ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

能力を身に付けるために必要なこと

   

trinity_knot

台風も過ぎ、今日の東京は真夏日でした。暑い一日。熱中症に気をつけないとですね。本日はこれから、「ハートのためのヨガ」を行います。僕が行うヨガは単なるポーズだけではなく、8つのヨガの概念に基づき呼吸法や瞑想法、日常のライフスタイルなど、イルカのような柔軟さを心身に身に付け日常の波を華麗にラクに過ごすためのヨガ。「ドルフィンヨガ」と命名して、今後様々な形で行っていきたいと思っているところです。今日は特に大切なハートのバランスのためのヨガです。

 

アカシックレコードやリモートビューイングのワークショップでよくお問い合わせいただく質問が「参加して身に付ける事ができますか?」というものです。能力開発を意図しているワークショップや講習会、セミナーなどでは、やはり参加者としてはこれは大前提の質問だと思います。

 

新しい能力を身に付けるということは、新しいチャレンジをすることですね。分かりやすくするために水泳をイメージしてみましょう。前提として、今まで全く泳いだ事が無いということにします。初めて水中に飛び込む時、これはすごい勇気がいると思います。水の中で息がちゃんとできるか、動くことができるか等の不安が出ます。初めて水の中へ入る、これは命の危険も伴います。なので、まずは浅いところで水に顔を付けたり、水と触れ合うことから始めるでしょう。そして、泳ぐフォームを覚え、息継ぎを覚え、徐々に長く泳げるようになってきます。

 

アカシックレコードやリモートビューイングに限らず、どんな新しいチャレンジでも上記の例を当てはめることができます。ワークショップでは、泳ぐためのテクニック、どうやったら恐怖を手放すか、というように最終的に自由に泳げるようにサポートをします。しかし、水泳の例のように、水に対してどれだけ恐怖を持っているかには、個人差がある訳です。全く恐怖を持っていない場合は、スムーズに泳げるようになるし、頑なに水を前に抵抗してれば、ゆっくりと恐怖を手放すことを行う必要があります。

 

新しい能力を身に付ける時、多かれ少なかれ体が抵抗を示します。体が抵抗していると、体の不調はもちろん、不安、心配、恐れ、疑いなどが浮上してしまいます。どんなことに挑戦するにせよ、まずは体をしっかりとケアしてあげることがとても大切です。リラックスですね。新しい事にチャレンジする前に、ゆっくりと深呼吸したり、軽く体を動かしたり、一気にやろうと思わず体と相談すること等も大切です。

 

ただ、一つ言えることは、興味・関心があれば、どんなことでもマスターすることができます。Practice makes perfect.

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - アカシックレコード, リモートビューイング, ワークショップ・イベント, 意識・心・気付き , ,

  関連記事

コダワリを完了させてオリジナルな人生を謳歌していく

アウェイクニングプログラム4期の箱根温泉リトリートも無事に終わり、4期メンバーはいよいよ来月シャーマニックリチュアルの旅が始まります。そして、今月の18日からはアウェイクニングプログラム5期がスタート …

no image
宇宙のジョーク

この地球上では人間を含めて全てのモノには名前が付いていますね。 世界は言葉(音)で創られたという言葉は、それは今も続いていて、日々世界には言葉や音がこうしている時でも響いています。そして、私たちが言葉 …

no image
思い込みを消すこと

思い込みや先入観を消して毎瞬毎瞬を0からスタートするということはなかなか難しいものですが、一度その事が理解できれば非常にパワフルで今を生きることができると感じています。ある人の思い込みを見越す力を身に …

no image
1017のハーモニックコンバージェンス(Arcturian Alignment)

今週、海外や日本から10月17日について情報が届いています。Mission1017やArcturian Alignmentとも呼ばれている宇宙のムーブメントで、これは本日の10時17分から18日の午前 …

no image
新しい扉が開く時

ここでの体験は本当に面白く喜びに満ちているものですが、一見苦しかったり辛かったり、人生谷あり山ありのように感じるときがあります。でも、例えそれが他人からの影響だとしても、それは自らの責任で創造している …

あなたが存在しなければ他者は存在できない

この世界は多様的であり、本当にたくさんの概念が存在し、様々なことを体験をすることができます。でも、それはあまりにもたくさんありすぎて、あなた一人で全部の体験をすることができません。でも、私たちはなるべ …

インスピレーションを現実化する

第六感的なヒラメキ、インスピレーション。その時、私たちは思考と直感が統合して、本来の自分のオリジナルのビジョンの輝きが放射します。   インスピレーションがやってきたときは、考えすぎず、そし …

no image
妖精君との遭遇!?

寝正月の影響+夜の寒さのせいもあり、夜あまり眠れませんでした。そんな時、突然幽体離脱をする前や金縛り時に体験するような体の痺れが体に走りました。しかし、痺れがあるだけで、幽体離脱状態でも金縛りでもない …

3年B組金八先生シリーズ5

最近ふと気になり昔録画しておいた3年B組金八先生のシリーズ5を観ました。毎回金八先生は教育問題や社会問題を大きく取り上げていますが、第5シリーズは主に家庭についての問題も取り上げています。引きこもりの …

no image
今にするか後にするか

受け入れられない事を受け入れる事が、次のステップへと進むキーになっているように感じています。 でも、次のステップに進む前の出来事は今までの自分にとって解決できないんじゃないかと思うような「プラスアルフ …