ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

いつだって世界はあなたのために周っている

   

expandness

人はそれぞれ様々な悩みや不安を抱えていたり、または逆に全く悩みを持っていずに自由に生きているという方もいます。人は皆違います。どんな状況であろうと、それはあなたの人生です。

 

「あの人は悩みを抱えていないから羨ましい」とか「なんで私だけこんな目に合わなければならないのか」という気持ちも出てしまうことがあると思います。しかし、それは他者の人生を自分の視点から比較してしまったときの気持ちです。どんな事が起ころうとも、私たちは私の人生を選択してこの世界に来ています。何が起ころうとも、どんな気持ちになろうとも、それはかけがえの無い自分の人生で、他者には体験できない貴重な人生です。

 

この人生の視点だけでみれば、他者との間に格差を感じてしまうこともあるでしょうが、それは自分の人生を部分的にしか見ていなかったり、比較の視点で見ているだけに過ぎません。もっと大きな、多次元的な視点で見ると、全てはパズルのピースとピースがあっていて、今の人生を変える必要は全く無いという事が分かります。どんなに辛い体験があろうとも、それは自分の価値へと繋がり、一切の無駄がありません。

 

いつだって世界はあなたのために周っています。今辛かったり不安であったとしても、あるポイントになれば、それは自分の価値を知るための単なる通過点だったことに気付かされます。また、このことに気付き始めると、いわゆる奇跡と感じる体験がどんどんと展開していきます。人生とは境遇や環境が決めるものではなく、自分自身の意識や意図がガイドしていき、どんな状況であっても自分のビジョンの輝きはいつでも輝いています。

 

 

▼情報社会の中で「惑わされずに」自分のパワーを信頼して生きるために

5月10日(土)11日(日)の2日間は「リモートビューイングワークショップ」を開催します。強制的に自分自身の中にある先入観や思い込み、固定概念や思考パターン・行動パターンと向き合って手放していきます。その結果、世の中にある様々な情報の真意を理解でき、もう情報に惑われない力が身につきます。時代は、ソーシャルメディアの時代。日々、様々な情報があり、それに一喜一憂したり、不安に思ったり。今の時代だからこそ、このリモートビューイングは明晰にクリアに日々を生きるために役立つツールとなります。アカシックレコードをはじめ様々なサイキック能力開発を勉強されている方にとっては登竜門的なワークとなります。ゲリーボーネル氏との共同開発した新しいタイプのリモートビューイングワークショップ。少人数で開催となり、定員5名様となっております。ご興味ある方はお早めにお申込ください。

5/10(土)5/11(日) 2DAYSワークショップ 「 リモートビューイングワークショップin東京~イルカのようにクリアに生きるために 」
イルカのように明晰に、そしてクリアーに生きるためのワーク。思い込みや先入観を捨てて、別の時空を体感します。ゲリーボーネル氏との共同開発プログラム。

日時:5/10(土)5/11(日) 11時~18時
料金:49,000 円(税込)
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/remote_viewing.php

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き , ,

  関連記事

no image
冬眠

冬眠とは、動物が冬の間に体温を下げ代謝を低い状態にし、一種の仮死状態にして過ごす事です。しかし、冬眠は動物だけではなく、人間も冬眠の状態になることは可能です。最近のニュースで、確か山で遭難した人が一種 …

no image
感情を知る

私達は、日々様々な感情を味わいながら生活しています。時には嬉しかったり、悲しくなったり、怒りを感じたり・・・ 嬉しい時はハッピーで、悲しい時は不幸せ。このような図式が私達の社会・文化にあるように感じて …

ビジョンが響き渡る日常

  どんな状況であっても、今の現実は感情と五感を通して味わっています。それをビジョンと呼ぶことができます。ビジョンと言うと、視覚的なイマジネーションを連想することが多いですが、ビジョンとは五 …

思い込みがあると今を生きることができない

私たちは日々の日常の中で、特に無意識になっているとき、思考は過去へと流れています。何らかの出来事と向かい合うとき、何かを認識した際など、その時の反応を過去の経験に照らし合わせて、反応をします。過去にう …

2017年のベスト5記事&よいお年を!!

2017年も間も無く終わり、2018年のゲートが開きますね。今年も大変お世話になりありがとうございました。 今年はアウェイクニングプログラム4期と5期、そして前メンバーの再度のシャーマニックリチュアル …

no image
新しい瞬間

全ての瞬間瞬間、私たちはいつでも新しく生まれ変わる事ができます。もっと言えば、全ての瞬間、本質の自分で生きる事ができます。 しかし、私たちは過去からの記憶・記録との比較で生きる癖やパターンがあり、それ …

傲慢と哀れみの罠から離れるために個性が必要なワケ

この世界には様々な景色・風景があります。自然によって作られた景色は、土地それぞれに独特でユニークです。また、人間が作る文化もその土地その土地で様々あります。地球の歴史、人類の歴史という長年の歳月を掛け …

フランスからのメッセージ

昨日の話になりますが、スピリチュアルストーンのお客さんでもあり、 現在はフランスのパリで宝石学と宝石デザインを勉強されているYさんが事務所にお越しになりました。 Yさんとの出会いは一通のメールから始ま …

瞑想が導く間の世界

私たちは起きている時間と寝ている時間の二つの領域だけではなく、第三の領域を味わうことができます。それが間(ま)という概念になります。   何でもそうですが、間はとても大切ですね。例えば、映画 …

様々な罠の先にあるもの

この世界は他者と時空を共有している世界で、様々な概念でできています。概念を超えたところには、森羅万象の始まりの瞬間とも言える創造の源があります。もちろん、創造の源はどこかにある訳ではなくて、私たちの一 …