てが完成していて、実際は何も変える必要がない。それが本来の私たちの姿です。生きること自体が自分の証であり答えです。 &nb …

no image
出会いと素粒子

昨日の杉山さんとの出会いの余韻がまだある感じ。自分の内面の感じが少し違う感じがしています。ここ2週間ほぼ毎日出会いがあります。そして全ての出会いが私を作っているというか、私が考えている計画と全て連動し …

声の力

この世界は「音」だ。とよく言われています。静寂さえも音だとも言えます。そして、人間は「言葉」という音を作り出すシステムを持っています。 言霊という言葉があるように、まさに言葉には意識が宿っていて、言葉 …

人間関係や環境が楽になる共鳴の秘訣

暑い日が続いていますね。東京は外に出るだけで、ジワーっと熱気が体に広がります。暑い夏は好きですが、熱中症や脱水症にならないように気をつけないといけませんね。水分補給を忘れないようにですね。 &nbsp …

夏至2016! 心身を休める必要性

本日6/21は夏至ですね。一年で最も日が長い1日であり、集合的に「神々の門」のピーク。明日から「先祖の門(肉体の門)」が開き、意識の流れは肉体よりになっていきます。   エネルギー的に夏至は …

オリジナルの方法

何かを作ったり、成し遂げたり、なりたい自分になるためには様々なアプローチがあるものです。 しかし、他者との比較や過去や未来との比較が入ってくると、「こうしなければだめだ」とか「これが絶対的な方法だ」と …

no image
ロズリン礼拝堂の音の暗号

先日イギリスのトーマスミッチェル氏(Thomas Mitchell)とその息子で作曲家・ピアニストのトーマススチュアート氏(Thomas Stuart)がスコットランドにあるロズリン礼拝堂の壁面に隠さ …

他者は変わらないし、変える必要も無い

全ての事象や出来事は完璧です。それだけでOK。何も変える必要は無く、パズルのピースとピースは完全です。なぜならば、この世界は「私」という存在が全てを意図通りに創造しているし、「世界」というプログラムが …