ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

もし言葉がたった一つしか無い世界だったら

   

sinmple_one

 

日曜日、月曜日と実家の松本から両親が上京し、孫の顔を見て本日帰っていきました。松本のジジババの孫を抱っこしている姿に血筋や家系の歴史の一場面を見た感じがして何か不思議な感じがしました。こうやって血は続いていくんだなぁって。日曜日は甥っ子も初めて一人で電車を使って家まで遊びに来てくれました。この前まで、娘っ子と同じ赤ちゃんだったのに、もうお兄さん。時はどんどんと過ぎていきますね。

 

さてさて、本日は言葉についてです。もし、言葉がたったの一文字や二文字しかない世界だったら、この世界はとてもシンプルでいつでも満足な世界になっています。その場合、もちろん文明は進化せずに、今のような情報社会にもならず、すべてはとてもシンプルで、他者との交流も意識上でのテレパシー的な伝達手段でコミュニケーションが行われるでしょう。全てが「知っている」「分かっている」という世界。

 

時間の経過、文化の発展とともに、言葉の数も増え、世界は文明社会で様々な便利な道具も発明されてきました。もちろん豊かで便利な部分もありますが、その反面、不安や心配、嫉妬や執着、妬み、怒り、悲しみ、情報、概念・・・等々も同時に複雑化されてきていて、ややこしい社会構造になってきました。もちろん、今から言葉が少ない世界にいきなり戻るということは非現実的でしょうが、今の時代も自然の流れで大きな視点で見ればプログラム通り。また、言葉は今の時代とても大切。人とのコミュニケーションで言葉での直接的なやりとりは今やとても重要な要素ですし、意図を現実化させるためにも必要です。

 

しかし、言葉が無いシンプルさの世界を体感することは今でも可能ですし、自分らしく生きる上では大切なエッセンスだと感じています。それは自分の内側での体験。瞑想的な状態、集中をしている状態、クリエイティブになっている状態を日常の中で意識的になることです。例え、世界に言葉がたくさんあったり、情報が複雑であっても、その状態を味わっておけば、シンプルさの意識で世界と触れ合うことができるでしょう。結果的に、スムーズな人生がシンプルに展開していくように感じています。

 

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - 意識・心・気付き , ,

  関連記事

オリジナルの方法

何かを作ったり、成し遂げたり、なりたい自分になるためには様々なアプローチがあるものです。 しかし、他者との比較や過去や未来との比較が入ってくると、「こうしなければだめだ」とか「これが絶対的な方法だ」と …

no image
アカシックレコードトレーニング

アカシックレコードリーディングの訓練を受けています。アカシックリーディングの第一人者であるゲリーボーネルさんによる直伝のトレーニング。アカシックレコードというのは、人類の意識が全て保存されている貯蔵庫 …

no image
“I see you” from Avatar

昨日、川崎のIMAXに二度目のアバターを観てきました。前回は、その映像で圧倒されてしまった面が大きかったので、今回はストーリーに注意を払って観てきました。 アバターには、現代の物質社会に対するメッセー …

内側に隠してある抑圧をリリースすると人は自然になる

私たちは幼少期からの過去の記憶で様々な行動パターンや思考パターン、つまりは生きるための術を身に着けます。今、目の前に起こっている大抵の問題や不安は、そこからやってきています。   その思考パ …

その意図にはあなたの本質が入ってますか?

今起きている現実、手に入れているものは、あなたの意図です。意図があれば、必ずそれは結果としてこの世界に投影されます。つまり、あなたの個人的な現実の中に概念として創造されることになります。一度でも意図し …

リラックスする最適な時

昨日5/13は娘の1歳の誕生日でした。お祝いと妻エリーのねぎらいを兼ねて、伊豆伊東の温泉に行ってきました。思い出に残る誕生日になりました。しかし、一年はあっという間ですね。娘の日々の成長を暖かく見守っ …

no image
Raisin Theory

Raisn Theory(干しぶどう理論)という面白い理論があります。これはお笑いのバナナマンのネタの中で使われている話ですが、お腹が一杯の時、しかもデザートは別腹とかも無くてもう何も食べれない時、そ …

no image
Welcome Back 2

12/3に行ったTM NETWORKのライブ「TM NETWORK REMASTER」のオープニング曲「Welcome Back 2」この曲はTM NETWORKの今までの曲名が歌詞に使われているとて …

恐怖が妨げる新しい挑戦

何をするにも体が恐怖を味わっていると、いくら頑張ったり、努力して勉強したりしても、なかなか身に付くことができなかったり、時間が掛かったり、また元通りに戻ってしまうということが起こります。   …

五感から直感へ

ちょっと久々の更新になってしまいました。このところ、娘っ子のりもなちゃんの成長が著しく、よく泣くようにもなりましたし、首もよく動かして周りをキョロキョロが増えてきました。もうすぐ3ヶ月。首をすわらすた …