ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

自分にとっての天国は相手にとっての地獄

   

ying-yang_radiate

自分自身が望む事を、必ずしも相手が望んでいるとは限りません。よかれと思ったり、いろいろな情報を教えてあげたいという気持ちから、そこからコントロールの問題が生じることがよくあります。

 

「自分にとっての天国は、相手にとっての地獄」という言葉もありますが、人間関係のトラブルでよくあるのはこの点から始まります。そこにあるのは、自己重要性やコントロールという問題です。

 

コントロールは非常に微妙で、油断すると相手の許可が無くコントロールになってしまっていることがあります。相手の許可があれば、それはコントロールにはなりません。だからこそコミュニケーションが大切です。相手と話をして、相手の希望を聴き、自分の気持ちを伝えるというシンプルなコミュニケーションで十分なんですが、相手に否定されてしまうのではないかという怖さがあると、直接的なコミュニケーションではなく、憶測や推測で済ませようとしてしまいます。

 

また自己重要性もそうで、相手に対して「もっと楽にできるのに、なんでそんな煩わしいことをしているんだろう」という想いから、許可無く勝手に手出しをして助けようとしてしまうということもあります。これもコントロールの問題になりますね。

 

正直なコミュニケーションが、人生を楽に生きる秘訣。些細なことでも、相手の希望を聴き、自分の気持ちを伝えるコミュニケーションが豊かな人間関係を育むように感じています。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き ,

  関連記事

no image
あくびのように

あくびが伝染するってことよくありますよね。それは人間の心理的な繋がり、つまりは共感能力の一つだと言われています。無意識に他人との繋がりを求める現象のようです。 あくびで説明できるように、私たちは肉体的 …

神田明神のイルカ

先日、東京での初詣で神田明神に行ってきました。神田明神はパワースポットで龍を象徴している神社のように感じていますが、なんとイルカが描かれている像を発見しました。 少彦名命(すくなひこなのみこと)と呼ば …

no image
「私を呼んでいる?」

私達がコミュニケーションで使っている言語・言葉は、私たちの過去が影響を与えています。なぜならば、私たちの知性というのは、様々な情報を解釈可能な形で置き換えようとします。そのため、いろいろな体験をして感 …

食について

体重を減らす意味で意図的に行うダイエットには、 運動したり食べる量をコントロールしたり、今では本当に様々なダイエット方法があります。 しかし、食べ物や運動を減量の意味で行っても体重は減らなかったり、一 …

2008年に起こった臨死体験で確信した人生の意義

2014年は僕にとって本当に大きな年でした。それは、娘のリモナが生まれた年です。長年の僕のビジョンとして育児を行うということがありました。 2008年に海外にて個人的に実践していたシャーマニズムの儀式 …

no image
「矛」「盾」

矛盾・・・それは文字通り、矛と盾の話が語源となっている言葉ですね。 どんな矛さえも通さない最高の盾と、最高の矛(剣状の武器ですね)はどんな盾も貫く武器。この2つが出会った場合、そこには辻褄が合わない現 …

no image
寝言

自分では気付かないことの一つに寝言があります。僕も寝言をたまに言うようで、これは遺伝から来ているかもしれません。僕の父親は寝言のプロです。寝言で言葉を喋るのは当たり前ですが、ビートルズの歌を英語で歌う …

no image
五感について

思い込みは人を困惑させてしまう、ということにハッとしました。ある仕事で打ち合わせにいきましたが、私は当然のように知っていることを相手に伝えましたが完璧に伝えることができませんでした。やはり相手の視点に …

感情で傷付くか豊かになるか

感情によって傷付くこともできるし、感情によって豊かな情報を味わう事ができます。感情は純粋なエネルギーで、どのような価値感や信念を持っているかで、様々な状態に変化します。   長年の歴史や人類 …

no image
行雲流水

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。これをもって年賀状にかえさせていただきます(^^ゞ 2007年になりましたね。今年はどんな年になるでしょうか。今年は地球の動きが気になりつつ …