ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

ゆだねるだけでは人生のビジョンは展開しない

   

Zemanta Related Posts Thumbnail

自然にゆだねることが大切だという考え方があります。考えすぎるよりもゆだねることが大切だということは確かに一理ありますが、ゆだねるだけでは人生のビジョンは展開していきません。

 

ポイントは、ゆだねるの中に意図があるかということです。つまりは「意図にゆだねる」という言い方になると思います。意図とは、暗闇の中を航海する時に照らす灯台の灯です。この灯台の灯さえあれば、簡単でただそこに行けばいいだけです。これが意図です。

 

もし意図が無く自然にゆだねると、過去の思考パターンや行動パターンに従って行動し、結局また同じ場所に到着したり、様々な自然の現象や外側の影響を受けて、結局違った場所に到着してしまうということが起こります。

 

意図を持って、自然にゆだねることで、本来の私たちのビジョンの道へと入っていきます。ゆだねたら、体をしっかりケアしつつリラックス+軽い気持ちで日常をエンジョイしていくことでがポイントです。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き, 現実化・シンクロ(共時性) , , ,

  関連記事

no image
次のステップへ進むために。

私達は誰もが子供のときに親から認められたいという想いを持って育ちます。親がブロックやストレス、葛藤から完全に独立していれば話は別ですが、まさに親の背中を見て育つという言葉があるように、親からの愛や承認 …

音の世界

この世界は全て音で出来ています。別の言葉に代えれば「色」「形」「エネルギー」「周波数」等・・・というように認識することもできます。 全てが音で出来ているとするならば、私達が発している言葉にも音や色があ …

no image
共時性

自分の周りで起こる出来事は本当に自分自身で作り出しているんだなぁ、と実感しています。最近、自分の周りでシンクロニシティー(共時性)が頻繁に起こっておりますが、その共時性の影響が本当に早く次の共時性に繋 …

no image
価値観の相違で分かること

価値観という言葉があります。価値観とは物事の尺度を測る際の基準や判断のことですね。価値観は人それぞれ異なるのが当然です。それが、アイデンティティです。 この世の全ての人は皆自分とは異なります。それが自 …

no image
全ての気持ちは選択次第

どんな気持ちになるかは全て自分の選択次第です。それは誰からも強制されるものではないし、必ずそう感じなきゃいけないってものでもありません。 でも、何か起こったとき、自動的に過去の体験と比較をして、同じよ …

制限のある世界で自分を自由に創造していくポイント

もちろん、この世界は他者との共存で成立しているので、前提としてモラルや世の中の法律を破るという意図ではないのですが、そんな制限のある時空の中でも自由に自分らしい現実を作り出すことができます。 &nbs …

マグネティックフィールド

私たちの内側&外側は磁場(マグネティックフィールド)が存在しています。 このマグネティックフィールドはエンライトメントへのヒントであり、大地から通したマグネティックエネルギーを頭上へ、つまり第7チャク …

no image
イメチェンの意図

自分の他のモード(意識、隠れた能力等)を発見したり知るためにはイメージチェンジが効果ありです。外見を変えることで、内面の何かが共鳴します。もしくは、内面の何かが外見に共鳴するとも言うことができますね。 …

no image
自分の音

昨夜は「マントラナイト」と題したマントラワークショップを行いました。マントラとは音です。一人で唱えるのもよいですが、多くの人と唱えると、エネルギーが増幅したり、音が倍音のように響き渡り、とても心地がよ …

未来人ジョン・タイターの大予言

バハマから帰って来てから、様々な時間に関する情報が入ってくるようになりました。バミューダトライアングルという土地にはそのような意図があるのかもしれませんね。バハマから帰国してから、横浜の本屋さんに入り …