ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

恐怖が妨げる新しい挑戦

   

Zemanta Related Posts Thumbnail

何をするにも体が恐怖を味わっていると、いくら頑張ったり、努力して勉強したりしても、なかなか身に付くことができなかったり、時間が掛かったり、また元通りに戻ってしまうということが起こります。

 

私たちの体はとても臆病で、長年培ってきた癖や思考パターン・行動パターンに縛られています。なので、新しい何かを身に着けたかったり、新しいことに挑戦しようとすると抵抗をしてきます。面倒くさくなったり、三日坊主で終わったり、いろんな言い訳をして後回しにしてしまったり。いろいろな抵抗が出てくるものです。

 

このアプローチを特に意識した新しいイベント「ドルフィンイングリッシュクラブ」を北欧雑貨カフェのhaccoさんにて22日(土)に開催しました。このクラブは英語を使えるようになりたいけど英語はアルファベット位しか分からない、英語を使うことに対して恐怖がある、という方を対象にした英語スイッチを押すためのクラブ。スキルアップや英語上達を目指すことを目的にはせず、間違ってもOK、日本語も使ってOK,文法も気にせずにとにかく英語を使い英語モードを体に教えるようなスタイルで行います。実際には、英語を使うための心理的な恐怖を取り除く心理的な手法やヨガなどで体をリラックスさせてから、実際に英語を使ってみるということを行いました。(今後も行っていきますので興味ある方は是非ご参加くださいね。)

 

やはり、心理的なブロック、抑圧している感情などをリリースしていくことが本当に大切だなと思います。ダイエットのインストラクターをしていたことのある友人の話でも、ダイエット成功の要因は90%が心理的要因が関係しているという話。慌ててダイエットをすると体は抵抗をして、例え体重が落ちても、まさにリバウンドで戻ってしまう傾向があるものです。もし、何か新しいことをチャレンジする場合、はじめからカンペキを求めず、焦らないこと。それと同時に運動や軽いエクササイズ、瞑想やリラクゼーションなど、体のケアも一緒に行う事をおすすめします。
本日4月のワーク情報を掲載しました。上部のワークショップ情報をご参照ください。次回のドルフィンイングリッシュクラブはワールドブルーにて4月2日(水)に陽気に開催します。ご参加お待ちしております。

 

4/2(水) イブニングワークショップ 「 ドルフィンイングリッシュクラブ 」
英語を使うキッカケを作るためのクラブ。英語の恐怖をリリースし、楽しく柔軟に英語を使うために。

日時:4/2(水) 19時~20時30分
料金:1,000 円(税込+お茶付き)
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/DEC/index.php

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 健康・ヒーリング, 意識・心・気付き , ,

  関連記事

大人の子供への影響

最近、僕の住んでいる戸越公園にモスバーガーが出来ました。連日大盛況のようで、テイクアウトを頼むと20分位待つことになります。今日はちょっと遅いランチで会社に向かう途中15時位に行きましたが、20分位や …

no image
漁火

漁火(いさりび)とは海に灯して魚を集めるための明かり。闇の海に転々と灯る明かりはとても幻想的で、また神秘的。その光は私たちのユニークな光を象徴しているようにも感じます。 この世界はほとんどが空。しかし …

ソウルグループの繋がり

私たちはソウルグループやソウルメイトと呼ばれる仲間と一緒にこのシステムを旅をしています。 様々な体験を通して、その情報をソウルグループと共有をしてお互いに「知る」体験をし、この次元の観察をしています。 …

no image
一人じゃない♪

この世界に来たときから、私たちは決して一人ではありません。たくさんの存在達と常に一緒です。存在たちとは、家族、友達などの実際に肉体を持っている人々、そして目に見えない存在たちを含めた、全ての存在です。 …

no image
縁から自己成長・ステージアップへ

ちょっとブログの更新が鈍っておりますが、何も無かったのではなくて その逆にたくさんありすぎ、整理ができていないという感じなんです。 先週に掛けて、様々な人との素晴らしい出会いがありました。 既に知って …

no image
他人への現実化 Law of Threefold Return

自然界は人間(魂意識、ソウル)のコマンドに従うという法則があります。これを、よく宇宙の法則(Universal Law)なんて呼ばれたりもしますが、これが現実化の根本的な力動になっています。 そして、 …

この世界を生きるために必要な個性

この世界の誰もが個性・オリジナリティを日々の中で表現して生きています。この世界では皆違って当たり前、と言うか違わないと成立しない世界。個性・オリジナリティは簡単に言えば、この世界を生きるためにあるとし …

ビジョンが響き渡る日常

  どんな状況であっても、今の現実は感情と五感を通して味わっています。それをビジョンと呼ぶことができます。ビジョンと言うと、視覚的なイマジネーションを連想することが多いですが、ビジョンとは五 …

リラックスはゲートウェイ

何をするにしても、リラックスをすることはとても大切です。リラックスできていれば何が起こっても、その瞬間のフルの力を発揮することができますし、様々なインスピレーションを活性化させることができたり、全ては …

no image
言葉のニュアンス

世界には様々な言語が存在していますが、それぞれの言葉はその国や地域の文化を投影していると感じます。英語と日本語を見ても、単に訳しただけではニュアンスが伝わらないことが多いものです。那須に行った時仲間達 …