ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

縁のある土地のエトセトラ

   

Natural

なぜか導かれるように行きたくなったり、辿り着く土地、たまたま行ったらはまってしまったという土地って皆さんありますよね。それはまさに「縁」と言える場所ですね。何度引っ越ししてもまた元の場所へ戻ってきてしまうという体験もある人もいるかと思います。

 

そのような土地に行きたくなるのには様々な要因があると思いますが、その中でも下記のようなことも関連していることがあります。

 

まず一つは、転生の縁。過去世や来世で生活をしていた土地。時空を超えて縁がある土地ですね。その場所に行くと、初めてなのに懐かしい感じになったり、デジャヴのような感覚や、直感的にどこに何があるのかが分かってしまうということもあります。僕の個人的な体験では、アイルランドに行った際に、クロンマクノイズという墓地遺跡に行った際に既知感がありアンガスという名前が頭を過りました。また、移動している時も、この先に行くとお城があって、設計に関わっていたという感覚があり、まさにイメージ通りのお城がありました。

Zemanta Related Posts Thumbnail

 

もう一つは、先祖の縁。私たちの体は遺伝によって繋がっていて、血族のラインによって転生を繰り返しています。つまり、時代的には過去における、私たちの体・家系的に縁のある土地に導かれるということですね。僕の個人的な経験では、今暮らしている品川に初めて引っ越す時、全く知らなかった品川区中延に引っ越しました。そしたら、昔の富家があった場所から200m程しか離れていなかったんです。しかも、その家は当時まだ残っていました。

 

他にも危険を避けるために必要な場所に行く事になるという体験や、ある人との約束でその土地に興味が生まれながらにあり行く事になるという体験などもあります。

 

いずれにせよ、私たちが今いる場所は何らかの縁があるものです。今の時間と空間を五感と感情で十分に味わう事で、新しい場所へのゲートも開いてくるように感じています。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き ,

  関連記事

no image
女性のエネルギー

最近、女性の意識のエネルギーは本当にパワフルだなぁと感じています。 女性のエネルギーは直感的でありストレートに表現されやすい質がある反面、男性は思考や分析するマインドが大きいためもあり、物事を複雑に考 …

no image
目標や欲は必要か?

「期待しない事を期待すると」のコメント欄で頂いたご質問の回答を記事として掲載します。 「目標」は持たないほうがいいか?「目標」や「欲」があったほうがいいのでは?というご質問です。僕なりに想う事を書いて …

no image
矛盾の世界

日常の中の矛盾点に目を向けること。これが、今この瞬間をエンジョイヒントになっている場合が多いものです。矛盾とは、「あなたはあなただけど、私である」や「ああでもなければ、こうでもない」ということなど。つ …

no image
雲の動き・・・

雲の動き、つまり地震を最近気にしている方が増えているようです。心配するエネルギーは心配しか生み出しません。確かに地震はいわゆる自然のサイクルと言うこともできますが、想念という概念によって操作することが …

インスピレーションを現実化する

第六感的なヒラメキ、インスピレーション。その時、私たちは思考と直感が統合して、本来の自分のオリジナルのビジョンの輝きが放射します。   インスピレーションがやってきたときは、考えすぎず、そし …

縁結び

2月2日~4日まで出雲地方へと行って参りました。2月からワールドブルーとして一緒に歩んでいくパートナーのエリーとの新しいスタートの意味を込め、節分の時期に合わせて出雲大社や八重垣神社等を参拝してきまし …

no image
小さなことから始まるストーリー

全ての物質(物体、液体、液体)は粒子で構成されています。粒子というのは、素粒子、分子、原子等細かく分類されています。 空気中も粒子がもちろんあります。例えば、僕が手を振っただけで、空気中の粒子に影響を …

冬至の日の祈りを込めてビジョンを明確に

いよいよ2013年の冬至を迎えます。今年の冬至ポイントは12/22 2:11になります。   冬至は最も夜が長い日ですが、冬至から徐々に太陽の日照時間が長くなっていきます。様々な伝統や文化で …

no image
A Thausand Years

スティングの1999年に発売されたアルバム「 Brand New Dayには神秘的な曲が収録されていて僕のお気に入りの一枚です。アラビアのマントラを使ったデザートローズ(Desrt Rose)もオスス …

no image
期待と意図

期待とは私達の意識に枠組を作るような作業になります。期待とはほとんどの場合、過去との比較、他者との比較から生み出されるもので、私たちの中に「こうあるべき」というような正しくあろうとすることを強化します …