ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

夏至から冬至へ 2014

   

gradation

ワールドカップサッカーinブラジル開催していますね。キャプテン翼の影響もあって、サッカー少年だったので様々な国の個性溢れるチームを見るのは楽しいです。日本の決勝トーナメント進出は厳しくなりましたが、世界中の選手達のプレイスタイルは国によっても違うので面白いですね。ちょうど娘っこが起きるタイミングが夜中の試合と重なったりもして、ある意味ナイスタイミングで観戦できています。

 

さてさて、夏至も終わりましたね。21日はワールドブルーでも夏至のイベントを開催し、これからのビジョンを現実化するためのワークを開催しました。特にこれから大切なのは「個性」「パーソナルリアリティ」だと感じています。夏至のイベントでもこの点をお話させていただき、一人ひとりが自分の名前とこれからのビジョンを一つの音にして声に出して宣言。正直、ちょっと恥ずかしさも感じるワークかもしれませんが、これって現実化を祈るのにとてもパワフルな実践なんです。育児中のエリーは参加できませんでしたが、自宅でも二人で行いました。皆さんのビジョンもどんどんと現実化していくことを祈っています。

 

夏至も終わり、今度は秋分~冬至へとエネルギーはシフトしていきます。今度のサイクルは、「先祖の門」です。私たちの先祖代々から伝わる肉体、遺伝情報が活性化しやすくなる時期ということです。つまり、体のパターンが活性化するので、安全な生き方という方向へと向かいやすいというわけです。そうなると、自分のビジョンを活性化させるより、むしろ体の安全性を活性化なので、昔からの思考・行動パターンで生きようとしたり、過去の記憶で行動したり、心身の弱い部分が活性化したりということが起こり得ます。季節的にも、日本は、暑くジメジメした季節から寒くなってくる時期でもあるので、体を壊しやすくなる時期でもありますね。

 

大切なのは、体のケアをしっかりと意識的にしながら、自分のビジョンそして個性を無視せずに、こちらも意識的に日常の中で輝かせていくことですね。個の輝きが、結果的に全体の輝きにもなります。個は全であり、全は個でもあり。自分の気持ちを大切に、遊び心を忘れずにすごしていきましょう。

 

ワールドブルーでは、今年も野生のイルカと泳ぐリトリートを御蔵島で開催します。近くて遠い神秘の自然溢れる島。ただ純粋にイルカや自然と触れ合うことで、自分の中にある純粋さが溢れる体験を是非していただきたいなと思います。テーマはドルフィンマインド。イルカのような遊び心を日常に♪ とても小さな島ですので、少人数で行きます。近くて遠いと呼ばれる島にはその理由があります。下記のページでその点を詳細に記載しています。定員5名様となるので、ご興味ある方はお早めにお申込ください。

8/29(金)~8/31(日) 「 イルカと泳ぐ♪ネイチャー&ミスティックリトリートin御蔵島 」

日時:8/29(金)夜東京出発~8/31(日)夜東京着(予備日:10/3(金)夜出発~10/4(日)夜東京着
料金等:参加費は今月末から7月上旬に決定します。
定員:5名様
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/retreat/mikura.php

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - ワークショップ・イベント, 意識・心・気付き , , ,

  関連記事

ドリームヨガで夢を日常に活用する

夢を単なる夢として終わらせずに、夢の中で夢に気付き自由に夢を体験したり、日常の様々な場面で夢を活用することができると今の日常はどのようになるでしょうか?   夢は誰しもが体験しているサイキッ …

Dolphin Mind Vol.3

昨日5/31(木)に五反田JMAスペースにてワールドブルー10周年記念ワークショップ「ドルフィンマインド Vol.3~イルカのように音を使う~」を開催しました。 今回のドルフィンマインドのテーマは「音 …

no image
21日間

21日という数字は意味深い数字です。21については様々な解説がありますが、統合すると「成熟」「完成」「目標の達成」という象徴のようです。3という「創造」「維持」「破壊」という自然のプロセスが7回。7は …

no image
人それぞれの時間

私たちは時間の中で生活をしています。時間があるからこそ、いろいろなことを楽しむことができるし、いろんな体験ができる。もし時間が無かったら、ある一点に集約されてしまい、そこはまさに「空」間であり、肉体や …

知識や情報のみでは本当の自分を生きれない

私たちは体の感覚を通して、この世界を体験しています。体がある理由、それは五感や感情という感覚意識を味わいながら、この世界の創造も味わっていくことにあります。   この意味で、体感を意識してい …

no image
混乱から集中へ

現代は様々な情報があります。それは年々、増え続けています。ツイッターやブログなどをはじめ、コミュニケーションツールの発展を見ても分かるように、インターネットという媒体を通して、より多くの情報や人々と繋 …

no image
映画のように

本日はオフィス工事のため臨時休業。最近は興味深い映画が公開されているので、二本観てきました。「スーパーエイト」と「アンダルシア」内容はこれから観にいく方もいるので割愛します。スーパーエイトは今まであっ …

アウェイクニング2期リチュアルの旅から無事帰国

久しぶりの更新になりました。まずは、熊本県を中心に九州地方で地震により大きな被害が出たことに、心からお見舞いを申し上げます。被災して避難されている方々には、お見舞い申し上げますとともに、不幸にも亡くな …

no image
瞑想のススメ

瞑想と聞くとちょっと宗教的な概念で嫌悪を感じたり、難しそうだと想ったり、日常で実行するのは困難だと感じる人も少なからずいると思います。という僕もそうでした。僕は高校や大学時代はバリバリの科学派で、物事 …

no image
記憶の中に

私たちは長年に渡って、それは今のタイムラインだけではなくて、他のタイムラインを含めて、様々な情報をインプットしています。他のタイムラインを含めなくても、今の人生を振り返っても、場面場面で本当に様々な体 …