ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

春分に向かうエネルギー

   

Zemanta Related Posts Thumbnail

今月3月21日は春分の日ですね。お彼岸の中日で、「こちら側」と「あちら側」のゲートウェイが開いて繋がる日と言われていますね。この日はワールドブルーでも春分の日の祈りのイベント+薬膳鍋de春分の宴を行いますので、お時間ある方是非ご参加ください。

 

さて、春分に向かっている訳ですが、この時期体に負担が出やすいという話があります。冬至から春分、そして夏至へと向かっている訳ですが、私たちの体のゲートから、本質のゲートが開いてきている時期です。私たちの本質がこの世界でプログラムしてきた体験を進めようとする力が放射している時期。

 

もし体が疲れていたりストレス等で、この本質の流れにまだ慣れていなかったり準備が整っていないと、本質の放射に対して抵抗が出るため、抵抗感が体に表れることがあります。

 

もちろん、個人差はあるので必ず体が抵抗するという訳ではありませんし、逆に体にブロックがあればいつでも抵抗してくるので、時期に関係なく体が調子がイマイチという場合もあり得ますね。やはり、体のケアはいつでも大切です。もし、今の時期体調が崩れてしまっている場合は、時期的なものと体のブロックが影響している可能性もあるので、自分自身のビジョン・意図を明確にするチャンスとも言えます。日頃の感謝を体に伝えましょう。

 

3/21(祝・金) ハーフデイワークショップ 「 春分の日の祈りの集い+薬膳鍋de春分の宴」 
あちら側とこちら側が繋がる日に肉体へ感謝しビジョンを祈るイベント+薬膳鍋de春分の日の宴!

日時:2014/3/21(祝・金) 10:00-12:00 春分の宴 13:00-
料金:3000 円(税込)
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/syunbun2014.php

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 健康・ヒーリング, 意識・心・気付き ,

  関連記事

no image
先祖の意識

土・日と横須賀の親戚の家に泊まりにいき様々な事について話してきました。横須賀の叔母さんは富家の一番年長であり、叔母さんの旦那さんも富家に通じている方です。富家の歴史をいろいろと聞いてきました。そこで気 …

no image
エゴを手放すこと

エゴを手放すこと。これは「今」を生きることに非常に大切なことです。手放すとは「捨てる」という意味ではなく、「ありのままを受け入れる」ということです。受け入れて観察するという感じでしょうか。エゴに振り回 …

no image
今にするか後にするか

受け入れられない事を受け入れる事が、次のステップへと進むキーになっているように感じています。 でも、次のステップに進む前の出来事は今までの自分にとって解決できないんじゃないかと思うような「プラスアルフ …

第3の眼だけではアンバランスになる

スピリチュアルな世界や精神世界では霊性を高めたり、サイキック能力を活性化したり、明晰性を高めるために、第六チャクラの第3の眼を活性化することがポイントと言われています。僕自身もワークショップでは第3の …

no image
『5次元世界はこうなる』

ゲリーと高橋克彦さんとの対談本「5次元世界はこうなるが徳間から出ています。 様々な面白い情報が対話形式で展開するので、とても分かりやすく、また読みやすいと思います。 葛藤をリリースすることがキーですね …

no image
タイタンライブに行ってきました

4/8に友人と爆笑問題の事務所「タイタン」のお笑いライブ「タイタンライブ」に行ってきました。前職が阿佐ヶ谷にありましたが、タイタンも阿佐ヶ谷にありよくタイタンの芸人さんと会ってました。その流れで、タイ …

生姜の季節

いよいよ11月。今年の秋はなんか短い感じもしますが、これから寒い季節に向かいますね。特に今年は夏が暑かったので、冬は冷え込むとの予測があり、体調の管理が大切ですね。 個人的にこの季節だけではなく年中に …

no image
全ては心の投影

ちょいと久しぶりの日記になってしまいました。皆さんお元気ですか? 弊社には12月から妹の旦那の「もんちゃん」が来ました。イベントや週に少し手伝ってもらっておりましたが、正式にスピストに来ました。内部ス …

音の中にあるモノ

この世界は音で出来ていると言えます。私たちが日々使う言葉という音が目の前のモノや状況を作り出しています。また、逆に日々の中に溢れている音が私たちの意識に影響を与えています。ある種の音を聴くと意識が拡大 …

認識している世界は一つの箱の中にいるようなもの

  今認識している世界は一つの箱の中にいるようなものです。ある種の境界線を作り、その先には行けずに、この箱の中で完結しているようなイメージです。   意識を拡大させる、もしくは拡大 …