ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

日常にある美しさの中に私たちがいる

   

virtue_cloud

目の前にあるものはどんな状態であれ、私たちが無垢で純粋な意識状態でいられると、言葉にすれば「美しい」「満足」という状態になります。その対象物との一体感が生まれ、もはや「私」と「対象物」というような分離した概念・境界線から切り離されて、ずっと笑顔になるような恍惚的な感覚になります。

 

その状態の時、時間という概念からも解放されていて、まさに「今この瞬間」にいつつ、「全ての瞬間」にいることに気付きます。もはや、過去への後悔や未来への不安も無くて、難しい数学の問題やクイズの答えを知った瞬間の「あー!なるほど!」というような感覚がずーっと続きます。全てがシンプルになり、「怒り」「悲しみ」というように分類していた感情も単なる一つの純粋なエネルギーに戻ります。

 

私たちは本来このような状態であるのです。ただ、やはりこの世界に来た意義や意図とも関係ありますが、この世界を体で体感をしたいという衝動から、その点をあえて忘れています。そして、その体感を完了した瞬間、本質の状態が垣間見れます。そして、全ての体感を終えたら、ずっと本質の状態に戻っていきます。

 

様々なモノや人の中、芸術作品や映画や音楽、そして自然の中に垣間見る美しさや純粋さにアンテナを張りながら、日常を生きていく事で、本来の自分の本質がどんどんと輝いてくるでしょう。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き , ,

  関連記事

イリュージョン

私たちが見ているこの世界は、私たちが見たいように見ている世界。感じたいと思った体験・意図が、この時空間に投影され現実として創造されていきます。 私たちの本質にあるものは、様々な可能性を可能な限り観察し …

no image
合意された時空

昨日はあるイベントがあって蒲田から品川へタクシーを拾って帰りました。しかし、そこはあまり流しのタクシーが少ないところなんです。そしたら、ちょうど一台のタクシーが来ました。手を挙げたのですが、通り過ぎて …

no image
ビジョンを今この瞬間に

私たちは誰しもがビジョンというものを持っています。ビジョンとは認識しているもの全てを指す言葉だと僕は感じています。つまり、五感、感情、フィーリングの全て。この現実もそうだし夢の領域もそうです。そして、 …

コミュニケーションから創造される世界

この世界は言葉で創られている、という言葉がありますが、まさにこの世界は日々のコミュニケーションから創造されているとも言えます。   言葉で演じるシナリオの世界 この世界は他者との関係性を通し …

意識の境界線を越えていくと

暑くなってきましたねぇ。セミも賑やかに鳴き始め夏本番になってきましたね。セミの音を聴いていると、意識の境界線を越えて意識が拡大していく時のサウンドを連想させます。心身に振動する高い音域を持つ音、サウン …

no image
五感について

思い込みは人を困惑させてしまう、ということにハッとしました。ある仕事で打ち合わせにいきましたが、私は当然のように知っていることを相手に伝えましたが完璧に伝えることができませんでした。やはり相手の視点に …

A Joyful New Year!!

新年あけましておめでとうございます。 いよいよ2006年になりましたね。僕の中ではいよいよという感じでワクワクしています。小さな頃から何故か2006年という年にはピンッと感じるものがありました。その答 …

シルバールチルクォーツ

面白いストーンと出会いました。その名もシルバールチルクォーツです。僕にとって初めての出会いでした。よく金や赤、緑の針が入ったルチルクォーツは見ていましたが銀色のルチルクォーツは初めて。 銀色は、純粋性 …

no image
自然に身を任せて

あっという間にもう7月。時が経つのは本当に速いなぁと感じます。明日は『満月夜コンサート~ヴェーダの響き~ VEDIC WISDOM Part3』が開催され、私も出演させてもらうことになりました。今から …

no image
Reunion

今日はこのブログによくコメントを書いてくれるウスシックスに誘われ新宿の名古屋料理屋さんに飲みに行ってきました。ウスシックスも働いている会社を退職する友人がいて、その送別会でした。久々の仲間達との再会と …