ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

自分の価値をビジョンを通して知る

   

YHVH

五感や感情という感覚意識を通して、私たちは日常を生活しています。五感と感情がビジョンです。一般的にはビジョンというと映像的な印象があると思いますが、ビジョンとは五感と感情が組み合わさった複合体です。

 

日常生活を送っているときの感覚意識としての五感と感情は、それぞれ別々の機能をしています。嗅覚、味覚、視覚、触覚、聴覚という五感と喜怒哀楽やフィーリングなどを含めた感情。それぞれを様々な形で味わったり、または抑圧や抑制をして味わっていなかったりしています。ちなみに、嗅覚、味覚、視覚、触覚、聴覚はそれぞれ第一チャクラから第五チャクラに対応しています。

 

そして、五感と感情が統合してくると、直感やヒラメキ的で第六感と呼ばれている超感覚が統合され、最終的には腑に落ちる感覚、「知る」「存在」「慈愛」という包み込まれるような融合するような状態へとなります。直感は第六チャクラ、「知る」は第七チャクラと対応しています。この段階になると、時間という道具も使えなくなり、時空を超えた体験となってきますし、例えば「悲しみ」「怒り」等と感じていた感情も純粋なエネルギーへと戻り、「意味」がなくなります。

 

誰しもが日々、五感と感情を統合した形で使っていて意識も拡大した状態でいるのですが、やはり幼少期の体験や家族との関係性で、五感と感情がバラバラに分離していたり、抑圧していると、その事に気付くことができないものです。完全に自分を知るために、自分の本質の価値を知るためには、日々の生活の中で、意識的に体のケアをし、五感と感情も意識的に味わうことがキーだと感じています。

 

4/13(日) アフタヌーンワークショップ 「次元を超える旅~Beyond the space/time 」
臨死的な体験から見るこの世界のシステムから多次元的な視点で今を生きるためのワークショップ。

日時:4/13(日) 13:00-17:30
料金:10000 円(税込)
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/evening/evening270.html

 

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き , ,

  関連記事

子供の意図と大人の意図の違いとは?

明日から福岡でワークショップがスタートします。今回のテーマはシャーマニズム的な視点で生きるということ。シャーマニックジャーニー、リモートビューイング、体外離脱ワークショップと盛りだくさんな内容で開催し …

no image
立て続けの出来事

立て続けに何かが続いた時。 例えば、立て続けに・・・ ・落し物をしてしまったり、 ・モノが壊れてしまったり、 ・カラスが暴れているのを見たり、 ・数字のぞろ目222を見たり、 ・妊婦さんと出会ったり・ …

no image
他力本願で行こう!

他力本願・・・この言葉はよく聞きますよね。よく使われている意味は、「他人に依存して物事を行なうこと」というような意味で使われていますが、これは本来の意味とは異なった誤用です。 他力本願という言葉は仏教 …

音の中にあるモノ

この世界は音で出来ていると言えます。私たちが日々使う言葉という音が目の前のモノや状況を作り出しています。また、逆に日々の中に溢れている音が私たちの意識に影響を与えています。ある種の音を聴くと意識が拡大 …

言葉とフィーリング

私たちは言葉の世界で暮らしています。言葉の中にフィーリングが保存され、その言葉が発せられることによって、目の前の世界や内側の世界に言葉の世界が創りだされます。それはとてもシンプルな仕組みです。どんな言 …

no image
新・光の12日間

ゲリーの最新作『新・光の12日間―5次元へのシフト』が発売されました。以前発売された光の12日間を修正し、またゲリーのインタビューも追加されています。2011年~2012年のシフトと葛藤について、世界 …

no image
World Blue Channel Vol.8 「Maharoty’sにて~動物と人間について」

長らくお待たせしておりましたが新しいワールドブルーチャンネルが完成しました。今回は自由が丘のドッグトリミングサロン「Maharoty’s(マハロティーズ)」にて、オーナーのめぇたん(川口め …

オリジナルで生きる怖さ

オリジナリティをこの世界で自然に表現することができれば、自分自身を知るということに繋がりますし、ある意味それが誰にとっての人生のテーマであると言えます。 とは言っても、この社会の中で自分の個やオリジナ …

Natural

私たちは「自然に」生きていく事で、調和の取れた人生を歩んでいく事ができるものです。自然の中の音や色と、自分の音と色を共鳴させていくことができれば健やかで喜びに満ちた存在へとなっていきます。 しかし、様 …

「在る世界」と「無い世界」のバランスを取る

私たちが生きているこの世界は様々な概念が在る世界であり、その概念を使って行動して味わっている世界です。   そして、その「在る」というこの世界を創造している源、始まりの瞬間は何も無い「無い世 …