ワールドブルートミーのシャーマニズム・臨死体験、アカシックレコード、イルカとの触れ合いから気付いたメッセージブログ

ENJOY NOW

サグラダファミリアのスパイラルの世界

   

Spiral

オランダ&スペインリトリートが終わり帰国しました。今回のリトリートの参加者の中には様々な深淵な体験や人生の気付きを体験され、これからの人生を新しく再構築していったり、もう人生をエンジョイするしかないという強い感覚を味わった方も。参加された方が、日常をどのように統合していくか楽しみなところです。

サグラダファミリアのスパイラル

上記の写真は今回のリトリートで訪れたサグラダファミリアの生誕のファザードと呼ばれる塔にある螺旋階段を上から見たところです。見事な黄金比を表現しているスパイラルが広がっていて、実際に下へと降りましたがスパイラルなエネルギーを体感しました。サグラダファミリアのデザインは一般的な教会のデザインとは異なり、ガウディの独創的な世界が広がっていますが、個人的に特に印象的なのがスパイラルのデザインです。ガウディデザインのグエル公園にもスパイラルが使われています。

Sagrada Familia

Guell Park

グエル公園のスパイラル

スパイラル状に存在するタイムライン

ガウディの世界観は、まさにこの世界の多次元的な世界を表現しているように感じます。それは、東洋の曼荼羅の世界観や、シャーマニズムで体験するこの世界のシステムそのものに通じるように感じます。私たちのタイムラインはスパイラル状に私たちが受精して人間になった瞬間に全て同時に拡大しています。スパイラル状のものを意識することで、多次元的な私を感じることができるんだなぁ、とサグラダファミリアで感じました。

The following two tabs change content below.
大学時代に英語教育を学ぶ中で心理学の世界に出会い、社会心理学やカウンセリングについて学ぶ。 英語学校での勤務時代にふとした切欠でスピリチュアリティの探求が始まり、大野百合子さんとの出会いを切欠にゲリーボーネル氏と出会う。 2001年に有限会社ワールドブルーを設立し独立。様々な実践や数十回に渡るシャーマニックリチュアルを経て、この世界のシステムに気付き、2003年からアカシックレコードリーディングやイルカ達と触れ合うワークをスタート。 2007年にはゲリーボーネル氏が創立したノウイングスクールの第一期がスタートし、そこでアシスタントを2年務める。その間、クリスリアグノ氏のワークショップ、ノウイングスクール基礎講座、 アカシックレコード専課等のワークサポート等を行う。2008年からはそこでの体験を活かし、各種イブニングワークショップ、マントラ・曼荼羅や明晰夢のワークショップ、 そしてゲリーボーネル氏との共同開発プログラムであるリモートビューイングワークショップがスタート。その他、アカシックレコード、体外離脱、明晰夢など各種ワークショップを定期的に開催。 オリジナルのサウンドや曼荼羅制作も行う。

 - オランダ・スペインの旅2014, シャーマン・シャーマニズム, 意識・心・気付き

  関連記事

ピンチはチャンス

何か物事がうまく進まなかったり、不安になるような事などが頻繁に起こってくる時、自分の本当の道から外れてしまっているんじゃないか?と想ってしまうことがよくあります。なんだか最近ついてないなぁ、とか。でも …

no image
冬至に向けて

12月21日の冬至が近づいています。冬至は一つのサイクルの終わりで、また新しいサイクルが始まる象徴的な日です。 多くの人が一つのサイクルが終わり新しいステージへと入っていくように感じます。そのプロセス …

no image
Double Star

Double Star(二重星)とは肉眼で見ると一つの星なのに、詳しく調べてみると重なり合っていたり、接近している恒星のことです。いつも輝いて見えている一つの星が実は二つの星だったりするんです。僕が知 …

アカシックビジョン「サンライズ」~Gayatri Mantra

太陽の恵みで私たちは生かされていると言っても過言ではありませんね。太陽があってこそ、生命は育まれ、エネルギーも循環していきます。宇宙の神秘でもあり、バランスでもあります。   冬至を過ぎて、 …

様々な罠の先にあるもの

この世界は他者と時空を共有している世界で、様々な概念でできています。概念を超えたところには、森羅万象の始まりの瞬間とも言える創造の源があります。もちろん、創造の源はどこかにある訳ではなくて、私たちの一 …

no image
目標や欲は必要か?

「期待しない事を期待すると」のコメント欄で頂いたご質問の回答を記事として掲載します。 「目標」は持たないほうがいいか?「目標」や「欲」があったほうがいいのでは?というご質問です。僕なりに想う事を書いて …

運がいいとか悪いとか

  運がいいとか悪いとかって話がよくありますね。ラッキー、アンラッキーの概念。   考えてみれば、運がいいとは、欲しいものが手に入ったり、やりたいことができたり、なりたい自分の姿に …

多次元的な私に気付くために

今こうしている時にも私たちの意識は様々なレベルに存在しています。言葉を変えれば、いろいろなところを旅をしていると言えます。多次元的な私、ここだけではない私という存在と誰しもが気付くチャンスがいつでもあ …

冬至に向けて

今年の冬至は12/22(日)になりますね。 冬至を境に、エネルギー的には光の門、神々の門が開くという伝承があります。ちなみに、夏至からは闇の門、祖先の門が開くということになります。冬至からは本質的・魂 …

no image
2012年へ向けて

2011年が終わり、2012年が始まります。昨年は世界的にも様々な出来事が起こりました。東北の震災の影響は今もなお多くの人に影響があります。被害に合われた皆様には本当に心からお見舞い申し上げます。 個 …