ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

好きな事を輝かせられる無限の可能性

   

eternality

好きなことや気になる事の中にはあなたの本質・エッセンスが入っています。それは誰にもマネができない輝き、オリジナリティです。ちなみに、ここでいう「好き」とは「これが良いから好きで、悪いから嫌い」という分離的な事ではなくて、あくまでも自分の中のオリジナリティが発揮できワクワクしている状態です。

 

そして、そのエッセンスは絶対的ではなく、様々な形に応用ができるものです。つまりは「こうでなければダメだ」「こうでなければならない」というものではなく、様々な形に変化させることができます。例えば、癒しが好きだという場合、アロマセラピスト、整体、鍼灸師、医師、介護師、エネルギーヒーラーになることもそうだし、ミュージシャン、教師、料理家、ネイリスト、農家、画家なども癒しという形で行う事だってできます。

 

柔軟に、心と頭を柔らかくし、「こうじゃなきゃならない」という概念を一度脇に置いて、今できる範囲で自分のエッセンスを表現していける可能性を探求してみます。意外と新しい道が見付かるかもしれません。それが太く確固として確信めいたものとなれば、今の自分を自分の力で認める事ができます。もし、曖昧なままだと、どうしても他者との比較や時間との比較をしてしまい、混乱し傷付いてしまいます。

 

柔軟さ、工夫心、遊び心を持って、「こうじゃなきゃだめ」という正しさから自由になり、本質の輝きを味わってみましょう。「あー、こういう方法もあったんだ」という新しい何かが見付かるでしょう。

 

今度の3/29(土)4/5(土)は「はじめてのアカシックレコード」ワークショップです。自分自身の本質へアクセスし、今この瞬間をエンジョイしていきましょう。

3/29(土)4/5(土) 2DAYSワークショップ 「 はじめてのアカシックレコードin東京~イルカのようにチャンネルを開く 」】
イルカのようにチャンネルを開き、アカシックレコードからの情報を日常に活かしましょう。

日時:3/29(土)4/5(土) 11時~18時
料金:48,000 円(税込)
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/akashic.php

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き , ,

  関連記事

no image
一歩を踏み出す

何か新しいことや、今まで体験していないことを行なう時、ためらいがあります。もしかしたら人を傷つけてしまうんじゃないかとか、どうせ自分には無理だとか思い込んでしまって。様々な情報や他の人の経験を自分のも …

もし言葉がたった一つしか無い世界だったら

  日曜日、月曜日と実家の松本から両親が上京し、孫の顔を見て本日帰っていきました。松本のジジババの孫を抱っこしている姿に血筋や家系の歴史の一場面を見た感じがして何か不思議な感じがしました。こ …

no image
英語の冠詞(a an the)から

日本人が英語を難しいと感じる要因の一つに冠詞があります。冠詞とはa an theで、簡単に説明すると名詞(モノの名前や名称など)に限定を与える語です。 僕も冠詞は苦手でいつも迷います。aが付くのかth …

ゆだねるだけでは人生のビジョンは展開しない

自然にゆだねることが大切だという考え方があります。考えすぎるよりもゆだねることが大切だということは確かに一理ありますが、ゆだねるだけでは人生のビジョンは展開していきません。   ポイントは、 …

運動と出産

先日、エリーが出産をする田中ウィメンズクリニックで行われた両親教室に参加をしてきました。 田中医院長はマタニティビクスやフィットネ スの先駆者で、とても共感できる深い話が聞けました。田中先生が重視して …

瞬間の感情

私たちは日々の日常の中で様々な感情・フィーリングを体感しています。感情とは元々は純粋なエネルギーですが、過去の経験や体験等と比較をして純粋なエネルギーに意味や定義を付け、この感情は良くて、あの感情は悪 …

no image
集合意識のパワー

人間一人一人の想念はとてもパワフルです。集合意識という概念があります。あるまとまりのある場所で人間が集まるとある一定の方向に想念が流れます。これが集合意識です。国の集合意識、地域の集合意識、会社の集合 …

no image
スカスカの世界と意識の力

私たちの生活の中には目に見えていないけど、その存在を認めているものがたくさんあります。その中でも分かりやすいのが電気の存在です。コンセントに電源を繋いで機械が動き出せば電気があるということが分かります …

ボーダーラインを超えるゲートウェイ

娘っ子がやってきてから、妻のエリーはいろんな神秘的な体験が以前より増えてきているようです。例えば、起きながらにして別の時空にいるような明晰夢的な体験や、質問と答えが無いすべてが融合している世界に統合さ …

感情で傷付くか豊かになるか

感情によって傷付くこともできるし、感情によって豊かな情報を味わう事ができます。感情は純粋なエネルギーで、どのような価値感や信念を持っているかで、様々な状態に変化します。   長年の歴史や人類 …