ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いた「本当の自分を知る」ためのメッセージブログ

ENJOY NOW

お盆前に先祖へのマントラの祈りでクレンジングを

   

words

暑い日が続いていますが皆様お元気ですか?個人的には昨日8/8は三回目の結婚記念日でした。娘が生まれて3人家族になっての3回目の結婚記念日ということで私たちにとっては意味深い記念日となりました。

 

夏も真っ只中で、もう少しで夏休みという方もおりますね。お盆は実家で過ごすという方も多いでしょう。お盆前に、ワールドブルーでは、マントラのワークショップを企画しています。お盆は、先祖への恩恵や成仏を祈るイベントで、地域により様々な催しがあるでしょう。ワールドブルーでは8/15のお盆(7/15の地域もありますが)を前に、8/11(月)19時〜、継続してきたからだへの感謝と健やかさ、先祖への感謝の意図を込めてマントラを唱えるワークショップを開催します。

 

マントラとは私たちの本質へのゲートを開く音です。マントラを唱えることで、本質のビジョンへと繋がり、ほしいものや状況が現実化してきたり、健やかさや癒しを得ることができます。

 

今、私たちが体を使って今を生きていられるのも、先祖から繋がる血の繋がりがあるからこそです。そのDNAや血族の流れを知る事は、真の自分を知る事に大きな影響があります。また、マントラそのものが真の自分の音を知るためにあります。伝統的なオリジナルのサウンドでもあるサンスクリット語を使ったマントラを活用して自分の体を純粋にクレンジングしましょう。

是非、ワールドブルーに遊びにお越し下さいね。

 8/11(月) イブニングワークショップ 「 お盆前のマントラナイト 」
8/15のお盆前に継続してきた体への感謝と健やかさ、先祖への感謝の意図を込めたマントラナイト。

日時:8/11(月) 19時~21時
料金:3,000 円(税込)
会場:ワールドブルー(東京都品川区)
詳細とお申し込み:http://www.w-blue.com/workshop/evening/evening307.html

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - ワークショップ・イベント, 意識・心・気付き ,

  関連記事

no image
合意された時空

昨日はあるイベントがあって蒲田から品川へタクシーを拾って帰りました。しかし、そこはあまり流しのタクシーが少ないところなんです。そしたら、ちょうど一台のタクシーが来ました。手を挙げたのですが、通り過ぎて …

ドルフィンマインド2014&シャーマンズゲート

娘が生まれて二ヶ月経ちました。最近は少しづつですが声を出して笑うようになってきましたよ。ちょうど先週位から、睡眠のペースにも変化があったり、泣き方も変化があったりで。でも、まだ2ヶ月。小さいですね。子 …

言葉と現実

日常の世界は今まで発してきた言葉や今発している言葉が作り上げている世界と考えられます。どんな事が起こっていても、それは自分が発してきた言葉のエネルギーが具現化した現実。 思考パターンや行動パターンによ …

電源

私達は常に自分自身の本質のエネルギーの源と繋がっています。その源には全てが存在していて、繋がっていることで本来の「私」をこの世界で体験することができます。 先日のカラフルフーディングの成瀬さんとのコラ …

no image
2008年を振り返って

今年は個人的に大きな年となりました。今までの体験から新しい体験が生まれるような年で、2009年からのルートを決める刻印的な年だったように感じます。 多くの方との関係性や旅、そして仕事を通して、今後の方 …

no image
行雲流水

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。これをもって年賀状にかえさせていただきます(^^ゞ 2007年になりましたね。今年はどんな年になるでしょうか。今年は地球の動きが気になりつつ …

no image
新年に想うこと

あけましておめでとうございます。昨年は大変お世話になり本当にありがとうございました。今年も多くの方に今を生きる楽しさと素晴らしさをもっともっと伝えていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。 …

シャーマニズムの視点からのマンダラ(曼荼羅)の描き方

マンダラ(曼荼羅)とは? 曼荼羅(マンダラ)とはサンスクリット語で「輪」「円」という意味がある言葉です。マンダラは様々な文化や宗教、教義、実践の中で活用されてきたツール。 マンダラは世界中で活用されて …

人類初の体験

私たちは誰しも様々な体験・体感をして、「知っている」状態へと近づいています。そして、人類の全てがこの地球での体験をし終えたとき、集合意識でもあるアカシックレコードのデータが一杯になり全ての観察体験が終 …

ゆだねるだけでは人生のビジョンは展開しない

自然にゆだねることが大切だという考え方があります。考えすぎるよりもゆだねることが大切だということは確かに一理ありますが、ゆだねるだけでは人生のビジョンは展開していきません。   ポイントは、 …